世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北大阪をウロウロ探訪したあの日
今回は久しぶりの大阪探訪です。

ryokuchi1_0790.jpg

大阪の阪急神戸線「神崎川駅」近くをグーグルのストビューで

見てますと、かなりレトロな外観をしたグルメシティを発見しましたので、

実際に来てみました。


kitaoo14.jpg

位置はこんな感じのところです。

南に大阪の中心地であります大阪駅がありますわな。

そこから北には全国から新幹線で大阪に来ると降りる「新大阪駅」

がありまして、そこから3kmぐらい西に行ったところですね。


ryokuchi1_0789.jpg

店内の4階にゲームコーナーがあるという話をネットで知りましたので、

期待して来たのですが、僕が行った時は既にそのゲームコーナーが

ある4階に上がる事すら出来なくなってました。

僕が来る直前にフロアごと閉鎖されたみたいです…(笑)。


kitaoo15.jpg

気を取り直して、わりとすぐ近くにあります「新三国アルゴ」という

ボウリング場に向かいます。


ryokuchi1_0801.jpg

今年の6月30日に閉店してしまったところなのですが、

僕が訪れた時はそれよりも前で、しっかり営業中でした。


ryokuchi1_0802_20111127144759.jpg

地元の方達に愛された有名なボウリング場だそうで、

aikoさんの歌にも登場するとかしないとか(笑)。


いや、あんまり知らないんですよ、aikoさん…(笑)。

あれですよね…、

背がちっちゃくて可愛らしい感じの歌手の方ですよね(え…?そこから?)。


確か「セミの幼虫」みたいなタイトルのヒット曲があったような…と思い、

調べてみますと『カブトムシ』でした。


ryokuchi1_0798.jpg

それはともかく店内に入りますと、なかなかびっくりするぐらい

広いところで普通のボウリング場とは豪華さが全然違う感じです。

開放感があって、雰囲気も良いところです。


ボウリング以外にもカラオケとかビリヤードとか色んなソレがあって

賑やかな感じです。


ryokuchi1_0799.jpg

ゲームコーナーの写真なのですが、パッと見、普通のところに見えるのですが、

実際はかなり広くて天井も高い大きなゲームコーナーでした。

『大魔界村』が置いてありましたのでプレイ。


他には『セガラリー』の筐体が置いてあったりで、チラホラ懐かしいものが

見られました。


ryokuchi1_0804.jpg

新三国アルゴを出た後、新御堂筋に入って北へと移動します。


ビルに挟まれた中をアップダウンが続いていく新御堂筋の雰囲気って

なかなかカッコイイですよね。


kitaoo11.jpg

新御堂筋沿いにあります「ROUND1新御堂緑地店」へと向かいます。

考えてみれば、ROUND1ってこのブログでは初めて行きます。


ryokuchi1_0809.jpg

そんなこんなでやって来ました。

なんでこのROUND1新御堂緑地店にやって来たかと言いますと、

『R-TYPE II』が置いてあるという情報を知ったからです。


『R-TYPE II』、画面が上下に動くPS版の『R-TYPES』をやってる内に、

1クレジットで1周クリア出来るぐらいは上手くなったという僕的に

数少ないシューティングゲームですので、ひとつ腕前をゲームセンターで

試してみようと思ってやってきたのです。


ryokuchi1_0811.jpg

「こいつ、ゲーマーじゃないんじゃね?」

「ただのレトロ建造物マニアじゃね?」

という猜疑心を僕に持っておられる方も、もしかしたら

おられるんじゃないかなと思いますので、そういう方にね、

今回は僕の腕前を見せ付けてチビらしてやろうと思います。


ryokuchi1_0810.jpg

結果から報告させていただきますと、1周目の4面で終わりました。

ありがとうございました。


esaka1_2047.jpg

それからまた違う日になりまして、レトロ建造物マニアは江坂の街に

やって来ました。


kitaoo12.jpg

地図で言いますと、こんな感じのところなのですが、

人が多くていつ来ても賑わっている街です。


kof95.jpg

江坂と言えば、キング・オブ・ファイターズシリーズのステージ背景として

登場した「ネオジオランド」があったことなどでゲームファンには

有名なのですが、その店舗跡の近くになかなかレトロなゲームセンターが

あるということを知ったので来てみました。


esaka1_2046.jpg

ここです。「ゲームランドBRAVO」というゲームセンターです。

ネオジオランドがあった場所のほんとに目の前です。


esaka1_2048.jpg

「ゲームセンター」と書かれた看板がレトロでいい雰囲気を

出してますよね。


esaka1_2050.jpg

入り口もレトロと言いますか、他のソレとは違う独特の雰囲気で

歴史を感じさせるものがあります。


esaka1_2049.jpg

店内に入りますと、外の賑やかさとはうって変わって落ち着いた

ライティングの店内で良い篭もり感がありました。

こんなお店があのネオジオランドの前にあったんだなあと思いながら

店内にあった『雷電II』をプレイしてました。


他にレトロゲームは『極上パロディウス』などが置いてありました。


kitaoo13.jpg

その「ゲームBRAVO」から100メートルほど離れたところに

「プレイステーションNAVEL 」というお店があります。


esaka1_2053.jpg

ここです。看板のネオンが綺麗ですよね。

そんなに広くは無いお店なのですが、この日、店内は人がいっぱいでした。

基本的には新しいゲームが中心のゲームセンターですが、

中には『熱血硬派くにお君』や『1942』といったレトロゲームも

置いてあるナイスなお店でした。
 
スポンサーサイト

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

毎日更新企画 、6日目 「箕面温泉スパーガーデンのゲームコーナー閉鎖とプレイシティNASA」
minoosupaga_1560.jpg

箕面温泉スパーガーデンのゲームコーナーが閉鎖されるらしいですね。


先日、僕のツイッターのフォロー先の方(どなただったか失念してしまいました。

すいません…)が11月30日で閉鎖するという事を話題にされていて

知ったのですが、残念です…。


日本全体から見ても珍しいレトロゲームがたくさん置かれた

凄いゲームコーナーで、ある意味、博物館みたいなところ

だったんですけどね…。


貴重なゲーム筐体やエレメカはどうなるんでしょうね…。


atcnado1_0531.jpg

杉本町のプレイシティNASA。

行ってみたら閉まっていて「あれ?閉店したのかな?」と

思い、ネットで調べてみましたところ「閉店」という情報が

あったので、ずっと閉店したものだとばかり思っていたのですが、

そんなこと無いらしいです(笑)。


ややこい(笑)。 

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

毎日更新企画、4日目  「ボウル国際興業ナンバセンター」
nanbakougyou.jpg
denden2_2805.jpg

大阪の浪速区に以前「ボウル国際興業ナンバセンター」という

ボウリング場があったんですね。

2002年に閉鎖されまして、今は上の画像のような感じで

パチンコ&スロットの「ARROW」に建てかえられているんですけど、

ここに来るたびに僕は以前のボウリング場の姿を思い出して

郷愁にかられております。


この広いネット上に外観写真だけでも残ってないものかなと

探してみたんですが、無いですね…。


凄くレトロなボウリング場で雰囲気がメチャクチャ好きでした。


一階にレトロで心が落ち着く食堂、その横にはエスカレーター。

エスカレーターを上がってS字状に少し歩きますと、その向こうに

ボウリングのレーンがたくさん並んであって、その端に

ゲームコーナーがありました。


ゲームコーナーはささやかなものだったんですが、

『ストIII』や『Gダライアス』をよくプレイしてました…。


以前関西で『吉本超合金』という番組が放映されてたんですけど

その番組の中で廃墟となって建てかえられる直前の

ボウル国際興業ナンバセンターにFUJIWARAと二丁拳銃の4人が

入っていって肝試しをしてました。


懐かしいなあ…と思いながら、番組そっちのけでボウリング場を

見てました(笑)。




ボウリング場の回は見つからなかったんですけど、

↑こんな感じの番組でした。


ああ、懐かしい…!「んんんんん、ストラィィィク!」(笑)

新世界のフェスティバルゲートもまだこの頃は…。


外でのロケが多い番組でして、自宅に居ながらにして大阪の街の

雰囲気が味わえるという、ただそれだけでも楽しい番組でした。


ボウル国際興業ナンバセンターの回、もう一度見てみたいなあ…。

でも、番組としてはあんまり面白くない回だった記憶があります(笑)。


newstar_2210.jpg

そのボウル国際興業ナンバセンター跡の向かいに現在、

「E.C.O.BOOKS」なる古本屋が出来ているのですが、ここがなかなか良い

お店で好きです。


何が良いのかと言いますか、なんとなく雰囲気もいいのですが、

最近にしては珍しく「掘り出しモノ」があるお店なのです。


例えば、PSの『ナムコミュージアム』がひとつ300円だったり、

最近人気の『とある科学の超電磁砲』の単行本が100円という感じで

たまに掘り出し物があるわけです。


お店の前のワゴンには、漫画10冊300円だったりして安いのですが、

よく見ると、メガドライブのゲーム攻略本が混じっていたりと

なかなかナイスなお店です。


昔はこういうお店がちょこちょこあったものですけど、最近は

減りましたよね…。
 


ではでは、また次回~!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

毎日更新企画、2日目  「ニューコンセプト筐体」
newconcept.jpg

1992年頃のゲーメストに、うちのブログで散々話題にしてきた

「ニューコンセプト筐体」でストIIの大会がおこなわれている模様が

載ってました。


なんだか想像していたより小さい筐体のような気がします。

もっと大きかったような…。


まあでも、考えてみればまだ体が小さい小学生の頃に遊んでいた筐体

でしたので、大きく見えたんでしょうね…(笑)。


ニューコンセプト筐体、

日本のどこかにまだ残ってないものなんですかね…?
 

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

毎日更新企画、1日目  「1992年頃のゲームセンター写真」
gesennn11.jpg
gesennn12.jpg

なかなか壮観ですよね(笑)。

二枚目の写真の白いテーブル型の「エアロテーブル」筐体なんですけど、

最近はとんと見かけなくなりましたね…。

聞くところによりますと、旅館やホテルのゲームコーナーには

まだ残っているところがあるみたいです。


ダウンタウンの『ガキの使いやあらへんで!!』で、温泉旅館の中で

「笑ってはいけない」をやる企画があったでしょ?

あの中でチラッと旅館のゲームコーナーが映るシーンがありまして、

そこにこのエアロテーブル筐体が置いてありました(笑)。


だからどうっていうことでも無いんですけど、そういうのが目に

入ってしまうのがレトロゲームファンの性とでも言いましょうか…(笑)。







…というわけで、今日からしばらくの間、

毎日ブログを更新してみたいと思います。

今回みたいな感じであっさりした記事が続きます(笑)。


ではではまた明日~♪

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。