世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レトロゲーム探訪 神戸編 ~その2~
motomati1_1794.jpg
前回ラストの「GAME IN COO」から100メートルぐらいのところにあります

「遊スペース マジカル」にやって来ました。

なかなかに印象的で、カッコイイ外観ですよね。


motomati1_1797.jpg
3階建てになっているゲームセンターでして、

画像は2階…だったかな?(笑)のビデオゲームコーナーです。

ゲームの方は新しいゲームが中心のお店で、どのフロアを見てもお客さんが多くて

地元のゲームファンが集まっている!という感じでした。


motomati1_1796.jpg
「遊スペース マジカル」の目の前の道を挟んで向かいにありますのが

「三宮サンクス」です。セガ系列のお店ですね。


自動ドアを開けて50センチのところにもう筐体が置いてあるような

ゴチャゴチャっとしたお店で、歴史も感じさせるゲームセンターでした。


こちらも向かいのマジカルに負けず劣らず賑やかで、地元のお客さんに

人気のあるゲームセンターなのだなと感じました。


だいたいこの辺りでは「遊スペース マジカル」と「三宮サンクス」が

街の中心的なゲームセンターという感じ、なのかな…?

一見さんの僕にはそんな風に感じられました。


motomati1_1805.jpg
色んなお店をウロウロしながらちょいと海の方へ向かいたいと思います。


motomati1_1811.jpg
ああ…、海ですね~。

メリケン波止場までやって来たんですけど、磯の匂いが大変心地よいです。


motomati1_1810.jpg
これ!1995年に起こった阪神大震災の時の港の被害をそのまま残している

わけです。凄いですよね…。


僕は当時も大阪に住んでましたけど、地震が起こったあの時は冗談抜きで

地球の最後が来たと思ったのを覚えてます。

だいぶ離れた大阪でも地震とは思えないような強烈な揺れで目を覚ましたわけです。


阪神大震災が起こっていくらか経った後、僕はちょうどこの場に来たんですが、

港のあらゆるところが液状化現象などでグシャグシャになってたのを覚えてます。


motomati1_1817.jpg
賑やかなメリケンパークの広場でフリーマーケットをやってるみたいです。

よし!ちょっと見ていこう。


motomati1_1818_20110717022534.jpg
あ!ファミコンなどのゲームソフトも売ってますね。

割とお年を召された方が売ってたんですけど、『忍者くん 阿修羅ノ章』が

300円とかで、中古ゲーム屋での値段をあんまり把握してない感じが

大変素晴らしかったです(笑)。


motomati1_1823.jpg
だいたいこんな感じの小規模なフリマでしたけど、楽しかったです。

フリマっていいですよね~。


motomati1_1820.jpg
さあて、ここからどこ行こうかなっと…。
 

motomati1_1848.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

とりあえず、賑やかな港の雰囲気を堪能。

向こうに見える商業施設「モザイク」のゲームコーナーや遊園地などは

次回に色々と散策したいと思いますので、今回はスルーです。


motomati1_1833.jpg
しかしまあええところですわ、ほんとに。

また、この日は天気がよくて気持ちがよかったです。


motomati1_1838.jpg
さっきまで居たメリケンパークを見返すとこんな風景。

心が晴れやかになるような、いい感じのところですよね。


画像の真ん中のなにやら大きいソレは、「ヤマト-1」という船です。


1992年(平成4年)6月16日神戸港において、世界で初めて超伝導を利用した

電磁推進によって海上航行実験に成功したスクリュープロペラが存在しない

世界初の実験船、だそうです。


超伝導…

電磁推進…


ん~…、なるほどね。

分かるよ。


motomati1_1844.jpg
中突堤中央ビルという港の建物にきまぐれに入ってみることにしました。

いやいや、こういうところにレトロエレメカとかあるもんなんですって。


motomati1_1839.jpg
レトロな飲食店やお土産屋があっていい感じですけど、エレメカとか

そういう類のものは見当たりませんね…(笑)。


motomati1_1841.jpg
あ、でもこのレトロ感は落ち着く。

かなりいい感じです。

motomati1_1842.jpg
階段の手すりなどもレトロさを感じさせて良いです。

これでレトロなゲームコーナーがあったりしたら最高だったんですけどね…。


motomati1_1845.jpg
中突堤中央ビルを出ました。

一旦、海に別れを告げて元町駅の方に向かいます。


motomati1_1881.jpg
元町駅前まで戻ってきました。

ここからはレトロ感抜群の高架下を堪能していきたいと思います。


motomati1_1882.jpg
色んなお店がこの狭い高架下の通路沿いに並んでいて、

歩きながら見ているだけでも楽しいです。


motomati1_1883.jpg
ところどころ凄く古いものを見かけます。

長い間建て替えをしてないんでしょうね。ええ感じやわあ…。


motomati1_1884.jpg
ガンガン高架下を突き進んでいきます。

motomati1_1886.jpg
ゲームを売っているお店も何軒か見かけられました。


motomati1_1885.jpg
おお…、マニアックなものが揃っているみたいですね。

他のお店もそうなんですけど、普通とはちょっと違う一風変わったお店が多くて

ほんとに楽しいところでございました。


shinkaichi1_2180.jpg
高架下を抜け、ここからは神戸地下メトロの世界に飛び込んでいきます。


shinkaichi1_2181.jpg
思ってたよりもレトロ感が強いところでテンション上がります。


shinkaichi1_2183.jpg
雰囲気たっぷりの長い長い地下通路を進んでいきますと、古書街が…!

なるほど、これが有名な新開地の古書街ですか…。


shinkaichi1_2184.jpg
ほんとにこんな地下にあるものなんですね…。凄いなあ…。

ちょっと他では見かけられない光景にびっくりです。


shinkaichi1_2185.jpg
あ、卓球場ですね。

この地下通路沿いは意外なものが色々と見られて面白いです。


shinkaichi1_2191.jpg
おあッ!ゲームセンターまである!

なんじゃこのゲームセンターは…!凄い雰囲気ですね!


shinkaichi1_2188.jpg
「メトロプレイランド ZOO」というお店ですか、なるほど…。

関西にこんなゲームセンターがあったなんて…!


shinkaichi1_2189.jpg
中に足を踏み入れますと、かなり独特のレトロな雰囲気です!

アストロシティ系の筐体は今でもよく見かけられるものなんですけど…、…違う!

ここでは何かが違います!

アストロシティなのに、場の雰囲気は80年代臭がぷんぷんして凄いです!


レトロゲームのラインナップは…、

『アルカノイド』
『コラムス』
『テトリス』
『名人戦』(SNK)

という感じで、他には色々と古そうな感じの麻雀ゲーム等がありました。


さっそく『アルカノイド』をプレイ。

アルカノイドはいつプレイしても面白いワイ…。

大阪の京橋でプレイして以来でした。


何か他にもレトロゲームは無いかなあ?と思って見回しますと、

あのゲームが置いてました。

「あのゲーム」とは、これでございます↓

makaimura5komakansei12.jpg

自分でも描いててよく分からん漫画だなと思ったのですが、なにはともあれ

『魔界村』が置いてありました!


こんな雰囲気抜群のゲームセンターに魔界村があるというだけで、

レトロゲームセンター好きな人にはグッとくるものがありますよね。


shinkaichi1_2187.jpg
なかなか写真では雰囲気が伝わらないと思うのですが、なんと言いますか、

普通のゲームセンターとは雰囲気がだいぶ違うところです。

かなり異質な感じです。


他にも大型筐体や、タイトーのレアっぽいピンボール台、

SNKの『カーニバル』というレトロなUFOキャッチャータイプの

クレーンゲームも置いてあったりで、ちょっと他とは違う特別な

レトロゲームセンターだなと思いました。


親子連れの方もよく見かけられて、レトロな雰囲気とは裏腹に

入りやすいお店でもありました。そこも素晴らしいですよね。


shinkaichi1_2193.jpg
ゲームセンターの横には、こんな感じで地上へと上がる階段が。

この雰囲気、最高ですぜ?

いや、ほんとに凄いです。


shinkaichi1_2192.jpg

「メトロプレイランド ZOO」、なかなかに心打ち震えるゲームセンターでした…。

ちょっと味わったことの無い不思議な雰囲気にウットリさせられました。


そういえば、東京かどこかにこんな感じで地下にあるレトロなソレが

あるとかないとか聞いたことがありますね…。

そっちの方もいつか行ってみたいなあ…。



そんなこんなで神戸編まだ続きます。

次回はモザイクの遊園地やゲームセンターなどをウロウロします。


ではでは~♪
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

レトロゲームセンター探訪 ~そして神戸編~
motomati1_1844.jpg
始まりました、神戸編。


大阪に住んでますので、何かと子供の頃から観光などによく来てた気は

するのですが、ゲームセンターに入るということは今までほとんど無かったですので

新鮮な気持ちで色々回ってみたいと思います!


motomati1_1752.jpg
大阪から阪神電車でやって来まして、三宮駅でおりようと思ってたんですが、

寝過ごしましたので元町駅からスタートです(笑)。

電車で寝てても必ず目的地の前で目を覚ます方なんですけど、今回

生まれて初めて電車で寝過ごしてちょっと嬉しかったです(笑)。


それはともかく、高架下のこのレトロな雰囲気…!いいですわあ…。


motomati1_1757.jpg
街も大変賑わってまして、楽しい気持ちになれるところなんですよね。

神戸の街って何度来ても「いいなあ…」と思わされます。


昔、コナミの本社が神戸にありましたので個人的には、ここいら一帯に

『ラグランジュポイント』のBGMのイメージがあります。





こういう曲がぴったりな感じのイカした街だと思います。

子供の頃にラグランジュポイントの曲のよさに感動して「コナミ凄い!」

みたいになってた頃にコナミの本社が神戸にあることを知ったので、

なんとなくイメージにぴったりな感じがするのです。

あくまでも個人的な話です(笑)。


ragran17800en20.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

話がそれるんですけど、

子供の頃に『出たな!ツインビー』のサントラを買うか、『ラグランジュポイント』の

サントラを買うかで悩んだ挙句、ラグランジュポイントのサントラは人から

借りてカセットテープに録音することにして、『出たな!ツインビー』の方を

買いにCD屋へ走ったことがあります。


ラグランジュポイントの方は今、かなりのプレミア価格になってますよね(笑)。

ラグランジュポイントの方を買っとけばよかった~(涙)。



shinkaichi1_2177.jpg
ま、そんなことはともかく、一軒目は「GROVE」というお店です。

元々は「リブロス元町店」だったそうです。ナイスなゲームセンターが多い

リブロス系列のお店だった頃に来れば…と思ってしまいそうなんですけど、

なんのなんの、現在のGROVEでも2階に気の利いたビデオゲームコーナーがあるとか。


shinkaichi1_2179.jpg
店内2階のビデオゲームコーナーです。

アストロシティ系の筐体がずらっと並んだ落ち着きのあるゲームコーナーです。

ラインナップは、

『スカイキッド』
『熱血高校ドッジボール部』
『ファイナルファイト』
『ナムコクラシックスコレクション』
『ロックマン・ザ・パワーバトル』

などが置いてありました。

気の利いたラインナップは健在ですね。

っていうか、リブロスの頃にレトロゲームが置いてあったかどうか

全然知らないんですけどね…(笑)。


久しぶりに、くにおくんの『熱血高校ドッジボール部』をプレイしました。


子供の頃、よく行ってた駄菓子屋のミニアップライト筐体に入っていたんですが、

先に知っていたファミコン版とは違って、くにおなどの主要キャラだけ大きいのが、

なんとも違和感があったのですが、その違和感がまた「アーケード臭さ」みたいな

ものを感じさせてくれて憧れを抱いたものでした。

そういう子供でした…(笑)。


motomati1_1762.jpg
そんなアレさを残したまま大人になった人が、神戸のイカした街並みを

カッポしていきます。

街並みを見てるだけでも楽しいナイスな街でございます。


motomati1_1764.jpg
あ!そんなナイスな街中に、これまたナイスなレトロ感をかもし出す

テント屋根が…!


motomati1_1765.jpg
ああ…、いい。凄くいいですよ。


motomati1_1767.jpg
振り返って見てみても、うん、いい感じ。

今度、テント屋根の絵を描く時は、このデザイン、パクることにします(笑)。


motomati1_1768.jpg
そんなこんなで、来た時に本来降りるはずだった三宮周辺まで戻ってきました。


motomati1_1769.jpg
三宮の駅前にこんな感じのレトロな商業施設がありまして、この中に

ゲームセンターがあるそうなのですが…


motomati1_1769111.jpg
あ!なるほど、あそこですね。

よしよし、さっそく行ってみます。


motomati1_1771.jpg
ビルの中に入りますと、なかなかのレトロ感。

あれ?ここが「ゲームINN」なのかなあ…?


motomati1_1772.jpg
あ!違いますね(笑)。「ゲームUSA」って書いてます。

なるほど、そうかあ、こういうお店もあるわけですね。


motomati1_1773.jpg
こういう古びた商業施設の自由な空気みたいなのって好きです。


motomati1_1774.jpg
ああ、ここだここだ!「ゲームINN」。

今度は間違いないです(笑)。


motomati1_1775.jpg
広くは無い店舗なのですが、賑やかな街から隠れるような

穴場感があって大変良いです。


ざっと見回しますと『テトリス』が置いてありましたので、

テトリスをプレイしながら、この場の雰囲気を堪能してお店を出ました。



motomati1_1776.jpg
おお…、凄い人がたくさん…!

活気がありますね。

motomati1_1778.jpg
レトロな外観の「そごう」を発見。屋上にゲームコーナーなどは無いのは

来る前から分かっているのです。


motomati1_1802.jpg
でも、一応屋上はチェック。

もしかしたら名残だけはあるかもしれないですしね。


・・・、

うん、色々見て回りましたけど、なにも無かったです(笑)。


motomati1_1782.jpg
折れない心でこれからもデパ屋はチェックしていきたいという熱い気持ちを

確認しながら、次の目的地へと向かいます。


motomati1_1784.jpg
何のイベントか知らないんですが、チューリップ(?)の花びらを大量に

道路に敷き詰めて、絵にしてました。


写真ではまあまあな感じですけど、実際に見ると輝いて見えるほど綺麗でした。

吸い込まれそうな美しさでございました。


motomati1_1785_20110711000054.jpg
それはともかく、ゲームセンターです(笑)。

「GAME IN COO」!パッと見ただけでも、歴史があるのが分かる外観ですよね。

この手の外観のゲームセンターって、まだたくさん残っていそうで意外と

残ってないんですよね…!


motomati1_1788.jpg
2階にビデオゲームコーナーがあるそうなんですけど、外から見上げると

なんとも良い感じの雰囲気で、早く入りたくなりますね(笑)。


motomati1_1786.jpg
2階に上がってきました。

この写真ではちょっと伝わらないですけど、アストロシティ系の筐体も

たくさん並ぶ独特の家庭的(?)なゲームセンターです。

地域密着型と言った方がいいのかなあ…(笑)。


店員さんに申し出れば、ネオジオMVSのソフトを交換してくれまして、


『ビューポイント』
『アンドロデュノス』
『ラストリゾート』
『トップハンター』
『クロスソード』
『みなさんのおかげさまです!』
『リーグボウリング』
『フライングパワーディスク』

などといったレトロ系のゲームも楽しめます。

その他にもネオジオ系のゲーム、多数です!


一つのゲームを時間貸切りに出来たりもするそうです。

意欲的で、気の利いたゲームセンターっぷりが、「長い間、この地域で

愛されてきたんだろうな…」という雰囲気を感じさせてくれました。


とか言ってて、去年ぐらいにオープンしたお店だったりしたら笑いますね…(笑)。


motomati1_1791.jpg
お店を出ますと、すぐ目の前でダンサーさんが踊ってたり、綺麗な花びらが

あったり。

みんな写真を撮りまくってます。

僕はその中に混じりながらも、一人、ゲームセンターの外観を撮りまくり(笑)。


そんなわけで、次回は海の方とか色々行きます。

次回は結構凄いゲーセンが出てきますよ。


ではでは、また次回~♪

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。