世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゲームプラザ茨木VIP」 (大阪府茨木市)
vipyoung111.jpg
阪急茨木市駅前にありますゲームセンター「ゲームプラザ茨木VIP」にやって参りました。これぞまさにゲームセンターという感じのネオンがとても良い雰囲気をかもし出してます。

vipyoung113.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
夜の街に燦然と輝くVIPの文字がいい感じです。
こういう街のゲームセンター、昔はよく見かけた気がしますが近年は本当に
少なくなりましたよね。特に大阪は激減しました…。

vipyoung114.jpg
店内に入ると、心から落ち着いてプレイできる良い雰囲気のゲームセンターが
待ってました。『VARTH』『SDガンダムネオバトリング』などが置いてありました。
『SDガンダムネオバトリング』をちょっと頑張ってプレイしてみたんですが、
シューティングゲームとしては単純な感じのゲームで僕向きだな、と思うと同時に
子供の頃カードダスやBB戦士で夢中になっていたSDガンダムのモビルスーツが
どんどん出てくるのが凄く楽しかったです。
あと、BGMが懐かしい感じで良いゲームだな、と思わされました。
すぐ近くにセレクト方式の『天地を喰らう2』と『エイリアンvsプレデター』があったので、『エイリアンvsプレデター』をがっつりプレイしておきました。

vipyoung112.jpg
茨木VIPを後にしました。
こういう元気な街のゲームセンターは本当に貴重になってきましたので、
いつまでも残っていて欲しいと思いました。
この綺麗なネオンがいつまでも輝いていて欲しいと思える素晴らしいゲームセンターでした。
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

近畿大学前「ヤングプラザVIP」跡地  (大阪府東大阪市)
vip.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
以前、淡路商店街の「ヤングプラザVIP」の記事のコメント欄で
「東淀川区のヤングプラザVIPは長瀬のVIPと同じ系列ですよ」という事を
教えていただいたので、近畿大学前、長瀬の「VIP」に来てみました。
数年前に閉じてしまったのですが、店舗自体はまだ残ってました。
あ、ほんとだ「ヤングプラザVIP」って全く同じように書いてますね…(笑)。
なぜ気付かなかったのか…。

awaji122.jpg
こっちは東淀川区の方の「VIP」なんですが、看板の絵を見比べてくださいませ!
わたせせいぞう風の絵が一緒ですよね!

そうかー…、僕はVIPにはあまり縁がなかったんですが、
VIP系列のゲームセンターが各地で見られた時期があったんですね…。
…とか感慨に浸っていたんですが、調べてみたらまだVIP系列のお店は
残ってました(笑)。

というわけで次回はまだ残っているVIP系列のお店です。お楽しみに!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

南大阪探訪ツアー第4スポット 上野芝グリーンボウル (大阪府堺市)
上野芝01
(↑画像はクリックで拡大表示します)
まずは↑の画像をクリックしていただいてこのボウリング場のレトロ感&異国情緒を
味わってくださいませ!
なんとも良い意味で古臭く、旅行先の地方で見つけたところという感じがします。
大阪にこんなところがまだ残っていたとは…!

上野芝04
(↑画像はクリックで拡大表示します)
かなり薄汚れた壁が僕を中へ中へと誘い込みます!
ああ…、こういう未知(僕だけ)の世界にレトロゲームを期待しつつ踏み込む
この瞬間、生きている実感が湧きます。

上野芝03
(↑画像はクリックで拡大表示します)
店内に入りました!懐かしい!
一度も来た事なかったですけど凄く懐かしい雰囲気のある店内です。
画像はぼやけてますが、レトロな建物のゲームコーナーらしさ爆発の
この床の質感を味わっていただきたく画像を大きくしてみました。
んっ!?あのTAITOのロゴはっ!?

上野芝02
(↑画像はクリックで拡大表示します)
懐かしい!『ソニックブラストマン』です!
大阪では、とんと見かけなくなりました。
しかも、その隣にはナムコの『ノックダウン'90』!懐かしい!
両方とも1991年発売の作品です!
レトロなものも1台だけだと少し寂しいものですが、2台も並ばれると
当時のアーケードシーンのバイブレーションが蘇ってきますね。

上野芝08
新しい筐体ゲーム機もあって今の世代のハートもガッチリなんですが、
レトロなものは本当にレトロです。その中間が無いのが逆にたまらないです。

上野芝09
トーゴ製の『対抗もぐら』というもぐらたたきゲームを見つけました。
考えてみれば、かなり久しぶりにもぐらたたきを見た気がします。
昔と比べると大阪では本当に少なくなりました…。

上野芝06
(↑画像はクリックで拡大表示します)
この『バスケットスタジアム』というエレメカが意外と楽しくてハマリました。
バスケットのゴールの上に付いている手が手前に押し出てきて
ボールがゴールに入るのを邪魔してくるのですが、
ある程度時間が経つと、手が出てくるスピードが尋常じゃなくなります。
これは数人でやってると盛り上がりそうです。

上野芝07
ビデオゲームは見当たりませんでしたが、何時間いても飽きない雰囲気があって
ここは本当に良い感じです。なんと言っても建物自体が古く、
それだけでも個人的には凄く癒されました。
自販機のカップラーメンもいい感じです。

上野芝05
(↑画像はクリックで拡大表示します)
そんなこんなで上野芝グリーンボールを後にしました。
すぐ隣は潰れたパチンコ屋で建物自体は古く雰囲気がありました。
建物がつながっているので、おそらく同じ系列のお店だったのだと思います。

それにしても今回の「上野芝グリーンボール」、
以前難波にあったボウル国際興業ナンバセンターというボーリング場と
雰囲気が似ているというか、同じ匂いがしました。
ボウリング場の懐かしいゲームコーナーの雰囲気に飢えておられる方、
ぜひ一度訪れていただけたら僕は嬉しいです!


そんなこんなで「南大阪探訪ツアー」は今回で終了です。
お付き合いいただきありがとうございました!
次回は少し原点に帰って、長瀬の近畿大学前通りの気になっていたところを訪れます。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

「南大阪探訪ツアー」の途中で申し訳ないんですが…
『ファイナルファイトinニチイの屋上』
(↑画像はクリックで拡大表示します)

今ぐらいの季節になると、子供の頃、ニチイの屋上で初めてファイナルファイトと
出会ったときの衝撃を思い出します…。

ということで久しぶりに絵を描きました!
題名は『ファイナルファイトinニチイの屋上』といったところでしょうか。
手前でカプコンのミニキュート筐体をプレイしているのがポイズンで、
後ろで子供用の機関車に乗っているのがロレントとアンドレJr、
その後ろにもファイナルファイトのキャラが何人か居たりします。

わりと単純な感じの絵ではありますが、大変時間がかかりました…。
僕はペンタブとか持ってないので、全部マウスで描きました。
ミニキュート筐体が違うとか、パースがどうとか、光の方向がどうとか、
そういうことを言いだす「悪人」が出てきたら僕が成敗してくれる!(笑)



ついでと言っては何ですが、pixivデビューしてみました。
デビューしたのはいいんですが、絵を描いている最中に「ここは後で削ろう…」と
思っていた端の茶色い部分を残したまま間違ってアップしてしまいました…。
そんな間違いをしている人など他には一人もおらず、もの凄ぉ恥ずかしゅうございます…。
文章もなんだかアホっぽいです。
「でも、ゾウさんの方がもっと好きです」とか言い出しそうですね…。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

南大阪探訪ツアー第3スポット 「GAME&FAMILY IN」 (大阪府泉佐野市)
ファミリー&ゲーム1
国道26号線を走っていると、潰れたゲームセンターを発見しました。
わりとすぐ近くに海岸があるようなところです。
「GAME&FAMILY IN」、これが正式名称だったのかなんなのか
よく分からないのですが、とにかく発見しました。

ファミリー&ゲーム2
(↑クリックで拡大表示します)
こんな感じのところです。
外装がちょっと独特でゲームセンターっぽくない形をしています。
出来れば、まだ営業していた時に来てみたかった…。
いったいどんなお店だったのかいまいち想像できません。

ファミリー&ゲーム3
(↑クリックで拡大表示します)
まわりにはあまり何も無いような場所にポツンとゲームセンターがあったみたいです。
交通手段が車しかないようなところでした。
そら潰れますわな…。


次回はレトロなボウリング場を訪れます。お楽しみに!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

南大阪探訪ツアー第2スポット 松の浜ドライブイン「ハマスタジオ」 (大阪府泉大津市)
ハマスタ02
以前、miuraさんに教えていただいた「ハマスタジオ」にやって参りました。
大阪では数少ないドライブイン内にあるゲームコーナーです。
すぐ隣のブックオフが良い目印になってます。

ハマスタ01
(↑画像はクリックで拡大表示します)
広いドライブインの隅にあるこの建物を御覧下さい!
「ゲームコーナー」と書かれた看板がレトロで良い感じです。
この「世間とは少しばかり距離を置いている感」がたまりません!

ハマスタ04
2階の窓にはミディタイプ筐体が既に確認できます。
しかし、よく見てみると不自然にカーテンが開けられている気がします。
『スナッチャー』で不審点を見つけたときの音が心の中で鳴りました。
これはあれじゃないでしょうか…、
わざと筐体が見えるようにカーテンを開けておいて
「2階にオマエの好きなの…、あるよ?」
というメッセージを発し、僕みたいな人間をおびき寄せる罠じゃないでしょうか?
とりあえずその罠にはまってみる事にしました。

ハマスタ03
罠にはまって店内に入りました。2階のビデオゲームコーナーです。
『R-TYPE』『イー・アル・カンフー』『ワンダーボーイIII モンスターレアー』
などがありました!素晴らしい環境です!
久しぶりに『R-TYPE』をおもいきりプレイしました。
『ワンダーボーイIII モンスターレアー』を僕はグラフィックが気に入らなくて
まともにプレイした事がなかったんですが、このゲームおもしろいですね…。
グラフィックも味があっていいなと思うようになりました。

フロアの雰囲気はゲームセンターというよりはどこか事務所の様な
落ち着きがありました。
ちょっと画像では分かりにくいんですが、リラックスチェアや漫画などが
漫画喫茶の様に置いてあってゲームに疲れた人が休めるようになってました。
ちなみに2プレイ100円でした。

人知れず、大阪の片隅でゲーマーに楽園を作ってあげようという店側の
心意気が伝わってくる素晴らしいお店でした。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

南大阪探訪ツアー第1スポット「ゲーム・ザ・ゴリラ」 (大阪府堺市)
お待たせしました!
以前、一周年の記事で、「これからは大和川より南の大阪も巡ってみたい」という事
を言ったまま一ヶ月が過ぎたんですが、やっとこさ行ってきました。
そんなこんなで、今回から突然「南大阪探訪ツアー」の開始です(笑)。

光明池
まずは、ぽちさんにメールで教えていただいたゲームセンターを求めて
大阪府堺市の光明池というところまでやって参りました。
大阪では普通免許を取る際の最後のハードル「普通免許学科試験」が行われる
自動車教習所があることで有名な街です。

光明池とか 009
街の方はニュータウン色の強いところで、大阪なのにどこか大阪とは違う
雰囲気です。
数年前に一度来たときには、右側に見えているショッピングモールの中に
セガの『免許の鉄人』が置いてありました。自動車教習所を意識して
そういうものを置くところにニュータウンの余裕(?)みたいなものを感じます。

光明池とか 013
その自動車教習所から少しはなれたところに今回の目的であるゲームセンターがあります。
あ、看板が見えてきました!

光明池とか 014
どうやら、ここですね…。ゴリラのオブジェがひときわ目を引きます!
ゲームセンター以外にも、ビリヤードやバッティングセンターとかも
一緒に運営されているみたいです。

光明池とか 016
「ゲーム・ザ・ゴリラ」、いいですよね、このネーミング。
どこか歴史を感じさせる店構えです!
こんないい感じのゲームセンターが光明池の自動車教習所の近くなどという
意外なところにまだ残っていたんだなあ…。

光明池とか 018
店内に入ってみました!置いてあるゲームやエレメカなどは
新しいものが多いですが、ピンボールなども置いてありました。いい感じです!
しかし1階ではなく、この上の2階に本格的なビデオゲームコーナーがあることは
調べがついているのです!さっそく2階に上がってみたいと思います!

光明池とか 020
2階に上がりました!いいところです!
安定感のあるちゃんとしたゲームセンターですね。癒されます!
凄く良いゲームセンターなんですが、
レトロゲームはちょっと見当たりませんでした…!残念…!

しかし、このお店で味わえる格闘ゲームファンの熱気は凄くいい感じでした。
真剣かつ熱心に腕を磨いているという雰囲気がビシビシ伝わってくる
熱いゲームセンターでした。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

「G-SPOT瓜破店」 大阪市平野区
hiranonado 011
「G-SPOT」という新しい系のゲームセンターが大阪ではよく見かけられるのですが、
本当に新しい若人向けのゲームセンターなので、僕は現在に至るまで
あまり「G-SPOT」系列のお店は覗きませんでした。
しかし、この「G-SPOT瓜破店」に気まぐれで入ってみたところ、
ちょっといい感じのものが置いてありましたので御紹介させていただきたいと思います。

hiranonado 010
いかにも新しいところという雰囲気が写真から伝わってきますが、
意外と中はちょっと古さを感じさせるところです。思っていたよりいい感じです!

hiranonado 009
向こう側に見えている強そうな女の人が気になりますが、
それはともかくジャレコの『アームチャンプスII』です!懐かしいです!
肘を置くところがくたびれていて歴史を感じさせますね!
90年代のゲームセンターを思い出しますわい。

それとここが凄くいい話なんですが、僕がプレイする前、
なんと…、女子高生がプレイしてました。
はい、いい話終わり。

hiranonado 013
他にも「昭和生活なつかし館」なるものが併設されていたりで、
この「G-SPOT瓜破店」はG-SPOT系列としては、なかなか
楽しめるものがありました。
なにげに入ったところで『アームチャンプスII』に出会えるなら
G-SPOT系列もアリだな、と思わされました。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

「おもちゃのタツヤ」 大阪市平野区
hiranonado 017
(↑画像はクリックで拡大表示します)
大阪市平野区にあります長吉中央商店街にやって参りました。
僕が子供の頃、この商店街の中にあったおもちゃ屋にアイレムの
『スパルタンX』が入ったミニアップライト筐体が置いてあり、
ファミコン版より難しいソレを必死にプレイした記憶がありまして、
久しぶりに来てみました。

hiranonado 016
(↑画像はクリックで拡大表示します)
このお店です!うわー…、20年前とあんまり変わってない…(笑)。
ミニアップライト筐体が置いてある場所も全く一緒です!
現在はNEO19というSNKのミニアップライト筐体になってますが、昔はここに
『スパルタンX』が入った水色のミニアップライト筐体がありました。

SNKのミニアップライト筐体の右側に置いてある黄色いエレメカを御覧下さいませ。
以前御紹介させていただいた「3ちゃんや」というおもちゃ屋さんにも
同じタイプのエレメカが置いてありました。
なぜか東住吉区から平野区にかけてよく見かけられます。
記憶には無いんですが、もしかしたら僕が子供の頃に『スパルタンX』をプレイ
していたその横には既にこのエレメカが置いてあったのかもしれませんね…。

なんにせよ、子供の頃の思い出のおもちゃ屋が今もそんなに姿を変えず
残っていることが凄く嬉しかったです!
「おもちゃのタツヤ」、いつまでも残っていて欲しい良いお店でした。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

『戦場の狼』のデモ画面に出てくるカプコンクラブに聖地巡礼してきました。
hiranosenjyouookami.jpg
1985年発売のアーケード版『戦場の狼』のデモ画面でこういう告知があったのですが、
この住所にあったカプコンクラブ(当時の株式会社カプコン)がどんなところなのかが気になり、実際に行って確かめてみることにしました。

ちなみにPGCとは「プレイゲームカード」の略で、当時カプコンではプレイして感想を書いて送ると、自宅にそのゲームの絵葉書を返送してくれるというベリカードのようなシステムがあり、他のアーケードゲームでも同じ企画は行っていて雑誌などで告知されていたそうです。カプコンクラシックス版に告知はないです。不自然にカプコンのロゴに戻ります。

hiranonado 007
そんなこんなで着きました。ここですね…。
赤い建物がソレです。当然ですが、現在は全く別の会社が入ってました。
思っていた以上に小さな建物でした。こんなところにカプコンがあったのか…。
当時はまだサンビ株式会社の販売部門を担当する会社だったそうです。

こんなところにあった小さな会社があれよあれよという間に
数十年で世界的な企業にまで成長していったんですね…。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。