世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

大阪マイナーレトロゲームスポット探訪ツアー 第1スポット 「3ちゃんや」後編  (大阪市東住吉区) 
前回の続きです。

おもちゃ屋5
さあ、今回はゲームとエレメカを見ていきましょう。

おもちゃ屋16
(↑画像はクリックで拡大表示します)
たくさん並ぶミニアップライト筐体…。いいですよね…。
手前の筐体には『スノーブラザーズ』!そしてその向こうには『大工の源さん』!
なんだこのラインナップは!?ここはバブル期なのか!?

おもちゃ屋4
(↑この画像はぜひクリックして拡大表示していただきたい!)
ぜひぜひ拡大して御覧下さい!この雰囲気!懐かしい!
薄汚れたコンパネ、画面に写りこんだ天井のホロ屋根、
子供が残したお菓子の袋、そしてスノーブラザーズ…!
こういう写真が撮りたかった…!!
まあ、ピントが合ってないんですけどね…(笑)。

おもちゃ屋7
『大工の源さん』です。モニターの上に子供が残したカップラーメンの蓋があります。
それすらどこか懐かしさを感じさせます。

おもちゃ屋14
(↑クリックで拡大表示します)
懐かしいゲームをしっかりと噛み締めるようにプレイしました。
1プレイ20円でした。料金も昔のままという感じです。
では、ゲーム筐体の横にあるエレメカを見ていきましょかー。

おもちゃ屋2
(↑クリックで拡大表示します)
メーカー不明の『メロディショット』です。いいですね…!
懐かしいエレメカでっせ!というオーラがバリバリに出ています。
油性ペンで書かれた一見落書きの様な文字も「味」があって素晴らしいです。

おもちゃ屋13
(↑クリックで拡大表示します)
エレメカを支える台の錆び具合もさることながら、
この台の下の鉄板がいいですね!
街の駄菓子屋感が色濃く出ています。
エレメカはこういうところに置いてあるのが一番似合っている気がします。


おもちゃ屋15
「ああ…、エレメカだね…、エレメカなんだね…。」と、
シュワルツェネッガーの胸をまさぐる(故)淀川長治さんのように興奮して
エレメカを堪能しつつ、となりのものにも目を向けます。

おもちゃ屋17
(↑クリックで拡大表示します)
カプコンの『ストリートファイターII』のエレメカです。
キャラクターの顔が書き込まれた四角いボタンが良い感じです。


おもちゃ屋19
(↑クリックで拡大表示します)
ゲームやエレメカを堪能しました…。
それにしても、ここは本当に良い空間です。癒されます。

おもちゃ屋18
(↑クリックで拡大表示します)
うちのブログとしてはゲーム以外の部分も気になるところなので、
ゲームコーナーの地面を撮ってみました。
子供が残したゴミだらけですが、この雰囲気、懐かしいです。

おもちゃ屋10
「3ちゃんや」を後にしました。本当に素晴らしいお店でした。
こんな素晴らしいところが残っているなら、
まだ大阪も捨てたものじゃないなと思いました。
 

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

大阪マイナーレトロゲームスポット探訪ツアー 第1スポット 「3ちゃんや」前編 (大阪市東住吉区)
おもちゃ屋10
大阪マイナーレトロゲームスポット探訪ツアー、第1のスポットは
大阪市東住吉区にある「3ちゃんや」です。
いわゆる街のおもちゃ屋さんなんですが、ここがなかなかに素晴らしいお店でした。

おもちゃ屋11
店舗前、雨よけ用のビニールの向こうに色んなエレメカが…!
いいですね、この雰囲気…。

おもちゃ屋12
なんという名前のエレメカか僕はちょっと分からないんですが、
なぜか東住吉区から平野区にかけてよく見かけられるエレメカです。
このへんにあった会社が製造していたのでしょうか…。

ではビニールの中を覗いてみましょう。

おもちゃ屋1
(↑クリックで拡大表示します)
ビニールの中に入りました!この雰囲気!懐かしいですね!
逆光で少し分かりにくいですが、ぜひ拡大表示して懐かしさに浸ってくださいませ。

おもちゃ屋3
(↑クリックで拡大表示します)
ミニアップライト筐体が並ぶこの雰囲気…。いいですよね…。
子供の頃には本当によく見た光景ですが、最近はなかなか見かけないようになりました。

おもちゃ屋5
(↑クリックで拡大表示します)
画像の写りが悪くて申し訳ないんですが、本当に素晴らしい光景です。
子供の頃によく感じた「学校後、外に遊びに行ってる感」を久しぶりに思い出しました。

次回、ここのゲームの中身とエレメカに迫っていきたいと思います。
お楽しみに!


テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.