世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

福岡&中国地方レトロゲーム探訪 episode 3 「無情の世界」
chizu3331.jpg

九州は博多から広島まで一気にやって来ました。

半分ぐらいは「行き」で通った道で、走ってて割と新鮮味にかけてました(笑)。


chizu3332.jpg

そんなこんなで今回は広島の街でいったん車をパーキングに停めまして

歩いてじっくりと街を見ていきたいと思います。


chugoku1_2556.jpg

とりあえずは八丁堀というところにやって来まして、ここいらにあります

デパートの屋上をチェックしていってやろうと思います。


chugoku1_2552.jpg

「福屋」というデパートの屋上です。


階段の向こうにプレイランドの形跡がある感じなのですが、

閉鎖されていて上がれなくなってました…。

かなりよさげな雰囲気が残ってそうなんですけどね…。


テント屋根だけでも残り香を楽しめる方の人間ですので

くやしいですわい…。


chugoku1_2562.jpg

そのすぐお隣にあります「三越」に入りますと、エレベーターが

そこはかとなくレトロでいい感じでした。


chugoku1_2563.jpg

柵っぽいのが付いてたりでちょっと珍しい感じですよね。

昔はこういうエレベーターが多かったのかなあ。


chugoku1_2559.jpg

それはともかく、屋上へ上がってきますと、

ビアガーデン仕様になってました。

このテント屋根は…、う~ん、どうやらゲームコーナーなどの上にあったものでは

なさそうな感じですね。


chugoku1_2565.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

「そごう広島店」、昨年閉鎖されてしまった屋上は

かなりの規模を誇っていたそうで、その残り香だけでも味わいたくて

上がってみることにしました。


chugoku1_2569.jpg

プレイランドは無いのですが、凄く大きなテント屋根!

画像ではあまり伝わらないですけど、デパート屋上でこんなにも

大きなテント屋根を見かけた事は無いです。


chugoku1_2570.jpg

くやしいです…。

この大きいテント屋根の下で賑わうプレイランドの雰囲気を

味わってみたかったです…。


chugoku1_2572.jpg

しかもさらに上の階にも色々とあったみたいですね…。

相当な規模のプレイランドだったことが分かります。


chugoku1_2574.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

この雰囲気…。ぜひ拡大表示して御覧いただきたいのですが、

この階段をワクワクしながら駆け上がっていった子供達がたくさんいたん

でしょうね…。


もうちょっと早く来ればよかったです…。


chugoku1_2575.jpg

そごうを出まして、広島市民球場の前です。

現在は使われてないらしいですね。


chugoku1_2578.jpg

あ、有名な原爆ドームまで来ました。


chugoku1_2581.jpg

僕は初めてこの原爆ドームを訪れたのですが、原爆ドームの周辺って

こんなに良い雰囲気のところだったんですね…。

もっと暗い感じのところなのかなと思ってました。


chugoku1_2591.jpg

平和記念公園の方にもやって来ました。

毎年夏になるとTVで見かけるところですよね。


chugoku1_2593.jpg

平和記念公園内にあります平和記念資料館にも行きました。


chugoku1_2599.jpg

中に入りますと、お盆休みということもあってたくさんの人がおられました。

並ばないと見れない資料があるほどでした。


chugoku1_2601.jpg

人間って実際に会って話し込んでみれば、みんないい人ばかりに

思えるのに、何かこう…、強い立場みたいなものを手に入れると

たまにとんでもないぐらい残酷なことをやりはじめることがあって、

ほんと不思議ですよね…。


たぶん、短い人生に意味を持たせようと思って一生懸命頑張ってただけなのに、

いつの間にかとんでもないことになってたりするんだと思います。


なんと言いますか、こう…、

ビートルズが「ハッピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」という曲で

歌ってたんですが、「他人の犠牲の上に成り立つ自己満足」というのを

やっぱりこれからは僕も考えていかなあかんなあ…とか思いながら、

資料館の中をウロウロ見て回ってました。


chugoku1_2608.jpg

平和記念資料館を出た後、広島の街をぶらつきますと、

色々と雰囲気の良いところが目に付いてテンション上がります。

割と緑が多くて良い街ですね、広島って。


chugoku1_2610.jpg

アーケード商店街は、新しくて大規模な感じのところが多かったです。

人も凄く多くて賑わってます。


chugoku1_2611.jpg

ちょいと裏道にそれますと、「うてうてゴジラ」というエレメカが置いてある

お店を発見しました。

大阪では以前、難波高島屋の屋上プレイランドに置いてありました。


ゴジラの口の中に球を打ち込むゲームです。

いかにも幼児向け!という見た目で、プレイするのが恥ずかしいのですが、

結構燃えます(笑)。


chugoku1_2612.jpg

ゲームと関係無いんですけど、広島の街に来たらぜひ一度見たいものが

あったんですよね。

あ、その見たかったものが見えてきました!


chugoku1_2613.jpg

これ!麒麟ビールの看板(?)


chugoku1_2615.jpg

めちゃいい雰囲気を出してると思うのですが、どうでしょうか…?(笑)

大阪にもひとつ欲しいぐらいいい感じです。個人的に。


chugoku1_2621.jpg

その隣に「ブラックジャック」というゲームセンターがありました。

新しいゲームが中心の綺麗なお店でございました。

個人的にはエスカレーターの脇に添えてある電球がちょいレトロな雰囲気で

良い感じでした。


chugoku1_2622.jpg

そこからいくらか歩きますと、「芸州屋」というゲームセンターを発見。


chugoku1_2623.jpg

マニアにはちょっと有名なお店だそうです。

駅のあれなんて言うんですかね?あの、「新今宮←天王寺→寺田町」とか

書いてある駅の表示板(?)。

あれがショーウィンドー内に置いてあったりで遊び心満点です。


chugoku1_2625_2.jpg

店内に入りますと、めちゃいい感じのレトロゲームコーナーが…!

あ!その横には…!?


chugoku1_2624.jpg

うわ!!出た!みんな、出たよー!

セガの「ミニハングオン」の筐体!!


以前メクマンに置いてあったと言うのは知ってたのですが、メクマンが

レトロゲームをやめてしまったそうですので、もう出会うことは無いのかなと

思っていたのですが、まさか広島のゲームセンターにあるなんて…!!


さっそくプレイしますと、「ハングオン」より簡単な仕様になってる感じで

子供向きかつ僕向きでした。面白い!


超レアな筐体に実際に触れて遊んでいるこの感覚、プライスレスです。


chugoku1_2626.jpg

どおお!隣には「スペースインベーダー」の純正筐体!凄い…!

さっそくプレイします!

社会現象になって歴史に残ったゲームを文句無しの純正筐体でプレイ。

レトロゲームファンだけでなく、当時を知る方達にもきっとたまらないものが

あると思います。


しかし、東京のミッキーでも同じ事を思ったのですが、インベーダーゲームって

凄く難しくないですか?(笑)

よくこんな難しいゲームが社会現象になるほど流行ったものだなあとか

思いながらプレイしてました(笑)。


中身は『クイックス』と2in1になってました。



他にも店内は遊び心満載の素敵なお店でした…。「芸州屋」、最高でした…。

広島に来られた際はぜひぜひ!!おすすめです!!


chugoku1_2627.jpg

街をウロウロしてますと…、なるほど、お酒の看板が色々あるみたいですね。

さっきの麒麟ビールのそれもこの流れなんですね。


chugoku1_2628.jpg

夜になるとまた雰囲気を変えて動き出す繁華街なんでしょうね。


chugoku1_2632.jpg

街を色々と見学しながら、「広電ボウル」というボウリング場へと

向かうことにしました。


chugoku1_2634.jpg

着きました!結構距離ありました…(笑)。

ああ、ネットで見た外観と違って塗りなおしてますね…。

以前は茶色でもうちょいレトロな雰囲気だったみたいです。


chugoku1_2635.jpg

でも、建物自体は変わってないみたいですので、そこはかとなくレトロ感は

ありました。


chugoku1_2636.jpg

ちょいとレトロな雰囲気の入り口のガラスの向こうに見えるオレンジ色の

光が、良い感じです。

なかのゲームセンターは「ビバーチャ2」というお店だそうで、

新しいゲームが中心のお店でした。

かなり賑わっているお店でした。


chugoku1_2639.jpg

広電に乗って繁華街の中心地へ戻ります。


chugoku1_2640_20110926224315.jpg

さっき行った「そごう」。やっぱりレトロで豪華な外観ですよね。

う~ん、屋上が健在の頃に来てみたかったです…。


chugoku1_2642.jpg

「広島城」まで来てみました。

毛利氏、浅野氏がアレしてた城だそうで(説明が酷すぎる…)、

大天守は昭和まで残っていたそうなのですが、原子爆弾の爆風の衝撃波と

圧力で倒壊したらしいです。

現在、画像の大天守は1958年に復興されたものなのだそうです。


chugoku1_2644.jpg

ああ、今日もいよいよ日が暮れてきました…。

ん~…、なんかこう…、要領の悪い旅をしているような気がする…(笑)。


chugoku1_2645.jpg

なにはともあれ、夕飯を食べに夜の街へと繰り出すことにしました。


chugoku1_2647.jpg

あ、昼間に見た麒麟ビールの看板ですね。

夜もまたなかなかのカッコよさですね。ね?


chugoku1_2649.jpg

あ、こっちの方が実際の見た目に近いです。

ええ雰囲気…、だと思うんですけどね(笑)。


chugoku1_2650.jpg

夕飯を食べた後、またしても夜の街をうろうろして見学します。


chugoku1_2651.jpg

夜はまた夜の街の顔がありますよね。

広島の夜は凄く賑やかで楽しい気持ちになれました。


chizu3333.jpg

で、ここからはさらに要領の悪いことをしまして、さっきまで走ってきた

道を九州方面に20キロばかり戻ります。


chugoku1_2653.jpg

宮島に向かうフェリー乗り場のちかくで今日は一泊。


chugoku1_2652.jpg

夜、ホテルから出てきて磯の匂いをかぎながら、海を眺めてますと、

いい感じですね…。

向こうに見える光は厳島神社付近のホテルやお店のソレですね。

明日、朝一番にフェリーに乗って宮島に行ってみたいと思います。


chizu3334.jpg

地図で言いますと、こんな感じで厳島神社の方をボーっと見ながら

「ああ、今日も色々見ることが出来たなあ…」とか思ってました。

フェリーとか凄く好きですので、明日の朝が来るのが待ち遠しいです。

ワクワクして眠れないかもです(笑)。


厳島神社の後は岡山まで行って、街をぶらつきたいと思います。



そんなわけで次回に続きます~♪





【あとがきのコーナー】


えらい更新が遅れてきてますよね…(笑)。

いかんなあと思ってます。

今回、イラストも無いですのにね…。


密かに進行していた「二チオクさん、関口宏の息子化計画」が駄目に

なってしまいそうです…(笑)。


次回はもうちょっと早く更新したいと思ってますので、

楽しみにしていただければと思います。



ではでは~!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

福岡&中国地方レトロゲーム探訪日記 episode 2 「サティスファクション」
chugokue119.jpg

「死ぬかも!」という独り言を本州に残して、九州に上陸したN氏。

今回は福岡のゲームセンターを訪ねていきたいと思います。



chugoku1_2731.jpg

はい、そんなわけで九州は福岡県の小倉駅前までやって来ました。


いきなり個人的な話なのですが、ぴったりちょうど10年前の夏に

この小倉の街へ来たことがあったんですよ。

懐かしいですわい…。


こんなに都会なところだと思ってなかったので、はじめて来た時は

ほんとにビックリしたのを覚えています。


chizu2222.jpg

小倉駅周辺の地図です。

だいたいこんな感じのところなのですよ。


chugoku1_2712.jpg

駅前にはいい感じにゴチャゴチャっとしたアーケード商店街がありますので

そこに入っていきたいと思います。


その商店街の中にいい感じのゲームセンターがあるらしいですので、

その一軒のために小倉に寄ったのです。


chizu2226.jpg

「カジノ京町」というゲームセンターらしいです。

店名からして既になかなかのレトロ感


chugoku1_2714.jpg

アーケード商店街に入っていきます。

この小倉、写真では寂れた感じですが、実際にはほんとに人がたくさんで

凄く賑わっている街です。


え~っと…、目的のゲームセンターはどこかな…?


chugoku1_2715.jpg

あった!あれですね…!?


chugoku1_2717.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

ここだ!ここだ!「カジノ京町」!

おお…、このレトロ感…!!

しかも、ちょっとバブル時代の残り香みたいなものがありますね!


chugoku1_2716_20110910002707.jpg
(↑クリックで拡大表示します)


ええですわあ…!ええ雰囲気のある外観ですわあ…!

レトロなんですけど、どこか気品もあって

落ち着いたイメージの外観、素晴らしいです。


こういうナイスな外観のゲームセンターに入っていくこの瞬間、

たまらないものがあります。


kyoumati11.jpg

店内に入りますと、特別レトロな筐体があるというわけではないのですが、

雰囲気がかなりレトロで、90年前後ぐらいの

ゲームセンターっぽい雰囲気が残ってます。


画像は2階のビデオゲームコーナーなのですが、レトロゲームは


『熱血硬派くにおくん』(1986年テクノスジャパン)
『ファイナルファイト』
『天地を喰らう2』
『コラムス』
『ぷよぷよ通』

などが置いてありました!


kunio.jpg

さっそく『熱血硬派くにおくん』をプレイ!

以前から一度来たいと思って憧れていたカジノ京町で

純正レトロゲームをプレイすることが出来る幸せ…。


メチャ下手くそで、恥ずかしいぐらいすぐに終わりましたけどね…(笑)


kyoumati12.jpg

1階はメダルゲームとかが中心なのですが、

中にはレトロなカプコンのエレメカ『フィーバーチャンス』なども

置いてあるという粋な計らいがあって、お店側のレトロゲーム愛が

感じられました。


あと両替機などもレトロなものが多かったです。

相当歴史のあるゲームセンターなんでしょうね。


chugoku1_2718.jpg

そして、何がいいって、今どき珍しいぐらい賑わっていて、

そのレトロな雰囲気と相まって、90年前後のあの時代の

ゲームセンターにタイムスリップしたような気になれるところが

とてもよかったです。

カジノ京町、いいゲームセンターでした…。



chugoku1_2719.jpg

そのすぐ近くにあった「アミューズメントあみゅZ」というゲームセンターにも

入ってみました。

すぐ隣がサウナか何かみたいで、店内が石鹸っぽい

良い匂いで満たされているというゲームセンターでした(笑)。


chizu2227.jpg

さらに、そこから目と鼻の先にあります「井筒屋小倉店」に向かいます。


chugoku1_2720.jpg

「井筒屋」。

福岡県北九州を地盤とする百貨店です。

グーグルアースでここの屋上を見ますと、デパート屋上ゲームコーナーが

ある感じのテント屋根が確認されましたので来てみました。


chugoku1_2725.jpg

屋上まで上がってきました。

かなりレトロ感のあるテント屋根はあるのですが、ゲームコーナーなどは

見かけられませんでした…。残念です…。


chugoku1_2727.jpg

あきらかにゲームコーナー的なものがあったのであろうテント屋根が

逆に寂しさを感じさせますが、現在は無料の子供用アスレチック施設に

なっていまして、それはそれで賑わっていてよい感じのところでした。


↓調べてみると、以前はやっぱり屋上プレイランドがあったみたいです。

井筒屋小倉店本館スカイパーク」  【デパート屋上@観光案内】様


chugoku1_2722.jpg

屋上から街を見下ろしますと、お城が見えました。

小倉城ですね。

1602年に細川忠興が建てた南蛮造の天守だったそうなんですが、

1837年に火事で焼けたのだとか。

現在の姿は昭和30年代に鉄筋コンクリートで復興されたものだそうです。


chizu2230.jpg

そんなこんなで小倉を離れまして、ここからさらに車を走らせて

博多方面へと向かいたいと思います。


goguru111.jpg

最後の力を振り絞って車を走らせます。

画像と違って、実際には雨が降り出しまして…。


ええ、これはグーグルのストビュー画像です(笑)。っていうか、

当初、途中の道が写っている画像を記事で使う予定が無かったものですから

「あんま撮っても意味無いか…」と思って、この辺から途中の道の写真を

あんまり撮ってないんですよね…。


前回の記事で使ってみたら、かなり良い感じでしたので後悔してます(笑)。

もっと撮ってくればよかったです…。


chugokuenaist11.jpg

仕方が無いですので、イラストで補足。

ええ、こんな感じでしたよ(笑)。



なにせ、タライをひっくり返したような強烈な雨で、視界もかなり悪くなり

それに加えてここまで走ってきた疲労感から、


「これはマジで事故るのではないか?」

「死ぬのではないか?」

「死んでも誰も葬式に来ないのではないか?」


という恐怖感が出てきました。


しかし、その恐怖感と戦いながら延々と車を走らせるN氏。けっぱれ!


chizu2229.jpg

なんやかんやで無事に博多までやって来ました。

死なんでよかったです、ほんまに…(笑)。


ここからそのまま、竹下という駅の近くにあるというゲームセンターを

訪ねてみたいと思います。


chizu2225.jpg

拡大した地図で見ますと、どうやら川の土手の上にあるゲームセンターらしいです。

「ゲームランド グリーン」、どんなお店なんでしょうかね…。


chugoku1_2738.jpg
ドシャ降りだった雨もあがってきました。よかった。

地図上にあった川の土手沿いを走りますとこんな感じのところです。

ほんとにこんなところにゲームセンターが…?


chugoku1_2735.jpg

あ、あった!!うわ!凄い外観!


いやいや、違いますよ!

CGで作った架空のゲームセンターとかでは無いですよッ!(笑)


chugoku1_2737.jpg
(↑ぜひクリックして拡大表示した画像を御覧くださいませ)

この外観、信じられないですよね…。改装前の甲子園みたいな…。

このツタのからみ様、長久の歳月を感じさせますよね…。


今回ここに来て、僕は「日本って広いな…」と思いました。

こんな外観のゲームセンターが2011年に存在しているなんて

想像もしてませんでした。


chugoku1_2736.jpg

店内に入りますと、普通のゲームセンターとはだいぶ雰囲気が違ってました。

「グリーンランド」というだけあって、店内は観葉植物が置いてあったり、

全体的に良い意味でゴチャゴチャしててどこかジャングルっぽい雰囲気があります。


店内には『UFOキャッチャーIIDX』やエレメカなども置いてありました。

端の方に置いてあった

『ウルトラ警備隊 空想特撮ゲーム』(開発:セタ 発売:バンプレスト)

をプレイしました。


あんまりウルトラマンの事自体はよく知らないのですが、ゲームの方は面白い

シューティングゲームで気がついたら結構な時間夢中になってプレイしてました。


他には店内に使われなくなったテーブル筐体がオブジェとして

置いてあったりで、なんと言いますか、遊び心満載のいいゲームセンターでした。


画像では寂しいゲームセンターに見えますが、実際はそうではなくて

基本的には新しいゲームが多く、賑わっているゲームセンターでした。


chizu2228.jpg

外はかなり暗くなってきてまして、疲れもありますのでホテルに

いって休もうかなと思ったのですが、最後に一つだけ

観光名所を訪れることにしました。


chugoku1_2745.jpg

なぜか変に道に迷ったりしつつ、目的のソレが見えてきました。


chugoku1_2748.jpg

これです!

志免鉱業所竪坑櫓(しめこうぎょうしょたてこうやぐら)というソレです。

昔あった志免鉱業所という炭鉱の石炭を搬出するための施設だったそうです。

要はそれの廃墟ですね。


chugoku1_2749.jpg

近代建設技術史上価値が高いもので、国の重要文化財に

指定されているそうです。

なかなか凄い迫力で、圧倒してくる雰囲気があります。


chugoku1_2752.jpg

夕日と竪坑櫓、いい雰囲気です。うん。

ああ、いよいよ日が暮れてきましたね…。


chugoku1_2784.jpg

その後、夕飯を食べに行くついでに博多の街をうろついたんですけど、

博多駅って立派ですね。


そしてホテルにチェックイン。

豪華なところとかでは全くないです。

ほんとに寝るためだけの安くてボロめのホテルです。木賃宿です。


chugoku1_2785.jpg

とりあえず缶ビールで乾杯!

二チオクさん、一気ッ! 一気ッ! 一気ッ!イエ~ィッ!!!


それを行うことで、妖精が3匹死ぬと言われる「ひとり一気」を

慣行する二チオクさん。

寂しくて死にそう☆


いやあ、しかし、こうやって遠くまでやって来て観光をしつつ、

普通ならまず来る事の無いようなゲームセンターを堪能して

その後にゆっくりとホテルの部屋で一息つく…。


楽しいっすわあ…(笑)。


ようし!明日はまた車を走らせて、次は広島です。


そんなわけで、次回に続きます~。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.