世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森脇健児
だいぶ前に神戸パレードをTVで見ました。

いろんなパレードを見ながら、TV局のアナウンサーとゲストの
芸能人の方が実況するという番組構成だったのですが、
放送時間が5時間程あったため、ゲストの方が一時間ぐらいで
違うゲストの方に交代していくというものでした。

なにげなくその番組を見ていたのですが、何人目かのゲストに
森脇健児さんが出てこられて、「ああ、久しぶりにTVで見たなー…」
などと思っていたのですが、その森脇健児さんがちょっと凄かったんです。

何が凄かったかと言いますと、出てくるなり
延々自分の話だけしかしないんです。
日常、世間でも自分の話をよくされる方はおられますが、
ちょっとそういうレベルではなかったんです。

「僕はね~、○○年に、○○高校の陸上部に入ってね~、
インターハイに出場しましてね~…」
どんどん流れていくパレードを無視して、パレードと関係のない
自分史を延々と披露し続けてました。

さすがにアナウンサーの方が、これはまずいと思ったのか、
なんとかしてパレードの方に話を戻そうとして、
「あ…、ほら、森脇さん!
オリックス・バファローズのパレードが来ましたよー!」
と半ば強引に話をさえぎって言うと、なんと森脇健児さんは
「僕はね~、南海ホークスの方が好きなんですよ~」
と言い、なんら悪びれることなく、オリックス・バファローズの
パレードの前で、南海ホークスを熱く語り、
その後、また自分の話に戻っていきました。

まさに「走る男」だなと思いました。
スポンサーサイト

テーマ:テレビなんでも - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。