世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上六から阿倍野までゲームセンターを巡りながらテクテクと
hiranoikuno1_1436.jpg
前回の鶴橋駅前からグググッと西に進路を変えまして、上本町

駐車場前まで歩いてきました。

なんとなくミニカーのパーキングのおもちゃを思い出させて

好きです、ここ(笑)。


hiranoikuno1_1445.jpg
それはともかく、近鉄百貨店上本町店までやって来ました。

屋上、上がります(笑)。


hiranoikuno1_1440.jpg
階段から上がっていきます。

鉄の掟を死守。


hiranoikuno1_1441.jpg
ああ…、無いですね…(笑)。

実は分かってたんですけど来てみました。

以前はここにプレイランドがあったのですが、6、7年ぐらい前に

無くなっちゃったらしいです…。

しかし!

デパート屋上@観光案内】様の「近鉄上本町店」のページを

御覧くださいませ!

『坊主めくり』とか…!凄い!

「近鉄百貨店を守るロボット。」の画像の奥を見てください!

テント屋根の下に『チェイスH.Q.』(1988年タイトー)の筐体が…!

この頃に一度訪れとけばよかったーー…!口惜しいです!

最高の屋上やないかあ…。


hiranoikuno1_1442.jpg
こういうテント屋根などを見ると、もうなんだか

いたたまれん気持ちになってしまいます。

僕が初めてここを訪れたのは、まだこのブログを始める前だった

のですが、その頃には既に今のような感じでした…。


hiranoikuno1_1443.jpg
ゲームコーナーが無いところにずっと居ても仕方が無いですので、

エレベーターで帰ることにします。


hiranoikuno1_1444.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

エレベーターの横のガラス越しに街を眺めます。

なかなか凄い高さ。

左側のさらに高いホテルはシェラトン都ホテル大阪というソレです。


hiranoikuno1_1449.jpg
近鉄百貨店上本町店を出ましたー。

hiranoikuno1_1448.jpg
ちょいと以前行った「上本町ハイハイタウン」にも入ってみたり。

現在は「ハイテクランド」というゲームセンターが一軒あるだけなのですが、

昔はここにたくさんのゲームセンターがあってマルゲ屋上六店などもあったそうです。

その頃に来ればよかった…!

写真のようなところにもゲーセンがあったりしたのかも…。


hiranoikuno1_1450.jpg
そんなこんなでそのすぐ近くにあります「上本町パスカ」です。

この辺の界隈では一番賑わっているお店で、中高生の子がたくさん

来ているのが賑やかさに拍車をかけている感じです。

基本的には最近のゲームが中心のお店なのですが、

『ビッグトーナメントゴルフ』や『コラムス』なども置いてありましたー。


hiranoikuno1_1451.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

パスカを出た後、あっちにウロウロ、こっちにウロウロ、落ち着かない

動きで寄り道しながら阿倍野方面に向かいます。

↑この写真、ちょっと良い感じに撮れたので気に入ってます(笑)。


hiranoikuno1_1453.jpg
こんなラブホテルを発見しました。

隣のマンションが無かったらバッターンと倒れてしまいそうな形ですね(笑)。


nantenapo1_1705.jpg
そんなこんなでかなり南下してJR天王寺駅前までやって来ました。

この辺の街、好き…。なんか好き。


nantenapo1_1704.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

天王寺動物園前です。

この動物園のすぐ横にはまたしてもラブホテルが並んでいるのですが、

お城の天守閣を模したソレが!(笑)


ほんとどうでもいい話なんですが、

高校時代、学年で一番可愛いと噂されていた女子生徒が、他の学校の男子と

このホテル街に消えていったのを見たという奴がいて、男子の中で大騒ぎに

なったことがあったのですが(アホ学校やなあ…)、その話を聞いた時、

なんか知らんけどショックだったのを覚えてます(笑)。


ちなみに僕が持っているメガドライブはそれを見かけた奴から買いました(笑)。


nantenapo1_1702.jpg
前々回にも出てきたアポロビルがまたも登場。

前々回は怖い話だけでしたので、今回はちゃんとゲーセンの良いところを(笑)。


nantenapo1_1709.jpg
アポロビルの3階が「セガワールドアポロ」、

4階が「ASPA 4」というゲームセンターになってます。

画像はセガワールドの方なんですが、

レトロゲームは『ファイナルファイト』や『テトリス』などが置いてました。


ASPA 4の方は『ぷよぷよ』などが置いてありました。


昔はここにセガの「マルチキャビネット スイング」筐体とかが

いっぱい並んでましてなあ…。

今も賑やかでたくさんのお客さんがいるお店なんですけど、その頃も

賑やかで独特の雰囲気があって好きじゃったー…。


僕が行っていたのは1993、4年ぐらいの中学生の頃のお話です。

ここで『バーニングライバル』(1993年)とか、

『ラッドモビール』(1991年)とかやってたなあ…。懐かしいですわい。


まあでも、その頃からあるアポロビルのゲームセンターが今もあるという

事実だけでも僕としては嬉しいことでございました…。




nishinari1_1424.jpg
と、ここから違う日の話です(笑)。

そのアポロビルから100メートルぐらい東に行ったあべの筋です。

路面電車の線路があるのが、街に独特の雰囲気を足しているええ感じのとこです。


nishinari1_1423.jpg
そんなあべの筋にありますゲームセンター「エース」。

二チオクのボケが写真の撮り方が悪くておもいっきり電柱が重なっていて

分かりにくくなっているのですが、トランプのエースの絵が描かれてますよね。


レトロゲームは見かけられないゲームセンターなのですが、独特の

構造をしている店内で格闘ゲームに興じているお客さん達が

もの凄く楽しそうに盛り上がってプレイしておられたのが印象に残るお店でした。


邪魔してはいかんので、そそくさと帰るニチオクさん(笑)。


nishinari1_1425.jpg
そしてもう一つあべの筋にありますゲームセンター「天王寺パスカ」。

かなり凝った外装のゲームセンターで、存在感があっていつ来ても賑わってます。

『ファイナルファイト』『ストライカーズ1945』『上海3』『ファイナルロマンスR』

などが置いてありました。


近くで最近のゲームに興じる少年達に見せ付けるかのように

1989年発売のファイナルファイトをプレイ。

ふふふ、若人よ、ワシのプレイに見惚れたらええ。


ちらっと後ろを見ると、べつに誰も見てませんでした。

うん、分かってたけどね。


chukaya_1308.jpg
ぼっちプレイを愛するニチオクさんが外に出たらもう真っ暗でした。

ファイナルファイトは一回やりだしたら時間を取られます。

「自分は結構上手い」っていう遠まわしかつ哀れな自慢でございます。


裏口から出てきますと居酒屋とかラブホテルとか(今回ラブホの話が多いなあ…)

ゴチャゴチャっと色々あってなんか好き(笑)。

中学生の頃からちょこちょこ来ていたのですが、その頃から

「阿倍野はエロスの匂いがする良い街」と思ってました。ほんまに(笑)。


shinsaibashi1_1325.jpg
また北に向かって歩いていくとさっきの「エース」が。

ああ、完全に日が落ちて真っ暗だなあ…。


shinsekainado1_0604.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

ほんの少しだけ歩いて陸橋を渡り、次はJR天王寺駅の方にやってきました。

あれ!?お日様が戻ってきた!?(笑)

すいません、ここからさらに違う日に行った時の写真です(笑)。


shinsekainado1_0602.jpg
そんなこんなで、天王寺駅の北川出口を出てすぐのところにあります

ゲームセンター「サンライト」にやってきました。

写真の右下に「サンライト」と書かれたネオンがありますよね。


shinsekainado1_0600111.jpg
細長~い店舗で、地下にレトロゲームコーナーがありました。

『コラムス』
『雷電DX』
『熱血高校ドッジボール部』
『D&D シャドーオーバーミスタラ』

などが置いてありました。

以前はこの奥に『ファイナルファイト』が置いてあったんですけど、

無くなってました…。

まあでもね、そないにファイナルファイトばっかりやっててもね…(笑)。

スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

京橋「INVERNESS(インヴァネス)」から「玉造ゲームセンター」まで
kyoubashi1_0816.jpg
大阪環状線「京橋駅」前までやって来ました。

夜のお店が並ぶ商店街の建物もかなりレトロなものが多いですので、

ぶらぶら見て回るだけでもなかなかに楽しいところです。


kyoubashi1_0817.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
その商店街にありますゲームセンター「インヴァネス」にやって来ました。

最近のゲーム機が多くて大変賑わっているゲームセンターなのですが、

3階には『テトリス』『アルカノイド』などのレトロゲームも置いてありました。

久しぶりにアルカノイドをプレイしました!

近大前の「あうとばあん」で遊んで以来でした…。


以前記事にさせていただいたこの近くの「シャトーEX」と同じく、こちらの

インヴァネスもかなり歴史があるゲームセンターだそうです。





それはともかく、…んー…、やっちゃいました…、

今までたくさん写真を撮ってきたので、いつかやるかなあ、なんて

思ってたんですけどね…。


心霊写真。


写りこんでしまいました…。

気になる方は↑の写真を拡大してチェックしておいてください。


白い人の顔らしき何かが写りこんでますよね…。

ちょっとうつむきかげんで、寂しそうな感じで、口と額が赤いということは

事故か何かで亡くなられた霊なのかな…。

ちょっと角が生えてる感じなのが分からないところなんですけどね…。

んー動物の霊なのかな…。


kyoubashi1_0818.jpg
「ガンダムやん!しょうもな!」という熱い声援に応えるように

南に向かって歩き始めます。


kyoubashi1_0819.jpg
大阪城と右の方に見える緑色っぽい屋根は大阪城ホールです。

関西のライブ会場の殿堂的なポジションの大きいホールですね。


kyoubashi1_0822.jpg
途中、森ノ宮団地なるところがあったので、ちょっと見学しながら歩いていきます。

環状線に乗ってると、大阪城公園駅あたりで車内からマンモス団地が見えていて

以前から気になってたんですよね…。


kyoubashi1_0823.jpg
おおう、なかなかにレトロなところでちょっとしたこういう池みたいなのも

昭和の雰囲気を感じさせます。


kyoubashi1_0821.jpg
団地内をウロウロしていると、一階に文房具屋がありまして、その店舗前に

ガチャガチャが置いてあったのですが、このタバコのおもちゃ!懐かしい!

これ小学生の頃に買ったなあ…!


要はタバコそっくりなソレの先っちょに粉がかかっていて、タバコを吸う振りを

しながらぷっと息を吹くと粉が舞い上がってタバコの煙が出ているように見える、

というおもちゃなんですけど、

2011年現在でも残ってるんですね…。懐かしいなあ…。


kyoubashi1_0825.jpg
もりのみゃー、もりのみゃー。

森ノ宮駅まで歩いてきました。思ってたよりありました(笑)。

ここからさらに南下しまして「玉造ゲームセンター」なるお店を目指したいと思います。


kyoubashi1_0827.jpg
そこに道が分かれているなら、必ずと言っていいほど裏道を選ぶニチオクさん。

功を奏して、なかなかのレトロ感!


kyoubashi1_0828.jpg
こういう裏通りにも粋な感じの飲み屋とかがあったりするんですね。

知る人ぞ知るって感じのお店だったりするのかも、ですね。


kyoubashi1_0829.jpg
日の出商店街というアーケードの商店街をずーっと南下してやって来ました

「玉造ゲームセンター」!

ナイス外観!このこじんまりとした店構えがいいですね!


kyoubashi1_0832.jpg
おお!店内もいい雰囲気ですね!

90年代の小さなゲームセンターがそのまま残っているという感じ!

店内のライトの下側にカバーがあって、筐体のモニターに光が映りこまないように

されているところにも注目ですね。


レトロゲームのラインナップは、

『リアルアンドフェイク』
『フラッシュポイント』
『ぐっすんおよよ』
『マジカルドロップ』
『パズルボブル2』

という感じで、90年代ぐらいのものが置いてありました。


ざーっとゲームを見渡しますと、昔あった格闘技「PRIDE」のゲームが

置いてありましたので久しぶりにプレイすることにしました。


このゲーム、僕、無駄に上手いんですよね…(笑)。

心斎橋ギーゴで18連勝したオラの実力を見せてやる!

(当時でもあんまりやる人がいないような浅ーい格闘ゲームですので…(笑))


いやー、余裕でクリアしました(笑)。

「俺のパンチはヒョードル級」でした。


kyoubashi1_0834.jpg
そんなこんなで商店街を出まして、さらに南下ー。


kyoubashi1_0836.jpg
鶴橋駅北側の高架下の雰囲気がかなりいい感じ。

こういうごちゃごちゃっとした街並み、落ち着きますわぁ…。


kyoubashi1_0839.jpg
有名なコーリアタウンのアーケード商店街はもっと南側なんですけど、ここらへんも

ちょこちょこ韓国系のお店があるみたいですね。




次回はここから西に行きまして、上本町の近鉄百貨店からの予定です。

続きますー。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

ゲームセンター「セがアビオン」からアポロビルまでウロウロと…
nishinari1_1413.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

大阪市は浪速区にありますゲームセンター「ハイテクランドセガアビオン」に

やって参りました。

なんとなく難波をウロウロしていて気がついたらセガアビオンに着ていた…

なんていう方は僕以外にもたくさんおられると思います(笑)。

大阪に住まれている方でアーケードゲームが好きな人ならたいてい一度は

来たことがある、という感じではないでしょうか?


格闘ゲームの対戦が盛んなことで有名なゲームセンターでして、

もの凄く賑やかな(とは言いましても誰かが大声出してたりとかはまあ無いです)

感じで居てるだけでちょっとテンション上がります。


そこから少しだけ離れたところにシューティングゲームコーナーがあるのですが、

格闘ゲームコーナーとは違って少し暗めで落ち着きのある場所で、プレイ

しやすい環境が整ってます。


この住み分けと言いますか、お店側のゲームの配置が素晴らしいです。

中規模の広さの店舗なのですが、もの凄く上手くゲームが配置されてあって

なんと言いますか、黄金比率な感じで落ち着きますわぁ…。


レトロゲームのラインナップなんですが、

『アンダーカバーコップス』
『アレスの翼』
『エグゼドエグゼス』
『タンクフォース』
『ゲイングランド』
『ナイトスラッシャーズ』
『天地を喰らう2』
『キャディラックス 恐竜新世紀』
『餓狼伝説SPECIAL』
『ファイターズヒストリーダイナマイト』
『ダライアス外伝』
『セクシーパロディウス』
『ダンジョンズ&ドラゴンズ シャドーオーバーミスタラ』
『超時空要塞マクロス』
『クロスソード』
『ヴァンパイアセイバー』
『ぷよぷよ通』
『ブイファイブ』

などが置いてありました!100円2プレイです。


なんともレトロゲームファンにも暖かいゲームセンターでいいですよね!

ちょっと前までは『ストリートファイター』とか『スプラッターハウス』とかも

置いてあったりで、ちょこちょこ入れ替えがあって行くのが楽しみになります。


nishinari1_1414.jpg
ダライアス外伝が空いてたのでプレイしてからセガアビオンを出ました。

僕的には珍しく1クレジットクリア出来る(コースによるけど)ぐらいには

やれるゲームなのです(笑)。


それはともかく、ここから南海本線沿いに歩いて南下していこうと思います。


nishinari1_1415.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

あんまり気にしたこと無かったんですけど、この高架、凄く古いですね…。

画像でどの程度お伝えできているか分からないんですが、実際に見ると

もの凄く歴史を感じさせる古さです。


nishinari1_1418.jpg
新今宮駅の近くまで歩いて来ました。

向こうに見えるちょっとゴチャゴチャっとしたそれが新今宮駅ですね。

よっしゃ、ほんだらここからさらに南下して西成の街をぶらつきたいと思います。


nishinari555_1646.jpg
なんかこう、テーブル筐体が残ってる喫茶店とかがあったりせんものだろうかと

思って商店街をウロウロしたんですけど、そう甘くは無かったです(笑)。


nishinari555_1643.jpg
しかし、ここ!ゲームセンター「シンエイ」!

全国ゲーセン地図Wikiにも今のところ載ってない隠れたゲームセンターですぜ!


nishinari555_164444.jpg
実は1年ぐらい前からここにはちょこちょこ来てました(笑)。

でも、2年ぐらい前の時点ではこのゲームセンターは無かったと思いますので、

ほんとにここ1年~2年の間に出来たゲームセンターだと思います。

でも、なかなかにレトロさを感じさせるところで良い感じです!


レトロゲームのラインナップなんですが…

『パロディウスだ! ~神話からお笑いへ~』
『1941 Counter Attack 』
『上海』
『コラムス』

とかがありまして、他には90年代の麻雀ゲームなどが並んでました!

1941が置いてあるということに心躍らされましたので、プレイ!

その隣にあったパロディウスも「家でプレステ版やるよりゲーセンの方が

やっぱええなあ…」とか思いながらプレイしました(笑)。

設定も甘くて僕向きでした。


nishinari555_1644.jpg
両替機がレトロですよね…。ん~、いいなあ…。

コラムスの画面のカラフルさと、両替機のレトロさのコントラストが

「昔のゲームセンター感」みたいなものをかもし出していて素晴らしいです。


nishinari555_1645.jpg
そんなこんなでひとしきり遊んだ後、またしても商店街をウロウロしました。

こんな感じでレトロかつ凄く凝ったデザインのシャッターがあってグッときました。

こういうレトロ感、好きですわあ…。

なんというか、夢がある。そんな気がします。


nantenapo1_1706.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

西成をウロウロしながら阿倍野の方へと向かいまして、アポロビルにやって

来ました。

アポロビル内に入っているゲームセンターで『ファイナルファイト』を

プレイしてから帰ったというわけです。


西成の街って「怖い」っていうイメージがあると思うんですけど、実際には

全然そんなことなくて、むしろ一昔前のアポロビル内のゲーセンの方が

よっぽど治安が悪かったです。これはマジで。


ここに関しては昔はほんとによく悪い噂を聞きました。

かくいう、僕もここで中学時代にからまれたことがあります。

「金貸してや…」という感じのファイトスタイルで迫ってくるのですが、

「嫌じゃ、向こういけ」と言ったらほんとに向こうに行きました(笑)。

でもなんだか歩き方がふらふらしててシンナーか何かをやってる感じで

なんとも言えないボーっとした感じでした。

そういう人が現れるところだったんですよね、昔は…。


久しぶりに中のゲーセンに行きましたけど、そういう怖い話は昔のことで

今は店員さんがちゃんといてバッチリ安全でした。

安心してファイナルファイトをプレイ出来ました(笑)。
 

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

箕面温泉スパーガーデン探訪記最終回 「Q」
minoosupaga_1516_20110328223745.jpg
『ドリームキャッチャー』あるところにレトロゲームあり、という法則を

しつこく提唱しつづけてきたうちのブログなんですが、

阪神百貨店屋上と同じく『ドリームキャッチャー』が新しい部類に入るほど

レトロなものだらけでございます。ありがたい!


minoosupaga_1517.jpg
あ!エアホッケーもありますね。

セガの『ニュースピードホッケー』ですね。

温泉に入った後、何気にエアホッケー。いいですよね…。

でもこれ、結構汗かきますけどね(笑)。


minoosupaga_1531.jpg
『はっぴーロボ』!これ懐かしいですね!

子供の頃、友達がこれを好きでアホみたいに何回も何回もやってました…(笑)。

改めて見ると、もの凄いレトロなデザインですね(笑)。いいなあ…!


minoosupaga_1564.jpg

『コズモギャングズ』!ああ、これもいつのまにか見なくなったなあ…。

『コズモギャング・ザ・ビデオ 』も含めて、子供の頃に大きなゲームセンターで

よく遊びました。

ストIIが流行ってた頃の大きいゲームセンターにはよく置かれてましたよね。


minoosupaga_1525.jpg
パチンコ台は『ドラゴンフィーバー』。

パチンコ台の事をよく知らない僕にもだんだん分かってきたんですが、どうやら

このドラゴンフィーバーのシリーズが、以前はよくこういうゲームコーナーで

置かれていたみたいですね。デパート屋上のゲームコーナーなどでレトロな

パチンコ台を見かけると大抵この『ドラゴンフィーバー』ですもんね。


minoosupaga_1563.jpg
『なかよしラッコ ララ&ココ』。デパート屋上に置いてあるような乗り物も

あるゲームコーナーの広さがいいですよね。

夢の空間やで、ほんまに…。


minoosupaga_1566.jpg
他にも色々とエレメカがあるんですけど、あえてこれから訪れる方に幻想を

残しつつ、ちょっとゲームコーナーに別れを告げてウロウロと探検に出ました。

施設そのものもレトロでかなり探索しがいがあります。


minoosupaga_1568.jpg
写真にはなかなか出ないのですが、凄く落ち着く空間なんですよね。

レトロで落ち着く空間って好きですわぁ…。


minoosupaga_1567.jpg
イベントホールです。実際には写真で見る以上に広くて豪華な感じがあります。

僕がここに来る直前に大衆演劇をやってたみたいで、そこに出ておられたであろう

役者さんがお客さんに元気に挨拶してました。

ああいう白塗りの顔した役者さんって、ポスターとかで見てると

「歳いった人はこういうのがいいのかなあ…」とか思ってしまうのですが、

実際に目の前で見るとかっこいいですね!

ハマる方がおられる理由が初めて分かりました。


minoosupaga_1554.jpg
イベントホールでぼーっとした後、ひとっ風呂浴びてきました。

大浴場も凄くレトロでめっちゃよかったです!

大浴場も写真撮りたかったぐらいです(笑)。

露天風呂も都会にあるソレとは違って、山に囲まれていて気持ちよかったー!


風呂上りの火照った体をお座敷でくつろいでクールダウン。

ほんとにゆっくりまったり出来て最高です。


minoosupaga_1561.jpg
この上の3階には屋外遊園的な子供の遊び場があるらしいですので、ちょっと

屋上にあがって見てきたいと思います。


minoosupaga_1570.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

デパ屋じゃないんですが、今回も「屋上的なところには階段から上がる」という

鉄の掟を守りまして、階段から上がってきたんですけど、階段もレトロと

言いますか、なんだか古い学校の階段みたいな感じでグッドです。

ガラスの向こうに山が見えているのが、いつものデパート屋上の風景と違う

ところですよね。


minoosupaga_1571.jpg
入り口の上にあった「箕面温泉スパーガーデン」という看板文字の裏です。

山がすぐ近くで空気が爽やかで気持ちいいです!


minoosupaga_1552.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

おお!このテント屋根の雰囲気はまさしくデパート屋上!

おお…、まさか温泉に来てデパート屋上感を味わえるとは…。

やってくれるぜ箕面温泉スパーガーデン。


minoosupaga_1539.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

例えが悪いのですが、どこか「廃墟」的な感じがあるほどレトロさがあって

もの凄くいいです。生きている廃墟っていう感じでしょうか。

廃墟マニアの方とかも絶対一回来といたらいいと思う!


minoosupaga_1544.jpg
おお、ジャンボジェットの遊戯器具がありました。

他にも子供用の遊戯器具が色々とありました。

向こうには大阪の街が見えますねー。


minoosupaga_1546.jpg
大阪の町を一望。気持ちがいいです!

僕はレトロゲームが好きなのは当然として、レトロな温泉施設も好きで、

こういう高いところから街を眺めるのも好きなんですよね。

ここでぼーっと大阪の街を眺めてると「ああ、幸せだなあ…」としみじみ

感じました。


minoosupaga_1573.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

チラリと横を見ますと、箕面ボウルというボウリング場のゲームコーナーが

見えました。

ほほう、なんか置いてありますねえ…。

よし!あとで行ってみよう!


minoosupaga_1569.jpg
そんなこんなでまたゲームコーナーに帰ってきた二チオクさん。

ちょっと遠くから眺めてもええ感じやねえ…。

とか思ってたところ、チラリと横を見ますと…


minoosupaga_1574.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

おお!なんとジュークボックス!

なるほど、そうですか…、箕面温泉スパーガーデンにはジュークボックスまで

あるわけですね…、凄いなあ…。

ちなみに中の曲は「アリス」とかそういう時代のソレでした(笑)。


minoosupaga_1578.jpg
そんなこんなで、スパーガーデンを出ましてすぐ隣の箕面ボウルの

ゲームコーナーにやって来ました。

さっきもあった『ニュースピードホッケー』とかありますけど、スパーガーデンよりは

新しいゲームが多い感じです。


minoosupaga_1579.jpg
『ナムコクラシックスコレクション』が置いてありました。

ところで、この真ん中の赤いナムコの筐体ってなんていう名前なんですかね?

たまーに見かける気がして何気にスルーしてたんですが、どなたか教えて

いただけたら嬉しいですー。


minoosupaga_1580.jpg
アストロシティもありまして『テトリス』や『ぷよぷよ』などが入ってました。

『テトリス』は今でもほんとによく色んなところで見かけますよね…。

凄いゲームですよね、ほんとに…。


この後、箕面の滝も行ってきたんですけど、もうそっちはいいや(笑)。

記事が長い(笑)。

一つ言えることは…、

ぼーっと歩いてたらでっかい猿が目の前にいてビックリして

「うあああ!!」って声が出てしまった。それを反対側から歩いてきた

おじさまに笑われた。以上です。

あ、それと、滝まで凄い歩いた。あんなに距離があるとは思わんかった…(笑)。


minoosupaga_1575.jpg

それはともかく!箕面温泉スパーガーデン!

いや~、なんと言いますか昭和の時代にきっとたくさんのお金をかけて

建てられた意欲的かつ「豪華」な施設なんですよね。

上り調子だった時代の「夢」が溢れている空間という感じがありました。


なによりも2011年現在では考えられないようなレトロなゲーム機を遊べる

というありがたさ、ぜひ皆様に実際に行って堪能していただきたい!

そう思いました。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。