世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ZERO」 (大阪市北区)
(いきなり関係ない話題で申し訳ないです)
先日、ちょっとだけ布施のセガワールドに寄ってきたんですが、
今あそこには『ダライアス』が置いてあるんですね…!
僕は全然知らなかったのでビックリしました。
専用筐体ではなく、メガロ筐体を使って大型モニターを3つ並べたものなんですが、
迫力があって凄いです。ボディソニックもバッチリでした。
やっぱりいいですね…『ダライアス』は…。100円2プレイでした。
関西在住の方はぜひぜひ。

梅田、天満など 036
それはともかく、今回は梅田駅前地下ゲーセンシリーズ第3弾「ZERO」です。
大阪駅前第2ビルの地下1階にあるゲームセンターでして、新しいゲームが中心のお店です。

梅田、天満など 039
お店の周りに電飾がたくさん付いているのが特徴のお店で、
ややこしい梅田地下ゲーセンの中では、なんとなく見つけやすい(僕が)お店です。
こういう電球が付いたゲームセンターの雰囲気っていいですよね…。好物です。

梅田、天満など 038
すぐ隣にはエスカレーターがあってそこそこ人通りも多いところです。
これはずいぶん前の写真なんですが、画像に見える立ち呑み屋の右横の位置に
現在はエレメカが置いてあるという情報を前から聞いてましたので、
それを確かめにやってきたわけでございます。

umedanadonado1114.jpg
やって来ました。『国盗り合戦』に『ホームランゲーム』!
僕は本当に久しぶりに『国盗り合戦』を生で見たのですが、
一つ「えッ!?」と思うことがあって、それは、
なんと言いますか「こんなに大きなエレメカだったっけ…?」という事です。

なんとなく記憶の中では『新幹線ゲーム』とかああいう小さめの物を
もう少しだけ大きくした感じだと思い込んでました(笑)。
以前、割と近い見た目な『ピカデリーサーカス』の絵を描きましたが、その時も
頭の中ではもっともっと小さいものを想像しながら描いてました…(笑)。

『国盗り合戦』は、有名ですのでとりあえずおいときまして、
この向かって右側の『ホームランゲーム』のことを…。
要はパチンコ型のゲームなんですが、玉が入るところに「一塁」とか
「三塁」とか書いてまして、玉が入れば書いてある通りに
一塁打になったり三塁打になったりするわけです。
どこにもひっかからなければ「アウト」。
全部で10球打てまして、8点以上獲得すれば景品がもらえるそうです。
5点でした…(笑)。
ラストぎりぎりで会心の3塁打が出たんですが、そこまででした…。
しかし、かなり熱くなれる楽しいエレメカでした。
『国盗り合戦』とともに1プレイ100円でした。

この大都会梅田の地下でエレメカに熱くなれる幸せ、いいですよね。
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

「ニューウメダ」 (大阪市北区)
umedanadonado1121.jpg
大阪駅前地下ゲーセンシリーズ第2弾です。
第1弾の「VIDEO CITY RENO」から4ヶ月も経ちましたが、このシリーズ、
実は続いていたのです(笑)。
そんなこんなで大阪駅前ビルです。
今回は駅前第1ビルの地下1階にあります「ニューウメダ」というゲームセンターが
目的地です。

umedanadonado_0121.jpg
地下に降りますと、まあ…なんと言いますか、知っておられる方は当然のように
知っておられると思うのですが、ほとんど「迷路」のようなややこしさで
僕は来るたびに迷います(笑)。3Dダンジョンの様なややこしさです。
あまりにもややこしいですので…

umedanadonado_0119.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
地図の写真を撮ってきました。来る度に毎回この地図とにらめっこするのも
なんですので、ブログに貼り付けることで覚えてしまおうという魂胆です。
要はこの地図、「僕のため」です(笑)。
僕と同じようにややこしがっておられる方、おられましたら、
愛着のあるこの地図で一緒に覚えていきませう(笑)。

umedanadonado_0122.jpg
地図の中央付近に「喫茶マヅラ」という喫茶店があるんですが、
ここがびっくりするほどレトロです。
完全に「昭和」のまま時間が止まっている感じでグッときます。
夜はお酒が飲めるそうで、店内もそういう夜のお店風です。
「昭和の夜のお店」という感じでした、外から覗いた感じでは…(入れよ!)。
今度行った時には入ってみたいと思います(笑)。

umedanadonado1111.jpg
そんなこんなで、有名な喫茶店をスルーしつつゲームセンター「ニューウメダ」に
やって参りました!
うちのブログを見ていただいている方で大阪在住の方なら、正直僕より
はるかによく知っておられると思うのですが、それはともかくやって来ました(笑)。

umedanadonado1112.jpg
電飾の付いた立て看板がいい雰囲気です…!
こういうのを見ますと「ああ、梅田の地下に来たな…」という感じがします。
共感していただける方は多いと思います(笑)。

umedanadonado1113.jpg
店内はこんな感じです。
やっぱり梅田の地下ゲーセンは独特の没入感を与えてくれます。
地下なので外の世界と隔絶された感じがあっていいんですよね…。

肝心のレトロゲームなんですが、僕が訪れた時には
『R-TYPE』
『ファンタジーゾーン』
『天地を喰らう2』
『ナムコクラシックスコレクション1&2』
『究極のオセロ』(1990年サクセス)

などがありました。
新旧バランスよくゲームを置いていてくれるのは嬉しいですよね。
久しぶりに『ファンタジーゾーン』をプレイしました。

しかしまあ、アレですよね…、「あうとばあん」亡き今、梅田の地下ゲームセンターが
ドドドッと潰れだしたらと思うと、大阪在住のレトロアーケードゲーム好きとしては、
ゾッとしてしまうものがありますよね…。
ゲームをプレイしながらなんとなくそんな事を考えてました。

「ニューウメダ」、いつまでも残っていて欲しいと思わせる良いお店でした。


梅田地下ゲームセンターシリーズ、
これからも忘れた頃にちょこちょこ放り込んでいきたいと思います(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

港区と此花区と猫の物語
taishou_0269.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
前回の商店街を抜けた後、「毎朝窓から勝手に入ってきて起こしにくる幼馴染」
という妄想をしながら自転車を走らせていたんですが、ふと気が付くと
ちょっと凄い雰囲気の建物が目の前に現れました。
ぜひ拡大表示して御覧くださいませ。
いいですよね、この雰囲気。九龍城っぽいとでも言いますか…。
個人的には、この階段の長さが素晴らしいです。
この階段、色んなドラマが生まれそうです。
映画の舞台になったら面白そうな建物ですよね…。

taishou_0273.jpg
橋を渡って次は此花区に向かいます。
もう自転車で渡るのも慣れたものです。

taishou_0274.jpg
ふと右を見ると、建物に変なものを発見。

taishou_0276.jpg
大仏?

taishou_02761.jpg
大仏!

taishou_02762.jpg
大仏ですね…(笑)。

taishou_0277.jpg
大仏はともかく、なかなか良い風景が続きます。
海からの風が吹いております。ああ、潮の匂い…。いいですよね、海というのは…。

taishou_0280.jpg
此花区に入ったんですが、なかなか見慣れない風景が見られて良いです。
この踏み切りなんかもいいな…。ホントにいいなあ…。
街を散策することの楽しさを満喫しております。

taishou_0283.jpg
いい感じにレトロな商店街などもありまして、見所が多いです。
そうかー…、ここにも一つ世界があるんだなあ…。

taishou_0281.jpg
なぜなのかは知らないのですが、この辺は凄く猫が多くてたくさん見かけました。
可愛いのう…!猫、嫌いな方には申し訳ないです。

猫という動物は本当に賢い動物で僕は尊敬しているのですが、
何が一番凄いかって、腹が立つことなどがあると、とりあえずその事は置いといて
自分の体をなめ、リラックスして平静を取り戻そうとするんですね。
心の中で「腹の立つこと」と距離が取れるというのは相当賢いですよね…。
人間でもなかなか難しい事だと思います。

taishou_0287.jpg
それにしてもこの辺はホントに猫が多くて、道で何気に香箱してたりします。
今回はちょっと「ニチオク」改め、「ニチゴロウさん」でいかせてもらいます。
ニチゴロウさんと一緒に猫の生態を観察していきましょう。
ほーら、よく見てください。僕が変な行動を取ったらすぐにでも逃げれるように
右の前足が出てますよ…(笑)。

taishou_0288.jpg
ああ、これは縞猫ですねー。可愛いですねー!
ええい!この可愛さの化身め!
でも、前足はちゃんと出てます(笑)。
猫に全く信用されていないニチゴロウさん。

taishou_0289.jpg
あ、ドアの前で鳴いている三毛猫がいましたよ。
ああ、生物学的に言いますとこの行動は、アレですね…。
「家に入りたい」という状態ですね…(誰でも分かるわ!)。
ああ、ちょっと汚れてますね…。ノミ取りシャンプーしてあげたい!
ノミ取りシャンプーした後に抱きしめてあげたい!
意外と綺麗好きなニチゴロウさんでした。
ニチゴロウさん、ちょーかっこいい。

taishou_0285.jpg
そんなこんなで淀川まで来てしまいました。
もうそろそろ日も暮れそうですし、ここで引き返すことにしました。

taishou_0290.jpg
道を変えて、ウロウロしながら南に向かい、弁天町駅近くまで戻ってきました。
この近くにあった長崎屋が今どうなっているのか確かめたくて入ってみたんですが、
ドンキホーテになってました。
しかし、建物自体はあまり変化が無く、2階にあったブックオフも残っていました。
ちょっと漫画を立ち読みして帰りました。

ああ、今日はいい夢が見れそうだ…(笑)。


次回は何の記事にしようか、ちょっと迷ってます。
「キャンディウエスタン石橋店」か「ニューウメダ」のどちらかに
なるんじゃないかなあ…と思ってます。
もしかすると、そのどちらでも無いかもしれないです…(笑)。

テーマ:その他 - ジャンル:その他

「手島商店」 (大阪市西区)
まずは前回の訂正を…(笑)。
前回の最後に「次回は港区に入っていきます」とか言ってたんですが、
「西区」の間違いでした。すいませんでした。
何にも言わずにコソッと前回の記事を訂正しておこうかなと思ったんですが、
ちゃんと言った方が男前かな、と思い告白しました。
↓では、どうぞ!

taishou_0249.jpg
前回の泉尾商店街を北側に抜けました。
ここで少し甘味成分が欲しくなってきましたので、すぐ近くのローソンストア100に
入り、エクレアを買って食べました。
チョコレートとクリームの絶妙なハーモニーで体力全回復です。
たった105円で体力が回復できる自分の安さがいいと思います(笑)。

taishou_0248.jpg
そのローソンストア100の前に良い雰囲気の模型店を発見。
写真で見る分にはなんだか普通な感じですが、かなりレトロ感がありました。
店内には無料で遊べるミニ4駆のコースがありました。
考えてみれば長いことプラモデルとか作ってないなあ…。

taishou_0250.jpg
そのまま北上しますと、京セラドーム大阪が見えてまいりました。
でっかいですね…。
以前ここにはK-1を見に来たりしたんですが、最近は大阪でやらないんですよね。
一度この京セラドーム大阪で曙が負けるところを見たことがあります。
その頃は、「頼むからK-1から消えてくれ」と思っていたのですが、
今になってみると「曙が負けるところを生で観れた」という大きなステータスになりました(笑)。
人間万事塞翁が馬、ですね…(笑)。

taishou_0252.jpg
この京セラドーム大阪の周辺は新しい建物と古い建物が混在するおもしろい場所です。
ここでふと、K-1が始まるまでの暇をドーム横のドームシティにある
セガアリーナで潰していたことを思い出しました。
そうだそうだ、あそこで『グラディウスII』をプレイしてたっけ…。
久しぶりにそのセガアリーナが現在どんなラインナップなのか確かめに
行くことにしました。あの『グラII』はまだ置いてるのかなあ…。

taishou_0255.jpg
ドーム下の道路をグルーッと通ってドームシティに向かいます。
ドームでライブコンサートをやるミュージシャンなんかもここを通って
行くんでしょうね…。
過去には、ポール・マッカートニー、ローリングストーンズ、U2、マドンナなどの
世界的なミュージシャンが3万人以上の観客を沸かせるためにここを通りました。
僕は『グラディウスII』のためにここを通ります。

taishou_0260.jpg
で、ドームシティがあった場所に来ると、ガーンッ!!無くなってる!?
いやいやいや…、凄く広い一つの「街」みたいなところだったんですよ?
あれを全部潰したのか…。

taishou_0258.jpg
いやー…、全然知りませんでした。
こんなにも跡形無く潰れていたとは…。
調べたところ、イオンのショッピングセンターが出来る予定だとか。

taishou_0262.jpg
気を取り直して北上しますと、ナインモール九条商店街というところに来ました。
さっそく中に入っていきますと、新しいお店から古いお店まで
バリエーションが豊かな商店街です。
アーケードも凄く長くてなかなかの楽しさでした。

taishou_0267.jpg
ナインモール九条商店街の最後までやって来ますと、
店先にとんでもなくレトロなものが置いてありました!
エレメカ!?

taishou_0264.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
な、なにこれー…!凄いレトロさですね!
向かって左が『サーカス』、右の黒い方が『グランプリ』だそうです。
凄いな、これは…。

taishou_0266.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
『サーカス』です。このレトロなデザインとイラスト、良いですね…。
もの凄い「昭和」臭ですよね。
そうですか…、あるところにはまだあるものですね…。

taishou_026511.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
『グランプリ』です。こっちの方はなんとなく子供の頃にプレイした記憶が
あります。これが2010年現在に残っているというのが凄いなあ…。
レバーのところに「ゆるく」と書いていますので、ゆるさに気をつけて
プレイしました(笑)。

taishou_0268_20100329235719.jpg
いやー…、まだ大阪にも残ってるものですねー…。
これは大発見だぞ!と鼻息荒くしていたのですが、帰ってきてネットで調べると
既に紹介しておられる方がいました(笑)。
まあ、こんなに堂々と置いてあるのだから当然ですよね…(笑)。
それはともかくこのレトロ感、自分のものにして絵を描くときのセンスに
変えたいなと思いました。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

「スーパーはやし」 (大阪市大正区)
taishou_0241.jpg
前回の「ファミリー天国」から北へ100メートルほど行ったところにある
泉尾商店街にやって来ました。
大正区や港区はグーグルの地図写真で見たところ、結構な数の
アーケード商店街がありましたので、そこに惹かれてしまいウロウロしたくなったのです。

taishou_0246.jpg
アーケードは改装後という感じですが、並んでいる店舗は
昔からあるんだろうなと思わせるお店が多く、レトロ感もあります。
写真で見る以上にいいところです。

taishou_0243.jpg
そんなこんなで泉尾商店街を北へ進んでいると「スーパーはやし」という少し
レトロ感を残す小さなスーパーを発見しました。

taishou_0242.jpg
屋上ゲームコーナーはまず無いだろうと思うのですが、やはり気になりますので
店内に入って確かめてみる事にしました。

taishou_0292.jpg
店内に入ると、店舗はスーパーにしては本当に小さいところなのですが、
3階にゲームコーナーがありました。
コナミの『スーパービシバシチャンプ』に、ナムコの『ワニワニパニック』、
セガの『UFOキャッチャーDXII』などが見えますね。

taishou_0291.jpg
セガの『ポップコーン工場』が端に置いてありました。
ポップコーンの匂いがたちこめてます(笑)。
これは現在でもいろんなところでよく見かけられますよね。

f1notesuper02.jpg
奥には、サンワイズの『ジャンケンマンフィーバー』や
『ジャンケンマンジャックポット』などが置いてありました!
意外と品揃えがよくてびっくりしました。
あるところにはあるものですね…。

f1notesuper01.jpg
「もうこんなものかな…」と思っていると、壁に隠れたところにセガの
『F1エキゾーストノート』を発見!
ほほう…!「スーパーはやし」、本当に狭い店舗なのですが、
意外とあなどれないラインナップです。
もしかしたら以前、屋上プレイランドがあったのかもしれないですね…。
そこにあったゲーム機を無理から下に持ってきた、そんな空気が僕には感じられました。

次回は京セラドーム大阪前を通って港区に行きます。
オシッコをちびりそうなほどレトロなエレメカが登場します。お楽しみに!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

川渡りと「ファミリー天国」 (大阪市大正区)
taishou_0223.jpg
大阪市は西成区にあります南海電気鉄道高野線(汐見橋線)「木津川駅」までやって参りました。
もの凄く小さくてレトロな駅で、すぐ近くには海から近い川が流れています。
ここから折りたたみ自転車に乗り込み、海の方角に向かって大正区や港区などをウロウロしてやろうという算段です。

taishou_0224.jpg
駅のすぐそばにはもう川が流れていて街もどこか静かと言いますか、
独特の「のどかさ」があるところです。
個人的な思い出でアレなんですが、浪人時代、予備校内の一種異様な空気に
嫌気がさして授業をサボり、なんとなく「川」が見たくなったので一人ここまで
虚ろな目をしながら、延々と歩いてきたという「車輪の下」体験があります。
10年以上前の事ですが、そのころと街はほとんど何も変わってないです。

taishou_0225.jpg
それはともかく、この駅の近くには海の方角に向かって阪神高速が続いている
のですが、この阪神高速には歩道が付いとるんですね。
この歩道をつかって川を渡り、大正区に乗り込みたいと思います。
なんか無料の船で自転車ごと運んでくれるサービスもあるらしいのですが、
いまいちシステムがよく分からないので、自力で川を渡ることにしました。

taishou_0226.jpg
ちょっと地味なところから歩道に上がっていきます。
よーし、いっくぞー。

taishou_0227.jpg
ちゃんと自転車でも渡れるようになってます。
こういう時、折りたたみ自転車は楽です。なんたって軽いですからね。
おして上がるのも楽勝です。

taishou_0230.jpg
思ったより高いところにある歩道ですね…。
ああ、なんか楽しくなってきました!(笑)

taishou_0228.jpg
先ほど乗ってきた南海電気鉄道高野線の線路が下に見えます。
ああ、いいなあ…。この高さ、気分がいいです。
また、この日は天気がよくて気持ちいいです。

taishou_0231.jpg
なんだか楽しい歩道です。
この雰囲気、ちょっと独特です。
なんか、戦艦の通路(?)みたいな…(笑)。

taishou_0232.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
下に川が見えてきました。ああ、いい風景…。
心が癒されるとでも言いましょうか…。
ここはアレですね…、そう、パワースポットですね!
勝手に認定してみました!(笑)
梅田の阪神百貨店屋上以来のパワースポット認定でした。

taishou_0233.jpg
下を見ると、川辺で犬が昼寝をしていました。
気持ち良さそうですね…。かわいいのう…。

taishou_0234.jpg
工場があったり造船所っぽいところがあったりで、見ていて飽きない光景が続きます。
遙か昔はこの辺一帯が海だったのだろうな、という雰囲気も感じられます。

taishou_0235.jpg
川を渡り終え、大正区に足を踏み入れました。
さあ、ここからが本番よ!(笑)
さっそく「ファミリー天国」というゲームセンターに向かいます。

taishou_0237.jpg
やってきました!閉まってる!そう!閉まってる!(笑)
閉店しているみたいだったのですが、なんと言いますか凄く普通の一軒家です。
これはぜひ営業中に来てみたかった…。
調べてみますと、わりと最近までは確実に営業していたそうです。逃した…。

taishou_0238.jpg
しかし、店舗跡の前にはわたがし機が置いてありました。
一回(一本?)50円。だいたいわたがし機って最近は100円がデフォルトのような
気がしますので、これは安いですね。

次回はここから50メートルぐらいのところにあります商店街に入っていきます。
今回のシリーズ、のんびりと楽しんでいただければ、と思います…(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。