世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

「リブロス文化祭・2009」に行ってきました。 (大阪府高槻市)
takatuki111.jpg
JR京都線の高槻駅までやって参りました。
この高槻駅からすぐのところにあるゲームセンター「リブロス高槻店」に
行ってみたいと以前から思っていたのですが、中野龍三さんもイチ押しの
ゲームセンターなので、どうせなら特別な日に行ってみようと思い、
2009年11月22日に催される「リブロス文化祭・2009」を狙って来てみた…、
というわけです。

takatuki112.jpg
高槻駅前です。以前の記事で採り上げさせていただいた松坂屋がすぐそばに
あります。リブロス高槻店はこの松坂屋から数十メートルほど離れたところにあります。
今回の「リブロス文化祭・2009」は「STG・レゲー振興イベント」ということらしいのですが、公式ホームページで予定表を見ている分にはどうやらシューティング色の強いイベントみたいで、
「シューティング」というと僕はカプコンの『U.S.NAVY』をワンコインクリアした事がある、ぐらいしかない人間なので、本当にシューティングゲームが上手い方が集まるイベントに行くのはちょっとおこがましい気がしましたが、やっぱり気になるので行くのです。 

takatuki114.jpg
着きました。ほお…、ここが有名なリブロス高槻店ですか…。
考えてみれば僕はゲームショーとかには行ったことがあるのですが、
こういうイベントは初体験なのでドキドキしとります。

takatuki129.jpg
店内に入りました!
一階にある予定表です。しっかりと今日のイベントについて書いてありますね。
この上の2階では既にイベントが行われていると思うと、ドキドキもんですね。

takatuki115.jpg
2階に上がりました!うわっ、凄い人の数!熱気が凄いです。
こんなに人がたくさん来るものなんですね…。

takatuki117.jpg
特設ステージでは「シューティングラブ2007大会」が行われてました。
写真ではちょっと暗いですが盛り上がってました。
当たり前っちゃあ当たり前なんですが凄い上手い方ばかりで驚きました。
ただ単にプレイしている映像が見れるだけでなく、ゲームを始める前に
参加者の方が筐体に座り、ちょっと腕をまくったりするところなどを間近で
見れますので緊張感が見ている方にも伝わってきます。いい感じです。
それとここが面白いんですが、周りでイベントとは関係なく何気にゲームを
プレイされている方がおられるんですが、やはりこんな日だから上手い人が
集まるのか、強烈に上手い人ばかりでそっちを見ているだけでも楽しめるぐらいです。

takatuki118.jpg
ちょっとゲームセンター内をまわっていつもの「ゲームセンター探訪」をこなします(笑)。
ゲームの方は新旧バランスよくゲームセンターの見本みたいなお店ですね…。
こんなゲームセンターが家の近くにあれば通うでしょうね…。

takatuki122.jpg
店内のビデオゲームは大きく分けてシューティングゲームと格闘ゲームが中心。
そしてその他、という感じでした。
ちょっとこの場でシューティングゲームをやる勇気は出ず、端でコラムスをプレイしました(笑)。

takatuki116.jpg
イベントの一つなんですが、ビデオゲームのスーパープレイ映像が店内で流されてました。『グラディウスII』のスーパープレイ映像が流されていたので、自販機でジュースを買って飲みながらゆったりとご機嫌に映像を楽しみました。

takatuki114.jpg
それからまた特設ステージの方に戻ると、なんとイベントに来られた方全員に
鯛焼きが振舞われてました。僕も御相伴にあずからせていただきました。
ちょっと甘いものをお腹に入れたので「考えたら夕飯食べてないな…」と気付き、
ちょっとお店を出て近くの商店街まで夕飯を食べに行くことにしました。

すぐ近くのマクドナルドでマックチキン(100円)×3を食べました。
一人店内でマックチキンを食べながら、デジカメを取り出し、既に撮ったリブロス
の店内画像を見ながら「ぐふふっ…」と一人酔いしれます。

takatuki113.jpg
マクドナルドを出てリブロスに戻る途中、ウンコがしたくなったので
近くの松坂屋のトイレに入りました。
当然リブロス内にもトイレはあるんですが、イベントでたくさん人が来られているし
トイレが埋まっていたらやだな、と思い松坂屋でゆっくり用を足すことにしたのです。

で、松坂屋のトイレ内で用を足している時にふとこんなことを思いました、
「今ぐらいの時間なら上の屋上プレイランドがまだ開いているのではないだろうか?
考えてみれば、夜のデパート屋上って行ったことないよな…」。
リブロスの店内イベント画像が撮れて満足し、さらに欲が出てきてしまいました。
早くイベントに戻りたいので5分で済ませようと思い屋上に駆け上がりました。

takatuki119.jpg
屋上プレイランドは18時30分で既に終了してました。
ですが、屋上への扉は開けっ放しになっていたので、屋上に上がることは出来ました。誰もおらず、なんだか不思議な空間になってました。

takatuki120.jpg
結果的には「営業終了後のデパート屋上」というレアな写真が撮れました。
リブロスのイベントに来られた方も、まさかその中の一人が
数十メートルのところで夜のデパート屋上探訪をしているとは、
よもや思うまいて…(思ってたまるか!)

takatuki128.jpg
そんなこんなでリブロスに戻ってきました。
さっさと2階に勢いよく上がっていきます。

takatuki121.jpg
うわ!さっきより人が増えてる!
こりゃいかん、写真が良い感じで撮れるポイントを探さねば…。

takatuki123.jpg
なかなかのポイントを見つけそこに居座ります。
ステージでは「ハイスコアプレイヤーTEN氏によるエクシジール攻略実演」という
イベントが行われてました。
ラスボスを鮮やかに倒して拍手喝采。会場、あったまってます!

takatuki126.jpg
その後は、豪華ゲストによるトークショーです。
・ 池田 稔((株)INH 代表取締役社長、高田馬場ゲーセン・ミカド代表)
・ 藤野 俊昭((有)トライアングルサービス 代表取締役社長)
・ 丸山 博幸((有)グレフ 代表取締役社長)
・ 茶谷 修((株)ガルチ 代表取締役社長)
・ 佐藤 豪(雷電シリーズなど多くの作曲で知られる)
・ 林 康(マイルストーン。カオスフィールド、ラジルギ、カラス、イルベロ等の作曲)
・ WASi303((株)株式会社サクセスサウンドグループ課長)
・ SGP-元C.M.128号(某有名メーカー社員。直営店舗のプロデューサーとして各地を開拓する)
・ TEN(エクスジール実演プレイ担当)
・ 辰巳 正太郎((株)アスモ 難波ヒルズ担当 イベント宣伝協力)

という豪華な顔ぶれです。この下から3番目の「某有名メーカー社員」という方が
行く前から気になって、どこのメーカーか個人的に予想していたのですが、
予想は的中でした(笑)。

takatuki127.jpg
ここでしか聞く事の出来ないゲーム業界の裏話がたくさん出てきて面白かったです。
こんなこと言っちゃってもいいのかな、と思うような話もあって凄く楽しめました。

takatuki114.jpg
そんなこんなでリブロスを後にしました。
イベントに関わったスタッフの方、本当にご苦労様でした。
シューティングゲーマーとはとても言えない僕でも楽しめる素晴らしいイベントでした。
リブロス、やはり特別なゲームセンターだなと感じました。

スポンサーサイト



テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.