世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋探訪記最終回 「ゲームプラザ エース」とその他色々ブラブラと
約一ヶ月に渡って続いたこの名古屋探訪記なんですが、今回で最終回です。
見ていただいた皆様ありがとうございました!

↓では、ちょっとグダグダな最終回をどうぞ!(笑)

nagoya1_1079_20100928002953.jpg
前回の「UFO M1」からずーッと西に走りまして、東海道新幹線の高架に
ぶち当たりました。この近くにレトロなゲームセンターがあるはずなんですけどね…。

nagoya1_1080_20100928002953.jpg
あ、あった!ありました!うわ、レトロ…!
もっと近くへ…!

nagoya1_1081_20100928003121.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
おお…、凄いですね…!これはまさに昔のゲームセンターですよね。
こういうゲームセンターが1990年代前半頃までは大阪にもたくさんありました…。
しかし、ここまでその頃と変わらない外装のゲームセンターが2010年現在まで
残っているというのは凄いですよね…。名古屋、恐るべし…です。

nagoya1_1084_20100928002952.jpg
懐かしい雰囲気を出している看板ですよね…。
前回の「UFO M1」も素晴らしかったのですが、こちらも相当なレトロさで
心にグッとくるものがあります…。

nagoya1_1082_20100928002953.jpg
店内に入りますと、独特のレトロな空間です!
なんと言いますか、「懐かしい狭さ」です!
よしず、扇風機、テーブル筐体…。いいですわあ…。
テーブル筐体には麻雀ゲームが入ってました。
その隣のマドンナ筐体には『極上パロディウス』が入ってましたので
久しぶりにプレイ。3面ボスで終了(笑)。

nagoya1_1083_20100928002953.jpg
『極上パロディウス』をプレイしていた間に思っていたのですが、
お客さんが少ないと言いますか、僕以外一人もお客さんがおられませんでした。
この近くに住んでおられる方、もうこんなレトロなゲームセンターは
大阪では味わいたくても味わえないですよ…?(笑)
店内にはテーブル筐体の他に、エアロシティ筐体なども見られました。
画像の奥にはナムコの『ノックダウン90』が置いてありました。

nagoya1_1086.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
そんなこんなでお店を出ました。あ、まだ結構明るいですね(笑)。
そんなに急ぐ必要も無かったのかな…(笑)。

「ゲームプラザ エース」、もう大阪では見かけられないようなレトロな
街のゲームセンターでした…。
こういう小さな街のゲームセンターは全国的に見てもほとんど数が
残っていないと思いますので、いつまでも続いて欲しいなと思いました…。

nagoya1_1088.jpg
日が暮れてきて涼しくなってきました。
夜風が吹いていて気持ちがいいです…。

nagoya1_1090.jpg
そんなこんなで、名古屋港まで来ました。

nagoya1_1091.jpg
港に船がライトアップされて泊まってました。
この画像では少し分かりにくいのですが、電球がたくさん付いていて綺麗です。
豪華客船というほど大きくも無いですし、豪華フェリー…?
んー…、なんなのでしょうかこの船は…。

nagoya1_1092.jpg
ほう!南極観測船…!
へえ…、ここから南極に向かうんですかね…!
そうかあ…、コイツやりよるなあ…(笑)。

nagoya1_1098.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
もうほとんど日も暮れてしまったのですが、海を眺めます…。
夜の海はちょっと怖いですが、潮の匂いが大変心地よいです。

nagoya1_1100.jpg
この港はかなりオシャレな感じのところで、カップルさん達もたくさん見られました。
ああ、こういうところに女性と来れば…(笑)。

nagoya1_1102.jpg
すぐそばに「名古屋港シートレインランド」という遊園地があるそうですので、
ちょっと行ってみたいと思います。
この遊園地は『スーパーボールゴリラ』というエレメカで有名(?)な、
泉陽興業が運営しているそうです。
個人的にはそれだけでも行く価値があります(笑)。

nagoya1_1103.jpg
凄く綺麗で鮮やかな遊園地ですね。光り輝いてます。
夜の遊園地なんていったい何年ぶりだろう…。

nagoya1_1104_20100928003824.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
おお…、綺麗なメリーゴーランドですね!
吸い込まれてしまいそうな美しさです。

nagoya1_1105.jpg
子供用の乗り物コーナーです。
テント屋根もありまして、なかなか良い雰囲気があるのですが、いかんせん
夜ですのでちょっと分かりにくいですね…(笑)。

nagoya1_1106.jpg
あ、ゲームコーナーだ!
ここはひとつチェックしておかなければ…。
見た感じは割と新しい系のものが並ぶゲームコーナーですね。

nagoya1_1107.jpg
わたがし機が置いてありました。
レトロなものなのかどうかちょっと分からないんですが、
割と新しそうなデザインですよね。

nagoya1_1109.jpg
おお、パンダの乗り物もありますね。
あ、ゲームコーナーの奥に『ドリームキャッチャー』が…!

nagoya1_1108111.jpg
この遊園地はそれほど広くは無いのですが、色んなものがたくさんあって
見ているだけでも楽しくなれます。
全然期待していなかったのですが、とてもよい雰囲気があるところです。
僕が撮った写真には人があんまり写ってなくて寂しいところのように
見えてしまっているのですが、実際には結構人が居て賑わってました。

nagoya1_1111.jpg
ゲームコーナー以外にもたくさんアトラクションがありまして、
なかなかにナイスな遊園地です。
画像は消防車の乗り物に乗って、真ん中の火が描かれたパネル目がけて
水を放射するアトラクションでした。
子供達がキャッキャ言いながら楽しんでました。
こういう何気ない乗り物もライティングが凄く綺麗で、見ているだけでも、
十分楽しめました。


名古屋探訪記の最初の記事でBGMを用意させていただいたのですが、
最終回も一曲だけ用意させていただきました。
ここからはぜひとも↑の動画をポチッとクリックして曲を流しながら
読み進めていただければ、と思います…!
今回もまたコナミの矩形波倶楽部です(笑)。
エンディングテーマと思って聴いていただければ…!

nagoya1_1112.jpg
飛行機がぐるぐると回りながら、かなりの高さまで上がっていきます。
これは子供の頃に乗ったら、凄く思い出に残るでしょうね…。
見下ろす遊園地の光の美しさもまた心に残ると思います。

nagoya1_1114.jpg
またメリーゴーランドまで戻ってきました。
きらびやかに回るメリーゴーランドを眺めながら、今日訪れたゲームセンターや
プレイランドを思い出して、その良さを反芻してました。

nagoya1_11042.jpg
「ああ…、今日は素晴らしい一日だったなあ…」
んー…、人生というのはもしかしたらメリーゴーランドなのかもしれないですね…。
浮き沈みを繰り返しながら、同じところを回り続けるメリーゴーランド…。
でも、この光り輝くメリーゴーランドと同じように、人生はとても美しい…。
そんないまいち意味の分からない気持ちになりながら名古屋の夜は更けていくのでした…(笑)。



nagoya1_0862_20100929205537.jpg 企画、構成 ニチオク
        
nagoya1_0921_20100929205537.jpg 総移動距離 482km

nagoya1_0945s_20100929205536.jpg 写真撮影数 287回

nagoya1_0958s_20100929205536.jpg 記事で使った写真枚数 150枚

nagoya1_0965_20100929205536.jpg エレメカ登場数 46台

nagoya1_0977s_20100929211801.jpg 汎用筐体登場数 88台

nagoya1_0998_20100929205640.jpg レトロ大型筐体ゲーム登場数 5台

nagoya1_1016s_20100929205640.jpg アップライト筐体登場数 4台

nagoya1_1031s_20100929205639.jpg 子供用の乗り物登場数 48台

nagoya1_1032__20100929210313.jpg スーパーの屋上 1つ

nagoya1_1026__20100929205639.jpg 最高の筐体の置き場所 1つ

nagoya1_1077s_20100929205638.jpg 1970年代の外装 1つ

nagoya1_1074__20100929205638.jpg レトロ汎用筐体 5種類

nagoya1_1081__20100929205735.jpg 街の小さなレトロゲームセンター 1つ

nagoya1_1082_20100929211801.jpg テーブル筐体 1つ

donhan2.jpg 計画の甘さに噛み付いた役員 1つ

nagoya1_1114_20100929205734.jpg 綺麗なメリーゴーランド 1つ

nagoya1_11042_20100929205734.jpg かけがえの無い時間 1つ…



      世界で一番弱い人「名古屋レトロアーケード探訪記」

                   FIN

   
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記7 1970年代の外装を残すゲームセンター「UFO M1」
nagoya1_1063.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
「UFO M1」…!ほんとに凄い外装ですよね…!
こんなにもレトロな外装を残しているゲームセンターが、2010年現在まで
改装されることなく残っている奇跡に感謝してしまいます。

nagoya1_1076.jpg
こういう電球が付いたゲームセンターの看板をたくさん見てきたのですが、
この「UFO M1」はその中でも特別にレトロさを感じさせます。
デザインも味があって素晴らしいですよね…。
「昔のゲームセンター!」という雰囲気が出ていてたまらないです…。

nagoya1_1065.jpg
店内に入りますと、エアロシティ筐体が置いてあったりしまして、
やはり今のゲームセンターとは雰囲気が違います。
1階のゲームは全体的に新しい系が多いですね。

nagoya1_1064.jpg
この画像じゃちょっと分からないんですが、店内は意外と賑わってました。
だいたいこういうレトロな外装のゲームセンターって、あまりお客さんが
いなかったりしがちなんですが、この「UFO M1」は地元の方に愛されている
という感じがしました。

nagoya1_1066.jpg
階段を上がって2階へ。
階段の雰囲気も今のゲームセンターとは違って雰囲気がありますね…。

nagoya1_1067.jpg
2階に上がるとビックリです!ラインナップが凄いです…!

『フィールドコンバット』(1985年ジャレコ)
『忍者くん 魔城の冒険』(1984年UPL)
『ソロモンの鍵』(1986年テクモ)
『TWIN COBRA』(タイトーの究極タイガーの海外版)
『飛翔鮫』(1987年タイトー販売、東亜プラン製作)
『クイズ殿様の野望2 全国版』(1995年カプコン)
『ファイナルファイト』(1989年カプコン)
『ストリートファイターII』(1991年カプコン)
『テクモワールドカップ '90』(←間違ってたらすいません、記憶が曖昧で…)
『テトリス』(1988年セガ)
『コラムス』(1990年セガ)
『雷電II』(1993年セイブ開発)


などが置いてありました!
これらのゲームが20円~30円でプレイ出来ます!
この画像では分かりにくいのですが、雰囲気も素晴らしくて
「こんな空間が自宅の近くにあれば…!」と思ってしまいます!

nagoya1_1074_20100924002654.jpg
左からセガの「エアロシティ」筐体にカプコンの「Qグランダム」筐体、
SNKの「MVS」筐体、その向こうには『レイブレーサー』の筐体ですね。
僕は久しぶりに「Qグランダム」筐体を見かけて感動してしまいました!
懐かしいです…!

nagoya1_1073.jpg
この光景は今のゲームセンターでは無いですよね…。
いいですわあ…、落ち着きますわあ…。
ズラッと並ぶエアロシティの中にはレトロな麻雀ゲームがたくさん入ってました。

nagoya1_1072.jpg
麻雀ゲームの事を全然知らないのが残念かつ申し訳ないのですが、
もしかしたら凄くレアな麻雀ゲームもあるかも、です。

nagoya1_1071.jpg
僕の写真の撮り方がへったくそで雰囲気が伝わらないと思うのですが、
このレトロ感はまさに昔の「街のゲームセンター」ですね…。
外装の素晴らしさはさることながら、内装も凄く僕好みのレトロさでして、
なんだか夢を見ている様な気持ちになれました…。

nagoya1_1070.jpg
独特のレトロな雰囲気に包まれながらプレイする『忍者くん 魔城の冒険』の
楽しさと言ったら…!
おそらく名古屋の方にとってこの「UFO M1」はちょっとした「あうとばあん」的な
ポジションだったりするんでしょうね…。いいところです、ほんとに。

nagoya1_1075.jpg
いやー…、ずっと前から一度訪れてみたいと夢見ていました「UFO M1」を
僕はついに味わってしまったのですね…。感慨深いです…。
外装があまりにもレトロですので、もう今すぐにでも潰れてしまうのではないかと
思って焦っていたのですが、活気のあるゲームセンターで安心しました。

nagoya1_1077.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
名残惜しいのですが、そろそろ次のゲームセンターへと向かうため
おいとましたいと思います。
何度も振り返ってその光景を眺めるのですが、何度見てもほんとにレトロで
素晴らしいです。
もしかしたら2010年現在、日本一レトロな外装のゲームセンターなのでは
ないでしょうか…?

nagoya1_1078.jpg
そんなこんなでまたしても自転車で走り出します。
ああ、やばいです!夕日が沈みかけている!
暗くなってしまう前にもう一軒、どうしても外装を見ておきたいゲームセンターが
ありますので、急いで自転車を走らせるのでした。

続きますー。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。