世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

ZUNTATAを敵視した子


今、「ZUNTATA」が熱いです!自分の中で。

タイトーのサウンドチーム「ZUNTATA」の曲を、僕は子供の頃からあまり聴いてこなかったのですが、近年になって自分の中でZUNTATAブームが来ています。たぶん、昔からZUNTATAの曲を聴いてきた方にしてみたら「こいつ今さら何を言ってるんだ?」と思われるかもしれませんが、ZUNTATAの曲は本当にいいですね。

子供の頃はコナミの矩形派倶楽部やカプコンのアルフ・ライラ・ワ・ライラなどを特によく聴いていて、その中でも特に矩形派倶楽部が好きだった僕は、ZUNTATAを勝手に矩形派倶楽部のライバルと思い込み、「敵視」するという駄目な子特有の痛い価値観を持っていたため、ZUNTATAの曲は大人になるまであまり聴いてきませんでした。タイトーのゲーム自体はやってたんですけどね…。

「ダライアスIIも曲が素晴らしかったけど、前作のダライアスはもっと良いのか…!」とか「ダライアスシリーズの曲を作った人はたけしの挑戦状の曲も作っているのか!」とか「ニンジャウォーリアーズ最高!」とか、大人になってから嬉しがったり驚いたりしています。「子供の頃から聴いていればよかった…!」とは思うのですが、大人になると感動できたり夢中になったりするものに出会えることも少ないですから、逆に大人になってから感動を味わえることを楽しんでいます。


スポンサーサイト



テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

2009年3月28日「K-1 WORLD GP 2009 in YOKOHAMA」(横浜アリーナ)の対戦カード
K-1会場

2009年3月28日に開催される「K-1 WORLD GP IN YOKOHAMA」(横浜アリーナ)の対戦カードが決定したそうです。(後日、追加カードもあると思います)


レミー・ボンヤスキー(オランダ/チーム ボンヤスキー)
アリスター・オーフレイム(オランダ/ゴールデングローリージム)

バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム)
エロール・ジマーマン(スリナム/ゴールデングローリージム)

ジェロム・レ・バンナ(フランス/Le Banner X tream Team)
エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館)

澤屋敷純一(日本/チームドラゴン)
グラウベ・フェイトーザ(ブラジル/極真会館)

第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメント1回戦 
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/マイクスジム)
ハリッド“ディ・ファウスト”(ドイツ/ゴールデングローリージム)

第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメント1回戦 
ルスラン・カラエフ(ロシア/フリー)
グーガン・サキ(トルコ/チームレベル)

第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメント決勝戦
1回戦の勝者
1回戦の勝者

リザーブマッチ 
タイロン・スポーン(スリナム/ブラックレーベルファイトクラブF.F.C.)
前田慶次郎(日本/チームドラゴン)


昨年末の横浜アリーナでやったカードと同じカードが二つもあります。K-1の運営陣はそろそろボケてきたのかもしれないです。アリスター・オーフレイムは昨年の大晦日の試合でバダ・ハリに勝ったのだから、ここで日本人の新鋭を当てるべきだったのに…。

佐藤匠や野田貢にアリスターを倒させて、新たな日本人のスターを作るチャンスだったのに…、もったいない…というか、もうK-1の運営陣は何がしたいのか分からないです。アリスター自身が「レミーとやりたい」と直訴したそうなんですが、はいそうですかと決めてしまってどうする…。レミーが勝ってもK-1ファンが得るものはないです。

リザーブマッチに出場するタイロン・スポーンは日本ではあまり知られていませんが凄い選手です。それなのにヘビー級王者決定トーナメントのリザーブ選手だなんて…。いよいよ「K-1」ファンから「It's Showtime」ファンに切り替える時期が来ているのかもしれません。

とにかく頭の悪いK-1の運営陣の想像を超える奇跡的な試合になることを望みます。

テーマ:K-1 - ジャンル:スポーツ

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.