世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

関大前「ヴァンティアン」 大阪府吹田市
kandaimae111.jpg
阪急電鉄千里線「関大前」駅にやって参りました。
この関大前駅周辺は昔からゲームセンターがたくさんあることで有名でした。

kandaimae112.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
学生街だけに大変賑わっているところです。
ボウリング場やブックオフがあり、食べ物屋も充実してます。
何でもそろっている感があって凄く良い感じですが、なんといっても
街の雰囲気が素晴らしいです!落ち着きますわー…。

kandaimae116.jpg
関西大学に向かって坂を上っていきますと、
ゲームセンター「Vingt et un (ヴァンティアン)」に到着!
さあ、フランス語の時間がやって参りました!

「Monsieur NICHIOKU. Qu'est-ce que vous signifiez en japonais avec Vingt et un ?」
(ニチオクさん、Vingt et unとは日本語でどういう意味ですか?)

「に…、21?」

「C'est une réponse correcte」
(正解です。)

フランス語を勉強していたにもかかわらず、エキサイトの翻訳を使わせていただきました…。もう何にも覚えてないです…。
「21」という数字はどこからきてるんでしょうかね?やはり21世紀の21でしょうか…。

店内に入りますと、一階にはナムコの『ノックダウン90』が置いてあったりして、
ゲームセンターとしても学生街だけあって大変賑わってます。活気があります。
ここの3階にレトロゲームコーナーがあることは調べがついておりますので、
3階へGO!

kandaimae118.jpg
3階に上がりました!ここはいいところだ!
『ファイナルファイト』『天地を喰らう2』『極上パロディウス』など
90年台のゲームが置いてあってよい感じです!
おっと、『ファイナルファイト』は1989年の12月でしたね…(笑)。
あ、考えてみれば『ファイナルファイト』もちょうど店名と同じく
「21」年前のゲームですね。

他にも『メタルスラッグ』シリーズをわざと全作並べてあったりもして、
遊び心があるいいゲームセンターだなあと思いました。
店内の雰囲気も独特の落ち着きがあって素晴らしいです。

kandaimae119.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
3階の隅には『ストリートファイターII』のピンボール台が置いてありました。
いい感じですよね!でも、僕が行った時は残念ながら調整中でした。
話が変わると言いますか変わらないと言いますか、ピンボール台って重量が
半端なくあるらしいですね…。運んだりするのが凄く大変らしいです。
大人4人じゃ足りないぐらいだとか…。

そんなこんなでいつもどおり『ファイナルファイト』をプレイしたんですが、
ここのファイナルファイトは設定が甘く、ガンガン進めていい感じでした!
でもラスボス直前の最終防衛ラインでゲームオーバーでした。
あきまんの牛丼50杯エンドまであと少しだったのですが駄目でした…。
でも、子供の頃に比べれば上手くなったもんだな、と自分では思いました。
スポンサーサイト



テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.