世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

大阪新世界ゲームセンター「Qティー」の思ひ出
shinsekai116.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)

通天閣があることで有名な「新世界」の中心地です。賑やか感ありです。

それはともかく、今回は以前御紹介させていただいたゲームセンター「Qティー」の
お話なのです。
 
shinsekai115.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)

ここです。このエメラルドグリーンな壁の建物にゲームセンター「Qティー」が

入っていました。


現在、一階はローソンになってますね…。

僕がここを知っているのは潰れる前の数年間だけなんですけどね。

この一階に以前はダライアスの3画面筐体(中はダライアスII)が置いてあって

よくプレイしたものでした…。


そんなわけで今回の漫画は僕が「Qティー」で体験した本当のお話です。

今回は実話で攻めてみたのですが、ゲーマーと言えるほどゲームが上手い

わけでも無い人間ですので、エピソードがまあ…、つまらないです(笑)。


あんまりにもつまらないですので、ちょっと今回は自分を含めて登場キャラを

『ミナミの帝王』に置き換えてみたのですが、これがまたビックリするほど

似てなくて逆に違う意味で面白くなりました(笑)。


「いかに似てないか」を楽しみながら読み進めていただければと思います(笑)。


「そんなこと言ってても、結局そこそこ似てるんだろ?」と思われるかも

しれませんが、なにはともあれ、まあ見たらいいさ…(笑)。


↓では、どうぞ!

minamiteioukansei11.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)


ね?謙遜じゃなかったでしょ?(笑)


でも、いいんです…。漫画の中で「Qティー」を登場させれたというだけで、

自分的には満足ですので、これでいいのです…(笑)。



ではでは、今回も自分の漫画に自分で点数をつけていきたいのですが、

今回はちょっと高得点祭りですよ!(笑)


minamiteiou17.jpg

第1位、「山本太郎と竹内力のツーショット」 2897点!!

ただ似てないだけでなく、なんとも言えない気持ち悪さが高評価!
過去最高得点をマークしました!
前回までの過去最高得点と2799点もの差をつけました。

正直、ここだけ切り取ってプロフィール画像にしたいぐらい気に入ってます(笑)。


minamiteiou11.jpg

第2位、「最初から似てない竹内力」 1543点!!

この絵を見ていったい誰が竹内力だと思うのか、という話なんですよね…。
いかんせん「竹内力は横顔が難しい」ということに気付かされました。
竹内力をこれから描こうと思ってる人は気を付けて!


minamiteiou13.jpg

第3位、「ちょっと似てきた竹内力」 797点!!

最初から竹内力を描いていて「ああ…、これ全く似ないなあ…(笑)」と思ってた
のですが、ここにきてほんの少しだけ似ました。
でも、竹内力というよりは安岡力也、もしくは伊良部という感じでナイスです。

それはともかく、今回の漫画を描いている途中、自分が描いた竹内力の似てなさが
たまらなくツボに入り、描きながら一人で肩を震わせて笑う自分がいました。

たぶん僕は2010年現在、世界で一番幸せな人間だと思います(笑)。


minamiteiou16.jpg

第4位、「終始似てない山本太郎」 724点!!

一方、山本太郎の方は終始似ませんでした。
もう何がなんやら、です。
このコマの山本太郎は完全に別人で、どちらかと言えばマーク・パンサーに
似てる気もします。


minamiteiou15.jpg

第5位、「Qティーの外観」 100点!!

頑張って描いたのですが、線がガタガタなためにボロボロな店舗のように
なってしまったのが高く評価され5位にランクイン。
店の前にある木も描き忘れました…。


minamiteiou14.jpg
高得点が予想された「Qティー」の店内なのですが、地味に再現度が低かったので
ランク外となりました。

たしかファイナルファイトは2階の一番奥の狭いところにあったと思いますので、
画像みたいなところには置いてなかったと記憶しております。
時期によってまた違うかも、ですが…。

いかんせんずいぶんと前のことですので、記憶が凄く曖昧なのです。
まさかとは思うのですが、今回の話、Qティーじゃない近くのゲームセンター
だったかも、という気さえしてきました(笑)。

時間があれば、壁に貼られたハイスコアとかグラディウスIIIのポスターとか
トイレとか色々描きたかったのですが駄目でした…。
いつかまた描くチャンスを自分で作りたいと思います。
 
スポンサーサイト



テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.