世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上新庄のゲームセンター「オレンジハウス」とエトセトラ  (大阪市東淀川区)
上新庄01
上新庄駅前にやって参りました。
都会の喧騒から少し離れて落ち着いた良い雰囲気のある街です。

上新庄04
駅からすぐ近くに商店街が続きます。なかなかにレトロなお店も多いです。

オレンジハウス01
その商店街の中に堂々と立ちすくむゲームセンター「オレンジハウス」!
外装から90年代臭が漂ってきて良いです!

オレンジハウス02
外装からなんとなくネオジオランド的なところを想像していたのですが、
店内はわりとこじんまりとしたゲームセンターでした。
『極上パロディウス』を発見したのでプレイしときました。
外は商店街なのですが、そのわりにはガヤガヤしている感じがなく、
なんとなく落ち着いてゲームをプレイできる良いゲームセンターでした。

上新庄03
「オレンジハウス」からもう少し東に進んだところにゲームセンターの
看板が残っている建物がありました。
この写真ではたまたま太陽光が反射して看板の文字が見えなくなって
しまったのですが、看板には「ゲームNASA」の文字が残ってます。
普通の一軒家みたいですけど、ここに一つの世界が広がってたんでしょうね…。

上新庄02
(↑クリックで拡大表示します)
それとゲームと関係ないんですが、少し離れたところにある公園に
プールがありました。
本当になんでもない普通の小さな公園の横にプールがあるというのが
大阪ではちょっと珍しく、いい雰囲気のところだなあと思っていたのですが、
調べてみるとこのプール、今年で閉鎖されるとか。残念です…。
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

京橋のゲームセンター「シャトー・EX」 (大阪市都島区)
梅田、天満など 013
JR大阪環状線、京橋駅前までやって参りました。
目の前にあります高架を抜けてすぐ右に見えている総合レジャービル
「グランシャトー」にゲームセンターがある事を知って来てみました。

梅田、天満など 013,5
この建物のデザインがたまらなくいとおしいです(笑)。
関西人にはTVでもお馴染みのソレです。
こういうレトロな総合レジャービルとかって僕は大好きです。
なんかこう独特の世界が広がっているという感じがしていいですよね!

梅田、天満など 014
高架を抜けてグランシャトー前です。いろんなお店の看板がひしめき合うように
並んでいます。ちょっと香港みたいですね。

梅田、天満など 016
ゲームセンター「シャトー・EX」にやって来ました。
外装はゲームセンターというより、若干夜のお店風ですね。
しかし、派手に飾られた看板のふちの電球が良いレトロ感をかもし出しています。

梅田、天満など 017
店内に入りました!
写真ではちょっと寂しい感じですが、店内はかなり賑わってました。
安定感のある本物のゲームセンターという雰囲気がビシビシ伝わってきました。
ロケテストなどもよく行われるそうで、ゲーマーの間では凄く有名なゲームセンターだそうです。全然知らんかった…(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

少女漫画『ラブ★コン』に出てくるエレメカから推測できること
ラブ★コン

↑の画像は、2001年から2006年まで「別冊マーガレット」で連載された
コミックス累計1200万部の大人気少女漫画『ラブ★コン』の一シーンなんですが、
ここで遊ばれているパンチングマシーンをよく見ていただきたいのです。

このパンチングマシーンは、トーゴの『ビッグタイトル』というエレメカが
モデルになっているのは明らかで、
それをまずは確認していただきたいのでGrind Crusher様の
↓このページを御覧下さいませ!
http://www.geocities.jp/gamehouse_grindcrusher2/elemecha_14.htm
上から二番目のソレです。
ね?これを簡略化して描いたものだということを
御理解いただけたと思います。

で、そこからなんですが、実はこの『ビッグタイトル』というエレメカは
1980年代に出回ったエレメカで、21世紀現在のゲームセンターに
普通に置いてある事はほぼありえないといっていいほどレアになってます。

少なくとも大阪の堺市のゲームセンター(この漫画は大阪の堺市が舞台になっています)に置いてあるという事はまずありえないと思います(堺市も実は結構周りましたから…)。

そもそも、この『ビッグタイトル』を販売していたトーゴという会社は
浅草花やしきに日本初のローラーコースターを導入したことで有名な会社で
主にテーマパークを中心に事業を展開していった会社でして、
上のリンクのGrind Crusher様のページを見ていただいても
分かっていただけるんですが、この画像写真自体も
横浜ドリームランドという既に閉園したテーマパークで撮られたレアなものだったりします。

では、なぜこの漫画の作者(作者自身も堺市に住んでおられるそうです)は
こんなレアでレトロなエレメカを現在の少女漫画に登場させたかと言いますと、
それは↓この画像を見ていただきたいのです。

qtetitle.jpg
シェンムー5

実はこのトーゴの『ビッグタイトル』を模した『QTEタイトル』というエレメカが
セガドリームキャストの『シェンムー』シリーズに登場するのです。
ね?そっくりですよね?

つまりこのことから言えるのは、
資料を集めること自体が困難なほどレアになってしまっている
本物の『ビッグタイトル』を作者がモデルにしたとは考えにくく、
ゲームセンターのシーンに登場させるエレメカを考えた時に、
以前何らかの形で触れた『シェンムー』内の『QTEタイトル』を思い出して
説明書か何かに載っている画面写真を見ながらサラサラっと描いたと思われる、という事です。

結局のところ何が言いたいかと言いますと、
「少女漫画『ラブ★コン』の作者は『シェンムー』シリーズをプレイした事がある」
ということです。
だからどうした?といわれれば身も蓋もないのですが、
これはあれですよ?凄いことですよ?
女性で『シェンムー』シリーズをプレイしているというだけでも珍しいですのに、
売れっ子の少女漫画家がプレイしたという奇跡。いい話です…。

そんなこんなの事を考えながら、色々調べてみますと、
この漫画の作者、中原アヤさんのプロフィールに
「好きなゲーム→スペースチャンネル5」と書いてありました。

『スペースチャンネル5』といえば、PS2にも移植されていますが、
まず思い浮かぶのはドリームキャストでしょう。
これはもう、僕の推測が当たったと考えていいでしょうか?

しかし、まあ、少女漫画を読みながらこんなことを考えているのは
日本広しといえども僕だけの様な気がします(笑)。

それと「こいつ、少女漫画読んでるでおい…」という
あなたの心の声は聞こえましたよ?
ただ、この漫画、本当に面白いですから馬鹿にするならぜひ読んでいただいた後にしてください(見終わった以上、同じ穴のソレという罠です)。

実写映画とTVアニメにもなっていまして、特にTVアニメの方は出来が良いです。
漫画よりそっちからの方がお試しやすいかと思われます!
ぜひ、どうぞ!そして僕と語ろう!(笑)

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

ブックマーケット八尾店の閉店セール
bookmarket_20090915181243.jpg

↑「まずはこいつを見てくれ。これをどう思う?」
 「…お、大きいです(割引額が)…」


ずいぶん前の話になるんですが、7月の始め頃に友人から
「八尾(大阪)のブックマーケットで9割引の閉店セールやってるよ」
という話を聞き、すぐに行ってみた、そして色々買った時のレシートなんです。

なんとなく謳い文句で「閉店セール」というのはよくありますが、
この八尾のブックマーケットの閉店セールは男らしい本物の閉店セールでした。

本当に店の商品を全部処分したいらしく、PS3、XBOX360、Wiiのソフトまで
中古商品は全て9割引でお店の中はお客さんで溢れかえってました。
レジにも列が出来ていたのですが、その列に並んでいると
3人に一人ぐらいの割合で「これ本当に9割引なんですか?」と
レジの店員さんに訊いていました。僕もなんか怖くて訊いてしまいました。

レシートを見ていただくと分かるんですが、SFCのソフトが5円、
2000円ほどするアニメのDVDも200円出せば買えてしまうわけですから、
僕としてはもう凄く気持ちが盛り上がりまして、実はこのレシートの前にも
一度買い物をし、もう一回このお店に戻ってきて、また買い物したときの
レシートだったりします。

一回目の買い物では、例えばレトロゲーム関係では
普段気にはなっていたけどなかなか買う気になれなかった
プレイステーション版の『ナイトストライカー』やカプコンの
『スーパーパンコレクション』などを各数十円で手に入れたりして
その安さに舞い上がっていました。

しかし、ここが重要なんですが、ゲームって
あんまり安い値段で買うと、その後あまりプレイしなかったりしませんか?
だからといって別に高く買いたいと思ってるわけではないのですが、
例にもれず、この時に買ったゲームソフトやCD、漫画など
そのほとんどが少しだけ触れてその後、積んだままになってます(笑)。
まあ、そういう商品ばかりだからこそ9割引になったのかも…ですね(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

日本のレトロアーケードゲームが豊富な韓国のゲームセンター


韓国のソウルにあるゲームセンターを映した動画なのですが、
この動画の0:45から1:40の部分を見ていただきたいのです!

ありますね!なかなかこれだけ揃っているゲームセンターは
日本でもちょっと珍しいですよね。いいゲームセンターだ…。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

1周年です!ありがとうございます!
(今回凄く読みにくいです。すいません!)

当ブログ「世界で一番弱い人」は今日でちょうど1周年となりました!
ありがとうございます!ありがとうございます!
一年間無事に続けてこられたのも、すべて見ていただいてる皆様のおかげです!
スーパーボールゴリラ

いやー…、振り返ってみると走り抜けたような一年でした。
少しでも「面白いかな」と思えることはどんどん記事にしていこう、という気持ちで
やってきたんですが、どうなんですかね…(笑)。
楽しんでいただけてたら光栄です(笑)。
FF1
ファイナルファイト(1)

「見てくれる人が一人もいなくても絶対に一年は続けよう!」と最初に考えていたのを今でも昨日のように思い出すのですが、一年経った今、たくさんの方に見ていただけるようになって本当に感謝の日々でございます。
大魔界村1
area883

一年間、いろんな事を記事にしてきたんですが、
後半ちょっとゲームセンター探訪に偏りすぎていた感が強いですよね…。
でも、ゲームセンター探訪は楽しくて、ちょっと止め時が分からないです(笑)
huse116.jpg
出たなツインビー2出たなツインビー3出たなツインビー4

元々、「大阪にはもうゲームセンターなんて数えられるぐらいしか残ってないだろうから今のうちに色々まわってみよう!」という気持ちで始めたのですが、正直自分でもビックリするぐらいたくさん残ってました(笑)。
トップ画像3,1スーパーモナコGP1シスコヒート筐体

ほとんど知られていないゲームセンターやゲームコーナーを訪れることが出来たのは神様が味方してくれたと思っています(笑)。こういう思いがけないゲームセンターやゲームコーナーとの「出会い」が僕を走らせるんでしょうね(笑)。
ストリートファイター(2)
ストリートファイター(1)

だいたいざっと数えてみると、今まで訪れてきた(採り上げてきた)ゲームセンターの数は今日までで38軒でした。あらためて数だけ見てみると「まだこんなもんか…」という気もします。なんだか100軒ぐらい行った気がするんですけどね…(笑)。
ダライアス筐体ダライアスII2

今まで訪れてきたゲームセンターやゲームコーナーは大阪の中でも大和川より北側ばかりでしたので、出来ればこれからは大和川より南側「南大阪」のゲームセンターも訪れたいな、と思っています。
エイリアンストーム3
エイリアンストーム1エイリアンストーム2

でも、ネットで調べた限りでは、南大阪はかなり壊滅状態みたいなんですよね…。
しかし、だからこそマイナーなところとの「出会い」があるかもしれませんよね。
ワルキューレ(3)スペースハリアー(1)
まあ、それはともかくなんですが、実は最近ブログタイトルを変えようかな、とか思ってます。
ちょっとネガティブ過ぎるというのが僕にもだんだん分かってきました(笑)。
「ニチオク百貨店屋上ゲームコーナー」とかそういうのに近いうち変わるかもしれないです(笑)。

グラIII(2)おもちゃ屋4ファイナルファイト(2)

ブログをやり始める時に「とりあえず一年やる」ということしか考えてなかったので、この先いったいいつまで続くかは皆目見当が付かないんですが、今ぐらいのスタンスで半永久的に続けられればなあと思ってます(笑)。

ゲームキャリー
トップ画像4

最後になりましたが、いつも見ていただいている方、拍手を押して下さる方、そしてコメントを下さる方、本当にありがとうございます!特に拍手やコメントはもの凄くブログ更新の励みになっています。
これからも頑張って更新していきますので、引き続き御愛顧くださいませ!

(画像貼りたい病が出てしまいました。すいませんでした…)

テーマ:管理人より - ジャンル:その他

18年前のゲーメストの投稿ハガキにあった「ゴルゴ13」、「パセオ」の跡地を探訪  (兵庫県尼崎市)
sonoda115.jpg

昨年末、1991年のゲーメストの投稿ハガキで「ゴルゴ13」という
ゲームセンターがあることを知り、記事にしてみたんですが、
それからの事を時系列に並べてみると…。


昨年末、1991年のゲーメストの投稿ハガキを御紹介させていただく。
              ↓
当時の投稿者であられたmiuraさん御本人登場!
              ↓
「ゴルゴ13」、「パセオ」の近況(実は両方潰れていた)を教えていただく。
              ↓
うちのブログの常連さんになっていただくことに成功!
              ↓
他にもレアなレトロゲーセン等を教えていただけるようになる。 ←今ここ


という感じのサクセスストーリーなんですが、「ゴルゴ13」は潰れていると
分かりつつ阪急電鉄神戸本線、園田駅前までやって参りました。

sonoda113.jpg
ここがゲームセンター「ゴルゴ13」の跡地です!
あ、ああん…焼き鳥屋「鳥貴族」になってますね…。残念です。
といっても、元を知らなければ意味がないですよね。
閉店する前の「ゴルゴ13」を採り上げていた方がおられましたので
どうぞ!↓
たまにしか行けないこんなゲームセンター  【ブログのようなもの】様

いいゲームセンターですよね!もっと早く行ってれば…!


sonoda114.jpg
それにしても、この「鳥貴族」、実は小さな街のゲームセンターが潰れた跡地に
出来るパターンをここ以外にも過去に数軒見かけました。
なんなんでしょうか?狙ってやってるんでしょうか…。

sonoda116.jpg
その「ゴルゴ13」の記事のコメント欄でぷらむさんに教えていただいた、
「ミロス(同じ経営者の喫茶店、以前にはこちらにもテーブル筐体で日物の
脱衣麻雀とかゼビウスとかがあった)にドリンクや軽食を注文できるサービスが
今もあるかは不明 」
という情報を胸に、隣の喫茶店「ミロス」もチェック!
店内に入ってみたんですが、テーブル筐体などは無くなっていました。残念!
客層はお年寄りが中心のレトロな喫茶店でした。

sonoda111.jpg
次は、「パセオ」というスーパーの跡地を確認する為、
高架下をくぐり、駅の反対側(北側)に来てみました。


sonoda117.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
なかなか雰囲気のある商店街が続きます。
かなりレトロで良いところですね、園田というところは…。「味」があります。

sonoda118.jpg
商店街を少しはずれたところにあったという「パセオ」跡地に向かいます。
この先ですかね…。

園田ゴルゴ13
地図に従って歩いていきます。

sonoda119.jpg
ああ、どうやらここですね…。な、何も無い…。
しかし、ここは脳内補完で(笑)。
スーパー…、3階…、『マーカム』、『ゼビウス』、『ポールポジションII』、『ストI』…。
18年前にはそんな時代がここにあったんですね…。

sonoda120.jpg
「パセオ」跡地を後にしました。来てみたかった…、あの頃に来てみたかった…。
残念です…。
 

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。