世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

「ゲームセンターを支配する音」
『ゲーム音楽』(監修/戸塚義一)という本がありまして、
それをボーっと読んでますと、『バブルボブル』の紹介欄で、
「ゲームセンターを支配する音」という言葉を見つけました。

ゲームセンターの喧騒の中から聞こえてくる印象的なゲームの
効果音であったり、曲のフレーズであったり、という意味らしいです。
要は「ゲームセンターで耳につくゲームの音」ってことですね。

で、1980年代中盤頃のそれがなんだったのかということが書いてまして、

『アルカノイド』のキンキンとした効果音、
『グラディウス』の澄んだハーモニー、
そして『バブルボブル』のメインBGM、

などがそれに当たっていた、ということらしいのです。

「なるほどなー…」と思いながら読んでいたのですが、僕がゲームセンターに
通いだした思い出の時代でもあります1990年前後はどういう音が
「ゲームセンターを支配する音」だったかなあ…?なんて思いまして、
記憶を頼りに思い出してみる事にしました。

で、思い出してみた結果がこれです↓



あの頃と言えば…、『テトリス』!
とりわけ1:00~1:16のところをお聴きくださいませ!
このフレーズ、当時のゲームセンターでめっちゃ聴こえてきませんでした?(笑)
僕はこのフレーズを聴くと、もの凄く当時のアーケードシーンが心に
蘇えってきますね…。懐かしいです…!
なぜか、思春期の淡い気持ちみたいなものも一緒に思い出されます(笑)。



次はこれ!『ストリートファイターII』なんですが、
0:06~0:40をお聴きください!
このゾウの鳴き声…!この鳴き声は間違いなく当時のゲームセンターを
支配していたと思います。
この鳴き声が聴こえてくると、「ゲームセンターにやってきたな…」
という気持ちになっていたのを思い出します。



そしてこれ!ソニックじゃなくて、UFOキャッチャーの曲です。
この曲は今でもお店によってはゲームセンターを支配してる時がありますよね。
ムッチャクチャ耳につく曲ですよね(笑)。
ゲームセンターの店員さんは、一日中ずっとこの曲を聴かされ続けて
大丈夫なのかしら?とか思ってしまうほどです(笑)。


そんなこんなで、上の3つの動画の音を同時に鳴らしてみますと…、
あら不思議!なんと、いきなり部屋が当時のゲームセンターの音に…!(笑)

他にも色々あるとは思うのですが、まあ、だいたいゲームセンターは
こんな感じかな、と思います。
ここからもう一つ発展させまして、「スーパーの屋上を支配する音」を
作り出したいと思います!
そのためにはこの音を足します!


そう!『ジャンケンマン』!
「ジャンケン、ポン!ズコー!」の音声がムチャクチャ耳につきますよね!
この声を上の3つの音に加えるだけで、ちょっとだけスーパー屋上の雰囲気が
出たような、出てないような!(笑)
んー…、子供用の乗り物の音とかの方が雰囲気でますかね…(笑)。

なにはともあれ、これらの音を聴くことで、あの頃のアーケードシーンを
音だけでも疑似体験できる!というアレなんですが、じゃあこれらの音や曲が
特別好きかと問われると、僕は正直あんまり…(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

アニメ『とある科学の超電磁砲』に、またレトロアーケードゲームが出てました
以前、人気アニメ『とある科学の超電磁砲』にレトロアーケードゲームが
出てきたという記事がありましたが、先週の放送分でもまた出てました。

toaru212.jpg
今回はナムコの『ギャラガ』に似たゲームでした。
止まった絵ではなく、ちゃんと動いてました。
前回の記事では、「取材に行ったゲームセンターが、たまたまレトロアーケードに
強いお店だった説」を唱えましたが、そういうことではなさそうです。
これは故意にやっとりますね…。ありがたい事です…。

toaru213.jpg
セガの『ファンタジーゾーン』っぽいゲームも出てました。
こっちの方もちゃんと動いてました。製作者サイド、なかなか本気です(笑)。
ほんの一瞬のシーンなのに、ここまで凝って作るとは…。

toaru211.jpg
前回登場した『ゴールデンアックス』っぽいゲームもチラッと出てました。
こっちは相変わらずタイトル画面だけでした…。
やっぱりシューティングの方がアニメとしては動かしやすいんでしょうね…。

satensan.jpg
どうでもいい補足をさせていただきます。
前回の記事では「黒子」というキャラ目的で見ていると言っていたのですが、
その友人の「佐天さん」の方が好きになってきました…。嫁変更です。

(前回予告した『山のぼりゲーム』は次回となります。すいません…。)

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.