世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
難波高島屋屋上の続きですー。
nambataka123.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
テント屋根の下に入るとこんな感じです!ええとこやで!
だいたい置いてあるエレメカなどは1990年代中盤以降のものが多い感じ
なのですが、なかなかどうして素晴らしいゲームコーナーです!
以前、この画像をブログのヘッダー画像にしていた時期もありました…。

nambataka122.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
こういうゲームコーナーの雰囲気、いいですよね…。
あ!以前堺の上野芝グリーンボウルで見かけた『対抗もぐら』がありますねー。
並んでいるエレメカを見ますと、「ドラえもん」「ピカチュー」「アンパンマン」。
子供が好きなキャラクターをしっかりおさえてきてます。

nambataka119.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
この画像の真ん中のソレが以前記事にもさせていただいた
スーパーボールゴリラ』というゲームなのですが、このデザインが僕は
ほんとに好きなんですよね…。
古臭い感じで、なんだか品の無いデザインにも見えるんですが、これをジーっと
眺めてますと、なんとも素晴らしく個性を感じてくるんですよね…。
何かこう…、一つ世界観を持っていると言いますか、そんな感じです。

nambataka120.jpg
下から出てくるボールをゴリラの口に向かって投げつけるゲームなんですね。
この『スーパーボールゴリラ』、あまり語られないのが僕的に凄く残念ですので、
うちのブログでは見かけるたびに記事にしていって、『スーパーボールゴリラ』の
認知度をまずは上げていきたい、そう考えております(笑)。

nambataka121.jpg
そしてその隣にはトーゴの『スカッシュホッケー』(1995年)です。
こういうのを見かけると90年代中盤頃の大きなゲームセンターを
思い出しますわあ…(笑)。ポリポリしたローポリゴンのゲームがたくさん
出回っていたあの時代を思い出します。
あの頃は僕はあんまりゲームセンターに行かない子になってました。
最初、ポリゴンにちょっと馴染めなかったんですね…。
まあ、あんまり行かないって言ったって月に2、3回は行ってましたけどね…(笑)。

nambataka134.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
向かって左側にちょっとだけ見えているピンク色のクレーンゲームがセガの
『ドリームキャッチャー』です。
この『ドリームキャッチャー』、僕は1994、5年ぐらいの発売だと
思っていたのですが、調べてみますと1989年なんですね。
この『ドリームキャッチャー』、今でもちょこちょこ見かけられるのですが、
だいたいこれが置いてある場所には「何か他にもレトロなものがある」可能性が
高いと思われます。
これを見かけましたら、「あ、近くにレトロな何かがあるかも!」という
アンテナを張っていただきたい、そう思っとります(笑)。

nambataka126.jpg
これはスマートボール『ファイター16』です。
同じく現在は無くなってしまっている阿倍野近鉄百貨店屋上のゲームコーナーにも
置いてありました。喜連瓜破(きれうりわり)のダイナシティというゲームセンターでも
たしか見かけました。今でも置いてあるかどうかは知らぬ(笑)。
1996年発売のものですので、今でもあるところにはあると思います。

16個の玉が出てくるので『ファイター16』という名前なのだそうですが、
「SFC版 ストリートファイターII 16メガ」と因果関係があるように思えるのは
僕だけでは無いはず!(笑)

この『ファイター16』を制作した楠製作所という会社のホームページが
あるんですが、この会社のホームページ、面白いです!

http://www.prizegame.jp/museum/90s.html
エレメカを作った経緯なんかが書かれていたりして読み応えがあっていいですよね。

nambataka127.jpg
小さなメリーゴーランドもあったりしまして、幼児用の乗り物は一通り
揃っているという感じです。
メリーゴーランドなんて僕は長い間乗ってないです…。
っていうか、乗ったことあったかなあ…?(笑)

nambataka129.jpg
コインを入れるところも懐かしい感じなんですが、ガムテープで塞がれていて
入れられなくなってますね。ということは、このメリーゴーランドは
このとき既に動かなくなっていたんですね…。

nambataka130.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
テント屋根の一番奥にはエアホッケーが置いてありました。
向かって左側にはスティックで操作するクレーンゲーム(これもダイナシティで見かけました)、右側には90年代によく見かけられたバスケットボールのゲームですね。
いい感じにレトロ感があって良いです。この雰囲気が好き…。

nambataka132_20100821234828.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
一番奥から外側を見たところです。
こういう雰囲気が凄く屋上ゲームコーナーらしくていいな、と思うんですよね…!
エレメカも凄くいいんですが、こういう薄暗いテント屋根の下には、
『スペースハリアー』とかそういうレトロな大型筐体を置いてあるのが
僕としては理想です(笑)。こういうところでアーケードゲームをプレイすると、
また一つそのゲームに対する思い入れが変わるんですよね…。
そういう感覚をオラはこれからも追い求めていきたいだ(笑)。

nambataka117_20100821224318.jpg
実はこのゲームコーナーの向こうにも、もう一つゲームコーナーがありまして、
そっちには『バーチャレーシング』や『スーパーハングオン』の筐体が
置いてあったりしたのですが、この日には既に閉鎖されてました…。

以前に一度向こうのゲームコーナーを訪れたんですが、その日はドシャ降りの雨が
降っていてゲームコーナーが薄暗かったですので、
「また今度来た時に写真を撮ることにしよう」と思ってその日は諦めてゲームだけ
遊んで帰ったんですね。
で、また天気の良い日にやって来たら閉じていた、そういう経緯でございます(笑)。

そっちの方のゲームコーナーを写真付きで記事にされていた方がたしかおられた
はずなんですが、久しぶりにネットで探してみますと、なぜか見つかりませんでした…。
残念です…。あのレトロ感を皆さんに味わっていただきたかった…。
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

難波高島屋(大阪タカシマヤ)屋上プレイランド
nambataka133.jpg
ブログをやり始めた当初は、「もっと早く大阪のゲームセンターや
ゲームコーナーを回っていればよかったなあ…」と思っていたのですが、
最近になって一気に色んなところが潰れ始めたのを見て、
「まだマシな時に回ることが出来たな…」と思ってます。

大阪の色んなアーケードシーンを写真に残せたことで、潰れてしまった店舗に
思い出のある方や、最近になって興味を持った方に、うちのブログの写真を
見ていただいて「ああ、こんなところだったな…懐かしいな…」とか
「へえ、こういうところだったのか…」と思っていただけるというのが
僕的に凄く嬉しいことなんですね。

そんなこんなで、今回から2回シリーズで、
「大阪難波高島屋」という百貨店の屋上プレイランド探訪記事です!
ここも現在は閉鎖されてしまってますので、ちょっと資料的な意味合いも
含めて記事にしてみました。

nambataka111.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
というわけで、難波高島屋の屋上です。
観覧車、子供用のミニ列車、テント屋根、エレメカ…。いいですよね…。
写真では殺風景な感じのところに見えますが、実際には
凄く良いところでして、ほのぼのとした空気感が漂うナイスなプレイランドでした。
今回の画像は3年ほど前に撮ったものです。

namba112.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
難波の街を背景にたくさんの乗り物が並びます。
真ん中の『アラレちゃん』の乗り物が懐かしいです!
子供の頃、よく見かけました…。
向かって右隣の「ジャジャ丸!ピッコロ!ポーロリー♪」のソレも時代を感じさせますね(笑)。
これ、番組名なんでしたっけ…?
完全に忘れてしまいましたので、調べてみたら『にこにこぷん』でした!
ああ…、むちゃくちゃ久しぶりに『にこにこぷん』という言葉を聞いた気がします(笑)。

namba115.jpg
この日、あんまり他に人がおられませんでしたので、
なんとなく子供用の乗り物の質感を確かめたくなり、ちょっとだけ
手で触ってみたりしました(笑)。
当たり前ですけど、固くてなかなか重量感がありました。
ん…、これなら雨風にも耐えられそうだ!(笑)

nambataka115.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
この画像!しょうもない画像と言えばそうなんですけど、
ぜひ拡大して御覧頂きたいのです。
この粗野なハンドル、適当に描かれたメーター類、謎のレバー、
そしてこのレトロなランプ。
ボーっと見てますと、なかなかに味があって子供の頃にタイムスリップ
出来そうになります(笑)。
また全体的に薄汚れていて良いレトロ感ですよね。

nambataka113.jpg
ちょっと柵越しに難波の街を見下ろしてみました。
大阪難波の中でも一番人通りの激しいところですので、上から
見下ろしているだけでも結構楽しめます(笑)。

nambataka125.jpg
この難波高島屋の横には南海サウスタワービルが併設されてまして、
屋上プレイランドから見上げるとかなり迫力があります。
プレイランドの隣に豪華で大きなビルが建っているというのも
なんとなく気持ちがいいものです。

nambataka114.jpg
個人的な話でおもろないんですが、高校時代に友人と数人で
最上階まで上ったことがあります。TシャツとGパンの格好で…(笑)。
ちょうどバブルの頃に建てられたホテルで内装が凄く豪華でして、
高校生の頃の僕はその時代を感じさせる豪華さに圧倒されました。
いつ呼び止められてつまみ出されるか心配だったのですが、
逆にその緊張感がたまらなかったのを覚えています(笑)。
当時の僕にはちょっとした大冒険でした…。

nambataka118.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
それはともかく、テント屋根の下にゲームコーナー!
その向こうには観覧車!いい風景ですよね…。
この観覧車、画像で見ていると小さめで乗ってもあまり楽しくなさそうですが、
実際に乗るとかなり迫力があって楽しいらしいです。
ええ、乗った事無いです…(笑)。
「なんとなく恥ずかしいから…」という理由で乗らないまま、ここの屋上自体が
無くなってしまいました…。

namba116_20100818204712.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
こういうテント屋根の下にあるゲームコーナーというのが、近年
大阪ではどんどん無くなってしまいまして、パッと思い出してみても
梅田の阪神百貨店と高槻の松坂屋ぐらいしか思い浮かばないです…。
こういう光景が無くなっていくのはなんとも惜しいですよね…。

次回はこのテント屋根の下のゲームコーナーに入っていきます。
お楽しみにー!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。