世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋探訪記7 1970年代の外装を残すゲームセンター「UFO M1」
nagoya1_1063.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
「UFO M1」…!ほんとに凄い外装ですよね…!
こんなにもレトロな外装を残しているゲームセンターが、2010年現在まで
改装されることなく残っている奇跡に感謝してしまいます。

nagoya1_1076.jpg
こういう電球が付いたゲームセンターの看板をたくさん見てきたのですが、
この「UFO M1」はその中でも特別にレトロさを感じさせます。
デザインも味があって素晴らしいですよね…。
「昔のゲームセンター!」という雰囲気が出ていてたまらないです…。

nagoya1_1065.jpg
店内に入りますと、エアロシティ筐体が置いてあったりしまして、
やはり今のゲームセンターとは雰囲気が違います。
1階のゲームは全体的に新しい系が多いですね。

nagoya1_1064.jpg
この画像じゃちょっと分からないんですが、店内は意外と賑わってました。
だいたいこういうレトロな外装のゲームセンターって、あまりお客さんが
いなかったりしがちなんですが、この「UFO M1」は地元の方に愛されている
という感じがしました。

nagoya1_1066.jpg
階段を上がって2階へ。
階段の雰囲気も今のゲームセンターとは違って雰囲気がありますね…。

nagoya1_1067.jpg
2階に上がるとビックリです!ラインナップが凄いです…!

『フィールドコンバット』(1985年ジャレコ)
『忍者くん 魔城の冒険』(1984年UPL)
『ソロモンの鍵』(1986年テクモ)
『TWIN COBRA』(タイトーの究極タイガーの海外版)
『飛翔鮫』(1987年タイトー販売、東亜プラン製作)
『クイズ殿様の野望2 全国版』(1995年カプコン)
『ファイナルファイト』(1989年カプコン)
『ストリートファイターII』(1991年カプコン)
『テクモワールドカップ '90』(←間違ってたらすいません、記憶が曖昧で…)
『テトリス』(1988年セガ)
『コラムス』(1990年セガ)
『雷電II』(1993年セイブ開発)


などが置いてありました!
これらのゲームが20円~30円でプレイ出来ます!
この画像では分かりにくいのですが、雰囲気も素晴らしくて
「こんな空間が自宅の近くにあれば…!」と思ってしまいます!

nagoya1_1074_20100924002654.jpg
左からセガの「エアロシティ」筐体にカプコンの「Qグランダム」筐体、
SNKの「MVS」筐体、その向こうには『レイブレーサー』の筐体ですね。
僕は久しぶりに「Qグランダム」筐体を見かけて感動してしまいました!
懐かしいです…!

nagoya1_1073.jpg
この光景は今のゲームセンターでは無いですよね…。
いいですわあ…、落ち着きますわあ…。
ズラッと並ぶエアロシティの中にはレトロな麻雀ゲームがたくさん入ってました。

nagoya1_1072.jpg
麻雀ゲームの事を全然知らないのが残念かつ申し訳ないのですが、
もしかしたら凄くレアな麻雀ゲームもあるかも、です。

nagoya1_1071.jpg
僕の写真の撮り方がへったくそで雰囲気が伝わらないと思うのですが、
このレトロ感はまさに昔の「街のゲームセンター」ですね…。
外装の素晴らしさはさることながら、内装も凄く僕好みのレトロさでして、
なんだか夢を見ている様な気持ちになれました…。

nagoya1_1070.jpg
独特のレトロな雰囲気に包まれながらプレイする『忍者くん 魔城の冒険』の
楽しさと言ったら…!
おそらく名古屋の方にとってこの「UFO M1」はちょっとした「あうとばあん」的な
ポジションだったりするんでしょうね…。いいところです、ほんとに。

nagoya1_1075.jpg
いやー…、ずっと前から一度訪れてみたいと夢見ていました「UFO M1」を
僕はついに味わってしまったのですね…。感慨深いです…。
外装があまりにもレトロですので、もう今すぐにでも潰れてしまうのではないかと
思って焦っていたのですが、活気のあるゲームセンターで安心しました。

nagoya1_1077.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
名残惜しいのですが、そろそろ次のゲームセンターへと向かうため
おいとましたいと思います。
何度も振り返ってその光景を眺めるのですが、何度見てもほんとにレトロで
素晴らしいです。
もしかしたら2010年現在、日本一レトロな外装のゲームセンターなのでは
ないでしょうか…?

nagoya1_1078.jpg
そんなこんなでまたしても自転車で走り出します。
ああ、やばいです!夕日が沈みかけている!
暗くなってしまう前にもう一軒、どうしても外装を見ておきたいゲームセンターが
ありますので、急いで自転車を走らせるのでした。

続きますー。
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記6「ピアゴ今池店屋上プレイランド」とその後
nagoya1_1023_20100920013420.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
今回は屋外のプレイランドを中心に見ていきたいと思います。
一見、デパート屋上の様にも見えるのですが、デパート屋上よりも
こぢんまりとした感じがたまりません…!
昔はこういうスーパーの屋上が日本全国あちこちの街にありましたよね…。

nagoya1_1024_20100920023823.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
僕が撮った写真ではなかなかその良さが出てないかもなんですが、
素晴らしい雰囲気です…。
このレトロ感…、僕の心の中で素敵警報が鳴り響いております!

nagoya1_1034_20100920013417.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
端に並べられた乗り物やエレメカ、そしてゲーム筐体…、
え?ゲーム筐体…?(笑)

nagoya1_1022_20100920013419.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
近寄って見ますと、プレイランドの端にまるで忘れられたかのように
『バーチャレーシング』と『バーチャコップ』の筐体が置いてありました。
こういうところにゲーム筐体が置いてあるのが僕は凄く好きなんですよね…。
いいなあ…。

nagoya1_1026_20100920014022.jpg
すぐ横に古びたコンクリートの壁があるこの雰囲気…。
個人的にひとつの理想の形と言いますか…、レトロを越えてシュールな夢の
世界…、んー…、これ以上言うと危ない人だと思われそうですのでこのくらいに
しときたいと思います…(笑)。
このくらいにしといたるわ!(笑)

nagoya1_1027_20100920014023.jpg
すぐ近くには『ドラゴンフィーバー5』というパチンコ台と、『ねこすろ』
というエレメカが置いてありました。
この『ドラゴンフィーバー5』というパチンコ台は、レトロなゲームコーナーで
よく見かけます。『ねこすろ』の存在感はいいですね…。一家に一台欲しくなる
何かがあるような気がします(笑)。

nagoya1_1035_20100920014507.jpg
カラフルかつレトロなテント屋根、たくさんの乗り物、館内放送用の古びた
スピーカー…、色が薄くなった椅子…。
もう大阪では無くなってしまった「スーパーの屋上」がこんなにも
雰囲気たっぷりに残っていることにありがたさを感じます…。
あ、よく見ましたら三越の屋上にあった「水が入っている乗り物」がありますね。

nagoya1_1029_20100920013418.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
「ピアゴ今池店」、来る前から期待していたのですが、ほんとに素晴らしい
ところでした…。
何十年と味わってなかったスーパー屋上の雰囲気を堪能することが出来て
ほんとに嬉しいです。

nagoya1_1032_20100920014022.jpg
その後、レトロなスーパー屋上の空気を思い切り吸い込んで、自分の細胞に
染みこませてからピアゴ今池店のプレイランドを出ました(笑)。

nagoya1_1046_20100920014022.jpg
またしても自転車に乗り込み走り出します!
中央本線沿いに名古屋の街を南へと進んでいきます。

nagoya1_1049_20100920014022.jpg
自転車を押して陸橋も越えます。
先日『よゐこ部』というTV番組でこの陸橋が登場してました。
だいぶ前に安達祐実さんと離婚した芸人さんと、森下千里さんがこの陸橋の
近くでほたえてました(笑)。

nagoya1_1051_20100920014154.jpg
「金山駅」前までやって来ました。なかなかいい街並みですね…。
しかしここで留まっているわけにはいかないのです!
ここからさらに南下していきます。

nagoya1_1054.jpg
次は東海道本線に沿って南下していきます。
今池からここまでだけでも思っていたより距離がありました。
自転車を折りたたんで電車に乗ればよかったばい…(笑)。

nagoya1_1056.jpg
熱田神宮の近くまでやってくるとなかなかに良い感じの商店街が。
街の雰囲気を味わいながら行くというのも楽しいですので、やっぱり自転車で
よかったです。これでいいのです…(笑)。

nagoya1_1057.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
東海道本線「神宮前駅」までやって来ました!
いやー、長い道のりでした…(笑)。このすぐ近くに凄くレトロな外装を持つ
ゲームセンターがあるという情報をネットで知り、やって来たのです。

nagoya1_1059.jpg
この踏切の向こうにレトロなゲームセンターが…。
はよう!はよう開けえ!!(笑)

nagoya1_1061.jpg
踏み切りを渡りました。
もうすぐ近くまで来ているはずなんですけどね…
あ!見えてきました!

nagoya1_1062.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
うおおおお!!凄えええぇッ!!
1970年代のゲームセンターだ!!インベーダーのドット絵が貼ってあるー!!
この外装、信じられないです!!2010年とはとても思えません…!

続きます!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記5「ピアゴ今池店 7階プレイランド」
nagoya1_1001.jpg
前回の「GAME VAMOUS」を出まして、東の方向へと走り出しました。
次の目的地はJR中央本線「千種駅(ちくさえき)」近くにあります「ピアゴ今池店」
というスーパーです。
いやー…、一度行ってみたかったんですよね、ピアゴ今池店…。

nagoya1_1004.jpg
猛暑の中、またしても自転車を走らせます。
「ピアゴ今池店」というお店は、大阪ではもうほとんど死滅してしまった
と言ってもいい「スーパーの屋上プレイランド」が残っているところだそうで、
名古屋に来る前からかなりの期待感を持ってました。

nagoya1_1005.jpg
それはともかく、ちょっと公園で1分だけ休憩(笑)。暑いっす…(笑)
こういう都会のビルに囲まれた公園というのが好きですので、ここで
ポカリスエットを飲みながら「千種駅」の方向を地図で確認しました。
ん…、方向は間違ってないはず…。

nagoya1_1007.jpg
その後、ちょっとだけ迷ったりしながらもなんとか千種駅前まで来ました。
あとちょっとでピアゴ今池店ですので、テンションも上がります。

nagoya1_1042.jpg
そこからまたしてもちょっと迷ってしまったのですが(笑)、ピアゴの文字が
書かれた看板を遠くから見つけました!あそこか…!

nagoya1_1009.jpg
いやー…、なんとか着きました。
なるほど、外装はこんな感じですか…。

このピアゴ今池店は、以前は「ユニー今池店」という店名だったそうなんですが、
色々あって昨年からピアゴ今池店という店名になっているそうです。
こういうマイナーチェンジとともに、屋上プレイランドが閉鎖されるというケースが
よくあるものですので、結構心配です…。
もう無くなってたら落ち込むなあ…。

nagoya1_1010.jpg
なにはともあれ入ってみたいと思います!ああ…、ちょっと緊張します…。
あんまり期待しないようにしよう…(笑)。

nagoya1_10141.jpg
プレイランドに来ました!まず目に飛び込んできたのはエレメカの『ジャンケンマン
ジャックポット』に『カニさんのクレーン』、『アヒルのヨーイドン』などですね。
ほほう…。

これだけでも個人的には心踊るものがあるのですが、このぐらいでは
90年代前半というにはちょっと厳しいですよね…。
もうちょっと早く来るべきだったかな…?なんて思いつつ、他のものも
見て回ることにしました。

nagoya1_10201.jpg
あ!『山のぼりゲーム』が!!
すいません、ピアゴ今池店をなめておりました…(笑)。
『山のぼりゲーム』が当たり前のように置いてあるプレイランドなら安心ですね(笑)。

nagoya1_1016.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ビデオゲームコーナーです。
左側の「NEO29筐体」や「MVS筐体」もいいのですが、その右にはカプコンの
「キャプテンⅣ筐体」が…!

これ、懐かしいですよね…!もう大阪ではとんと見かけなくなりました…。
90年代の中期頃、よくこの筐体で『天地を喰らう2』を友達と4人でプレイしたものでした…。
中規模以上のゲームセンターなら、どこにでも一台は置いてあるという感じでしたよね。
ゲームの方は『マーブルVSカプコン』などで、4人用の筐体ですが2人用に
なっていたりするのですが、この筐体に久しぶりに出会えた記念にプレイさせて
いただきました。
奥には「ミニキュート筐体」も見えてますね。んん…いいところです!

nagoya1_1017.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
あ、ジャレコの「ポニー筐体」もありますね!手前側の白い筐体がそうなんですが、
正確には「ポニーMk.3 25」という筐体だそうです。
「ポニー筐体の3番目、25インチのモニター」という意味ですよね。
中身は『エレベーターアクション リターンズ』(1995年)が入ってました。

nagoya1_1038.jpg
おお!セガの「マルチキャビネット スイング」筐体(1991年発売)です!
これは懐かしいですよね!90年代のセガ系ゲームセンターを思い出します!

『ボンバーマン』と『バトルサーキット』(1997年カプコン)が入ってました。
このスイング筐体の手前はガラスを挟んですぐ屋外のプレイランドでして、
画像では分かりにくいのですが、太陽光が差し込んでくるような場所です。
こういうところで子供の頃、友達4人でワイワイとゲームをプレイしたら、
良い思い出になりそうですよね…。

nagoya1_1015.jpg
ちょっと分かりにくいんですけど、ナムコの『レイブレーサー』とタイトーの
『パワーホイールズ』(1991年)が置いてあります。

『パワーホイールズ』、懐かしいです…。
このゲームがどの程度知名度があるか分からないんですが(笑)、要は大きな
タイヤの付いたモンスタートラックのレースゲームでして、豪快なスプライトを
駆使したナイスなゲームです。
もうちょっとマシな画像があればよかったんですけど、写真を撮ったつもりで
帰ってから撮ってないことに気付きました…。情けないです…(笑)。

nagoya1_1021.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
真ん中のエレメカ、馴染みは無かったんですがちょっと懐かしい感じですよね。
『SDガンダムアタック』(1992年バンプレスト)というエレメカだそうです。
『新幹線ゲーム』のSDガンダム版という感じでした。
その右は『ラッキーセブン』というエレメカだそうです。なかなかレトロ感が
あるエレメカですね…。

nagoya1_1018.jpg
屋外のプレイランドへと続く扉の傍にはナムコの『ノックダウン'90』が
置いてありました。
スーパーファミコンの『初代熱血硬派くにおくん』にも登場する『ノックダウン'90』です。これがあるとゲームコーナーが華やかなレトロさを持つ気がして凄くいいんですよね…。

nagoya1_1019.jpg
隣のバスケットボールゲームも結構古そうですよね…。
あ、よく見ますと下の方にタイトーのロゴがありますね…。

それはともかく、こっちの画像の方がさっきの『パワーホイールズ』の筐体が
分かりやすいですね…(笑)。

nagoya1_1039.jpg
『ノックダウン'90』と『山のぼりゲーム』が一枚の写真に納まる、そんな
ゲームコーナー…。いいですよね…。
奥には射的のゲームなんかもあったりしまして、スーパーのゲームコーナーと
しましてはなかなかに豪華なところでした…。

なにはともあれ、90年代風のゲームコーナーに別れを告げて、
屋外の乗り物コーナーに行ってみたいと思います。

nagoya1_1031.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
屋外に出ますとこんな感じのところです!レトロ…!
デパート屋上ではなくて、スーパーの屋上が残っているなんて大阪では
ちょっと考えられないです。

次回は屋外のプレイランドを見ていきます。お楽しみに!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記4 「名古屋栄三越百貨店屋上プレイランド」と「GAME VAMOS」
前回はテント屋根の下のゲームコーナーを見てきたのですが、
今回は屋内のゲームコーナーを中心に見ていきたいと思います!

nagoya1_0971.jpg
と、その前に屋上プレイランドの北側を見ますと観覧車が…!
ほんとに屋上遊園地として足りない部分が無いところですよね…。
今どきここまでしっかりと形を残したプレイランドは珍しいと思います。

nagoya1_0977.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
屋内のゲームコーナーに入りました!
この地下鉄の連絡通路のような雰囲気…!そこに並ぶアストロシティ筐体…。

ゲームの方なんですが、

『ギャプラス』(1984年ナムコ)
『上海』( 1988年サンソフト)

などが置いてありました!
おお…『ギャプラス』ときましたか…!ちゃんと屋上プレイランドのレトロな
雰囲気に見合ったゲームですよね。三越百貨店屋上…、凄いですね!

nagoya1_0976.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ゲームコーナーの角には、『セガラリーチャンピオンシップ』(1995年)
のツインタイプ筐体が…!懐かしい…!
90年代後半のゲームセンターでは、ほんとにどこででも見かけられましたよね…。
あの『セガラリー』が、こんな団地の集会所の入り口みたいなところに置いてあるなんて…。僕好み過ぎてやばいです…(笑)。

nagoya1_0973.jpg
ゲームコーナー内には売店もあったりしまして、かなり居心地が良いです。
このレトロな内装の中で何か食べたり飲んだりしながらゆっくり出来ます。
子供を連れてきた大人のことまでしっかりと考えられているのは助かりますよね…。
ん…?何?子供?…おらへんよ?(笑)

nagoya1_0979.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
屋内のゲームコーナーだというのに、鳩が…!(笑)
平和の象徴である鳩が堂々たる態度で闊歩するゲームコーナー…。
全然人間を怖がらないです(笑)。ここの売店で何か食べ物を買った人が、
ちょっとあげたりしているうちに屋内まで入ってくるようになったんでしょうね…(笑)。
こういう穏やかな空気、いいですね…。和みます。

nagoya1_0974.jpg
『ゴーストシューター』なるエレメカを発見。
どこのメーカーか知らぬ…、どういうゲームなのかも分からぬ…、
ネットで調べても全然出てこぬ…、という感じでした(笑)。
現物をもっとちゃんと確かめてくればよかった…。申し訳ないです(笑)。

nagoya1_0978.jpg
『ジャンケンマン福引き』というエレメカも置いてありました。
ジャンケンマンはヒットしましたので、色んな形のものがでてるんですねー…。

nagoya1_0980.jpg
そんなこんなで屋内から出ました。画像は西側を向いたところです。
前回のテント屋根ゲームコーナーが見えてますね…。
何回見てもええ雰囲気やで…。

nagoya1_0981.jpg
これは南側です。
幼児用の乗り物も充実してますよね。
大人になると当たり前のように車に乗ったりバイクに乗ったりしますけど、
小さい子供にとっては自分の運転で自分が乗っているものが動く(自動で)
ということ自体凄く貴重な体験ですから、僕も小さかった頃はほんとに心を
躍らせて楽しんでいた記憶があります。

nagoya1_0982.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
で、こっちが東側です。
あ、サーカスみたいなテント屋根が…!

nagoya1_0983.jpg
ああ!いいですね!この雰囲気…!
乗り物の色合いも鮮やかで素晴らしいです。

nagoya1_0984.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
一歩踏み込んだ瞬間に全てのものに黄色いフィルターがかかる感じ…。
こういう雰囲気、いいですよね…。
なんとも形容しがたい懐かしさを感じます!

nagoya1_0985_20100908225356.jpg
テントの下の乗り物をざっと見回っていると、一つ水が張られている乗り物が
ありました。
この乗り物を見た瞬間、僕は「あ、これ子供の頃に乗ったことある!」
という感じで昔の記憶が蘇えってきました。
20年以上は忘れていましたのに、現物を見た瞬間に思い出しました。
人間の脳って凄いですよね…。

nagoya1_0988.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ぜひ画像を拡大して御覧頂きたいのですが、この画像、
「これぞデパート屋上!」という雰囲気が出ていていい感じですよね。
いやー…、やっぱりいいですよね、デパート屋上って…。

nagoya1_0989.jpg
そんなこんなで残念なのですが、三越百貨店屋上とのお別れの時間が
やってきました…。

さようなら…、いつかまた訪れる日までそのままの姿で残っていて欲しい…、
と考えながら、画像の左側にあるドアを開けて僕は帰ろうとしたのですが、
中から人が出てきて「ここ従業員用の通路ですよ?」と優しく戒められました。
いやー、恥をかきました。恥をかくことが出来ました。

nagoya1_0991.jpg
三越百貨店を出まして、南へと向かうことにしました。
レトロ感を残す建物が多いですので、ゲームセンターとか抜きにしてただ街を
うろついているだけでも楽しそうですね。
色々と見応えがあって自転車で走っていて飽きないです。

nagoya1_0992.jpg
あ!!大阪難波高島屋の前や大阪駅前陸橋でよく「コンドルは飛んでいく」
を演奏している人達だ!
なるほど、名古屋でも街中で演奏しているんですね…。
全国の色んなところを楽器とその腕前を頼りに回るのは夢があっていいですよね。
実際には大変だと思いますが、応援したくなる気がします。

nagoya1_0997.jpg
そんなこんなで目的のゲームセンターに着きました!
この「BECOME SAKAE」というビルの3~4階に「GAME VAMOS」という
ゲームセンターがあるそうなのでやってきたわけでございます。
さっそく上階に上がりたいと思います!

nagoya1_1000.jpg
店内に入りました!
一見、普通の新しいゲームセンターに見えますが、ところがどっこい
ラインナップが素晴らしいです!

『グラディウス』
『グラディウスII』
『グラディウスIII』
『グラディウスIV』
『沙羅曼蛇』
『沙羅曼蛇2』
『達人王』
『ダライアス外伝』
『ファイナルファイト』

などが置いてありました!
グラディウスがIVまで全部揃っているところを僕は初めて見ました!
しかも沙羅曼蛇シリーズまで…!凄いゲームセンターですね…!

nagoya1_0999.jpg
うわッ!『チェイスH.Q.』だ!!
そしてその隣は…、なんじゃありゃ!?(笑)
『ポールポジション』の筐体に、シートは別のものを使ってますね…。
ゲームの方はコナミの『WECル・マン24』が入ってました。
凄い組み合わせですね…!(笑)

wec.jpg
『WECル・マン24』の実機筐体は↑こんな感じです。
この筐体が横にグルングルン回ります(笑)。

ネットで調べましたところ、現在は閉店してしまっている「ウーホー小牧店」という
オートレストランにあったものが、そのままこの「VAMOUS」に置かれているみたいです。
さっきのグラディウスなどもそちらから来ているみたいですね。

同じく閉店してしまっている「ウーホー五郎丸店」という
同じ系列のお店の映像をYouTubeにアップされている方がおられまして…


↑1:08~1:15のところです。
ね?こっちにポールポジションの筐体に入ったルマンがありますよね。
ということは、このルマンは…

「ウーホー五郎丸店(2009年9月閉店)」
   ↓
「ウーホー小牧店(2010年5月閉店)」
   ↓
「VAMOUS」

という感じで渡り歩いてきたみたいです。

はっきりと詳しいことはよく分からないのですが、この際そんなことは
どうでもいいのです(笑)。
とにかくこの「VAMOUS」でそれらが遊べるのですから、それだけで十分ですよね。

それにしても「ウーホー五郎丸店」、とんでもないオートレストランだった
みたいですね…。凄いところだなあ…。


↑ずいぶんと前に記事にさせていただいた動画なのですが、『WECル・マン24』
の筐体が動いている映像が見れます。
0:40~1:00と3:10~3:40のところです。
『WECル・マン24』の筐体が動いている映像は、結構貴重なのではないかと
思いましたので、一応御紹介を…。

nagoya1_0998.jpg
なにはともあれ『チェイスH.Q.』の筐体にさっそうと乗り込んでプレイ!(笑)
いやー…、懐かしいです!15年ぶりぐらいです!
80年代後期のアーケードシーンを彩ったナイスゲームを実機の筐体でプレイ…。
ハンドルを握るその感触さえも懐かしいです…!
いいなあ…。


そんなこんなで次回は僕が憧れていたスーパーの屋上を訪れたいと思います。
お楽しみに…!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記3「名古屋栄三越百貨店 屋上プレイランド」
nagoya1_0949.jpg
前回の丸栄百貨店屋上プレイランドを出たところです。
こういう雰囲気もまたいいですね…。閉鎖されていたのがほんとに残念です。
なにはともあれ、ガラスの向こうのプレイランド跡に別れを継げて、
折れない心で次の目的地へと向かいます。

nagoya1_0950.jpg
丸栄百貨店の外に出ました。暑ッ…!(笑)
次の目的地と言いましても近いものでして、丸栄百貨店から東へ100メートルほどのところにあります「三越百貨店」に向かいます。

nagoya1_0955.jpg
あ、北の方角に観覧車が…!
しかし、あの観覧車は「サンシャインサカエ」というビルにある観覧車でして、
そこに屋上プレイランド等は無いという情報を名古屋に来る前から掴んでおります。
でも、こんな晴れた日に観覧車に乗ったらそれはそれで気持ちいいでしょうね。

nagoya1_0952.jpg
そんなこんなでやって来ました、「名古屋栄三越百貨店」!
ここの屋上にプレイランドがあるという情報もまた掴んでいるのです。
ここは確実です。前回のようなことは無いと思います(笑)。
さあ、さっそく屋上プレイランドへ!

nagoya1_0956.jpg
僕はデパート屋上を訪れる際は大抵ひとつ下の階から階段で上がっていきます。
階段で上がった方が気持ちが盛り上がると言いますか、なんとなくそんな感じが
しますのでこだわっています。安いこだわりやで…(笑)。

nagoya1_0957.jpg
ああ!あるある!ガラスの向こうにプレイランドが…!
さあどんな感じのプレイランドかな…?
このワクワク感が楽しいんですよね…(笑)。

nagoya1_0958.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
うわあ、いい…!この光景こそデパート屋上ですよね!
ぜひ画像を拡大して御覧ください。
子供用の乗り物、テント屋根、その下のエレメカ、床のタイルの質感にいたるまで
パーフェクトなデパート屋上です。

nagoya1_0959.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
さっそくテント屋根の下のゲームコーナーに侵入しました。
チープな電子音が鳴り響くこの空間…。テント屋根から漏れる太陽光…。
いいですよね…。
エレメカがどあーっと並んで…、いいですよね…。
じっくりと見ていきたいと思います。

nagoya1_0960.jpg
あ、『つるりんくん』発見!
しかし残念ながら故障しているみたいでコイン投入口がガムテープで
閉じられてました…。
かなり日に焼けてますよね…。レバーの付いているパネル部分が熱のせい
でしょうか、ボコッともり上がってますね。年季を感じます。

nagoya1_0961.jpg
これは『とびだせ!海賊カン一髪』というゲームだそうです。
要は『黒ひげ危機一髪』のエレメカ版という感じですね。
こういうエレメカは数人でプレイすると盛り上がるでしょうね。

nagoya1_0962.jpg
カプコンの『ブルドーザー』と、『てんくるWチャンス』(?)というエレメカですかね…。
このカプコンの『ブルドーザー』なんですけど、新しい感じに見えますが、
かなりレトロでして1990年頃のものです。
以前カプコンの「ニューコンセプト筐体」を調べている時に、同じ広告内に
載ってました。
京都の高島屋屋上で見かけたきりでした…。

nagoya1_0963.jpg
上から覗き込んでアームを動かすクレーンゲームの向こうには、
セガの『ドリームキャッチャー』が…!
以前、『ドリームキャッチャー』あるところにレトロなものあり!という法則を
提唱させていただいたのですが、間違ってはいなかったみたいですね…。
っていうか、『ドリームキャッチャー』自体がレトロなのだから、
もうその時点でレトロなものは存在しているという罠でもあります(笑)。

nagoya1_0964.jpg
ドリームキャッチャーの向こうには『ワニワニパニック』と…、
あ、あれは…!?

nagoya1_0966.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ナムコの『おかし大作戦』(1981年)です!
もの凄い年季を感じます…!なんたって1981年製ですもんね…。
要はもぐらたたき系のゲームなんですが、こんなレトロなものを実際に
目の前にしますと、感慨深いものがあります…!

http://www.bandainamcogames.co.jp/gallery/ayumi/archive/tim/okashi.html
(↑お菓子大作戦に関する詳細はこちらでどうぞー)

しかし残念ながら故障しているみたいでプレイは出来ませんでした…。
しかし、置いていてくれているだけでも嬉しいですよね。

nagoya1_0965.jpg
うちのブログとしましては、皆さんにもぜひここのテント屋根の出す雰囲気を
味わっていただきたく、こんな感じのテント屋根主体の画像も用意させていただきました。
いいですよー、この雰囲気は…。

nagoya1_0967.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
セガの『エキサイティングスピードホッケー』というエアホッケーが置いてありました。
この雰囲気の中で遊ぶエアホッケー…、いいでしょうね…。

エアホッケーって日本ではゲームコーナーで遊ぶものというイメージが
強いのですが、実は海外ではひとつのスポーツジャンルとして確立されている
そうで、アメリカエアーホッケー協会(USAA)なんていうコミッションも
あったりしまして、世界大会なども行われているらしいです。

nagoya1_0968.jpg
すいません、何ていう名前か調べるのを忘れてしまったんですが(笑)、
さっき出てきた『とびだせ!海賊カン一髪』の同シリーズと思われるエレメカが
置いてありました。
さっきのソレもそうなんですが、プレイしてみると「アバウト感」が強い
と言いますか、「向こうサイドのさじ加減ひとつ感」が強いゲームでした(笑)。
これもまた「味」ですね(笑)。

nagoya1_0970.jpg
テント屋根のゲームコーナーの一番端には、子供用の乗り物が置いてありました。
こういうゲームコーナーの端っこって独特の雰囲気があって、僕は好きなんですよね…。

nagoya1_0969.jpg
そんな感じで今回はテント屋根の下のゲームコーナーを見てきたのですが、
次回は屋内のゲームコーナーを中心に見ていきたいと思います。
お楽しみに…!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記2「コムテックタワー」「丸栄百貨店 屋上プレイランド」とエトセトラ
nagoya1_0909.jpg
名古屋はいいんですが、暑いっす…!もの凄く暑いっす!(笑)
熱中症対策には水分補給は元より塩分補給が重要らしいですので、
既に電車の中で水と塩飴をとってきました。準備万端です(笑)。

nagoya1_0912.jpg
それはよしとして「なんだか街の様子がおかしいな…」と思っていましたら、
今日はパレードか何かの日だったみたいで、色んな仮装をした方が
たくさん歩いていて、凄く街が賑わってました。

バボちゃん的な何かが、女子高生にキャーキャー言われてました。
中の人もさぞ満足かと思うのですが、今日はもの凄く暑いですので、
中の人はそれどころでは無いかもしれないですね…。

しかもこのバボちゃん的な何かから出ている中の人の足の膝の高さを考えますと、
おそらく中の人はずっと中腰で被り物をかぶってますよね…。
この炎天下の中…、大変だと思います。

nagoya1_0908.jpg
まあでもそれはともかく、出発!(笑)
名古屋、楽しみです!行くぞ!!

nagoya1_0917.jpg
まず最初は新しいゲームセンターを訪ねて、名古屋のゲームセンターが
どんなものなのか確かめてきたいと思います。
それを踏まえた上でレトロなところを訪れてその価値を堪能したい、とか
そういう感じの魂胆です。

nagoya1_0916.jpg
来ました!「コムテックタワー」。
外装は新しいゲームセンターっぽいんですが、意外と歴史があるところだそうです。
しかしゲームセンターとしては新しいゲームが揃っているそうですので、
とりあえずはここで今の名古屋のゲームセンター感みたいなものを
掴んできたいと思います。

nagoya1_0918.jpg
このコムテックタワーというビルは複合娯楽施設という感じでして、
一階にはスロット屋があったり上のほうの階にはカラオケ屋があったりするところです。
店内に入ってエスカレーターでビデオゲームのある階へと向かいます。

nagoya1_0921.jpg
ビデオゲーム階まで上がってきました。
あの…、すいません、この画像じゃ全然分かりにくいんですが、
大変賑わっているゲームセンターです(笑)。いいとこです!
最新のゲームから古めのものまでたくさん楽しめる良いゲームセンターですね。
大阪で例えると、んー…「アミュージアム茶屋町」みたいな雰囲気ですかね…。
あ、いや、ちょっと違うかな…?んー…、どうかな…(笑)。

nagoya1_0920.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ネオジオ系のゲームも御覧の通りたくさん揃っていて良い感じです。
「ニンジャコマンドー」とか置いてました。

それはともかく『赤い刀』という最新のシューティングゲームを
凄く上手い方がプレイしていたので、ズーッと見てたんですが、これは
ナイスゲームですね…。
1960年代の高度成長期時代の日本っぽい架空の世界が舞台だそうで、
後ろから見ているだけでもビジュアル的に凄く楽しめました。
気が付いたら結構な時間をここでボーっと見ているだけで過ごしてました(笑)。


nagoya1_0926.jpg
コムテックタワーを出た後、ちょっとおなかが空いてきましたので、
何か名古屋の名産でも食べようかな?とか色々考えたのですが、
この後に待っているレトロゲーセンやデパート屋上が気になって
とにかく早く食べられるものがいいと思っていたところ、
松屋を発見しましたので入ることにしました。

nagoya1_0927.jpg
名古屋まで来て松屋もどうかと思うのですが、この速さは助かります(笑)。
写真を撮ったのですが、もうひとつおいしそうに見えませんでしたので、
画像を加工してキラキラさせてみました(笑)。無駄なことを…。

nagoya1_0929.jpg
おなかも満たされましたので、気を取り直してまた走り出します。
しかし今日は暑いです!メチャメチャ暑いです!(笑)
調べたわけじゃないんですけど、36、7℃というところでしょうか…。
クーラーの効いている松屋から出るとまた一段と暑さを感じます(笑)。

nagoya1_0931.jpg
名古屋に来る前に、自分なりに色んなゲームサイトなどを参考にして、
行って確かめてみたいゲームセンターのリストを作ったんですね。
そのリストから自分が進むコースを地図上に作りまして、その地図のコースに
したがって行ってます。
ここにも昔は大きなゲームセンターがあったとか…。

nagoya1_0934.jpg
いや、もしかしたら住所が間違っていたりするかもなのですが…(笑)。
以前あったゲームセンターの名残だけでも味わえないかなと来てみたのですが、
全くといっていいほど無いです。残念…。
ここにゲームセンターが入っていたとしたら、相当大きなゲームセンターだったでしょうね…。

nagoya1_0936.jpg
気を取り直して、名古屋の街を東へと進んでますと脇道の向こうに
もの凄く大きな玉が…!
なんじゃありゃ…?

………、
んー…、気になりますねー…。
でもいいや、はよ行こ(笑)。

(帰ってきてから調べましたところ、名古屋市科学館だそうです。ドーム径35mという世界一の大きさのプラネタリウムを建設中なのだとか。)

nagoya1_0938.jpg
やってきました「丸栄百貨店 名古屋店」。
その外装の凝ったタイル絵から歴史が感じられます。
グーグルアースでここの屋上にプレイランドがあるのは確認済みです。

nagoya1_0940.jpg
エレベーターに乗って屋上フロアへ…!ドキドキします(笑)。
どうでもいい話なんですが、僕は人に道をよく聞かれる人間なんですね。
1ヶ月に2回は聞かれます。全然知らない旅行先とかでも聞かれます(笑)。
この日もこのエレベーター内でお爺さんに聞かれました。
なんでなのか…。

nagoya1_0941.jpg
それはともかく上がって来ました。屋上プレイランド!
ナイスなテント屋根が出迎えてくれます。

nagoya1_0942.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
あれ?あれあれ?何も無い…!
あらー…、既にプレイランドはなくなってしまったということでしょうか…?
グーグルアースの画像は古かったんかな…?

nagoya1_0943.jpg
うわあ…、そんな感じですね…。残念です。
このテント屋根の下にはエレメカなんかがたくさん並んでたんでしょうね…。
逃してしまいました…。

nagoya1_0946.jpg
プレイランドの名残を残すテント屋根の雰囲気がまたくやしさを倍増させる
素晴らしさです。
メチャメチャいいレトロさです…。
実際ネットで調べますと、良い屋上だったという話がたくさん出てきました。
惜しいです…。

nagoya1_0945.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
残念ですが、ここでうなだれている時間がもったいないですので、
次の目的地へと向かうことにしました。


とまあ、そんな感じで今回は駆け足でダーッと見てきましたが、
次回からはもっとじっくりと見ていきたいと思います。
そうです、じっくりと見ていくだけのレトロなものがたくさん出てくるのです(笑)。
次回から本番と思っていただければ…(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

名古屋探訪記1 レトロゲームを求めて旅に出ました

今回はちょっと特別にBGMを用意させていただきました。
再生のところをクリックしていただいてから読み進めていただけると幸いです。

nagoya1_0862.jpg
ちょっとうちのブログでは見かけることの無い自然たっぷりのところまで
電車でやって来てます。
いやー、遠くまで来ると気持ちが楽しくなるよね(笑)。
大阪とは時間の流れが違うと言いますか、どこかのんびりしていて安心させてくれます。

nagoya1_0858.jpg
走る電車の窓から外を眺めてるんですが、
いいもんですねー…、たまにはこういう風景も…。

nagoya1_0867.jpg
広がる田園風景。見ているだけで癒されます…。
気持ちいいなあ。暑いのは暑いんですが、今日はなんだか爽やかで気分が良いです。

nagoya1_0876.jpg
この田園の向こうには美しい海が広がってます!
海…、電車内から見えると思ってたんですけど見えないです…(笑)。

nagoya1_0886.jpg
工業地帯に入りました。
もの凄く大きな煙突がそびえ立ちます。

nagoya1_0887.jpg
あ、ディーゼル機関車だ!かっこいいッ!(笑)

nagoya1_0888.jpg
ああ、なるほど!ここがマイクロキャビンの本社があることで有名な四日市か…。

nagoya1_0889.jpg
ああ、天気いいなあ。
街もどこか輝いて見えます。いいですね…。

nagoya1_0891.jpg
地元の方には当たり前の風景だったりするところでも、
旅をするものにとっては新鮮な風景で、心にグッとえぐりこんでくるものがあります。

nagoya1_0898.jpg
おお、綺麗な川ですねー。
川面がキラキラと光っていて、夏を感じさせます。

nagoya1_0900.jpg
あ、そろそろ目的地に着くみたいです。
降りる準備をしなくては…。

nagoya1_0904.jpg
いやー、長い電車の旅でした。
重たい折りたたみ自転車を抱えて、駅構内をエッチラオッチラと歩いていきます。

nagoya1_0913.jpg
そんなこんなで、やって来ました。名古屋!
そうなんですね、名古屋に向かっていたんですね。
そんなに言うほど大阪から遠くも無いという…(笑)。

なにはともあれ、ここから折りたたみ自転車に乗って、
もうとにかくレトロゲームの匂いがするところをとことん回ってみてやろう
という算段です。
さあ、どんなお店に出会えるんですかね…?
僕は自転車のペダルに力を入れて走り出したのでした。

            
                次回からの予告です

nagoya1_09581.jpg
スペクタクル満載のデパ屋!!

nagoya1_09411.jpg
迫りくるテント屋根!!

nagoya1_1074.jpg
驚きのレトロ汎用筐体!!

nagoya1_1082.jpg
そしてテーブル筐体!!

nagoya1_1020.jpg
レトロエレメカの数々!!

nagoya1_09271.jpg
質素な昼食!!

nagoya1_09771.jpg
ありえないロケーション!!

nagoya1_1022.jpg
忘れ去られた大型筐体!!

nagoya1_0985.jpg
謎の乗り物!!

nagoya1_1104.jpg
物語の最後には何が待っているのか!?





「世界で一番弱い人、名古屋レトロアーケード探訪記」

         COMING SOON!!!



あなたは歴史の目撃者となる…(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。