世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルシーを出て夢と希望を求めウロウロ街を彷徨う
nasasakai7_4443.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

…とその前に、ゲーメストのハイスコア集計店で有名だった

「プレイシティーNASA杉本町店」に昨日行ってみたんですが、なんと

閉店して「テナント募集」の貼り紙が貼ってありました。


残念です…。

閉店してたこと、僕は全然知りませんでした…。

なんと言いますか、NASAが無くなってしまう時代になっちゃったんですね…。


割と近年行きだした僕はともかく、それこそ80年代のハイスコア集計を

見てましても名前が出てきますので、昔からここでプレイして

おられた方は感慨もひとしおだと思います。




senrityuou_3892.jpg

さて、気を取り直しまして、前回の続きです。

今回は名残惜しいですけど千里セルシーを出まして、

北大阪の街をウロウロと彷徨ってみたいと思います。


ここからはノープランです。街ブラですね。

適当にウロウロして何か探したいと思います(笑)。

あんまり調べないで知らない街をウロウロするのって凄く楽しいんですよね…。

「生きてる!」っていう気持ちになれます。個人的に。マジで。


では行ってみたいと思います!


senrityuou_3901.jpg

と、その前に…(笑)、

前回の最後にセルシーには昔プールがあったという話をしてたんですが、

そのプールは写真の茶色いところにあったそうです。


いいでしょうね…、子供の頃にこんなところでプールに入ったら、

凄く良い思い出になりそうですよね。



senrityuou_3917.jpg

そんなこんなでセルシーを出まして、とりあえず東に向かって行きます。

阪急のホテルがちょいとレトロで良い感じです。


senrityuou_3932.jpg

そのホテルの裏に池がありました。

こんなコンクリートだらけのところに突然池が現れたのでちょっと驚きました。


senrityuou_3935.jpg

池の奥にはこんな感じの林が…、っていうか山っぽい感じです。

山を切り開いてこのあたりの街はつくられたのだなと思わせられます。


実際よく見ますと、ここいらはニュータウンがつくられる前の自然の姿を

ところどころに上手く残していて良い感じです。

近くの団地なんかも、そういうのを意識して緑が多くて素晴らしいです。


senrityuou_3940.jpg

東に進んでいくとややこしそうだったので、ちょっとだけ南下して橋を渡ります。

モノレールがニュータウンらしさをかもし出してますよね。


senrityuou_3939.jpg

橋の下は中央環状線と中国自動車道が並行してまして、

車がビュンビュンぶっ飛ばして走っていきます。


senrityuou_3942.jpg

橋を越えてアップダウンの多い街を進んでいきます。

街の雰囲気も独特で探訪しがいがあります。


senrityuou_3945.jpg

そのアップダウンの多い街に高層マンションがたくさんそびえたつ様は

大阪の中でもちょっと珍しいと思います。


senrityuou_3946.jpg

階段を登って高いところまで来ました。

東へ東へと進みます。


senrityuou_3950.jpg

とりあえずここから近くの山田駅に向かいたいと思います。


senrityuou_3951.jpg

街のちょっとした小道でもいい雰囲気があります。

いいよね、北大阪っていいよね…。


senrityuou_3956.jpg

ちょっとレトロな感じの団地を横目に進んで…


senrityuou_3959.jpg

山田駅までやって来ました。

駅の向こうにちょっとだけ見えている緑は、

万博公園です。あの有名な太陽の塔があるところですね。

今回はそっちは行かないですけども…(笑)。


すぐ側にあった「エキスポランド」は、閉鎖された後、

廃墟になったまま残っているそうです。

まだ遊園地が続いていたら、ゲームコーナーにも探訪して

みたかったんですけどね…。


senrityuou_3962.jpg

「そういえば、この近くやな…」と思って、ちょっと探すと

すぐ近くにあるお店を発見。

このファミレス、お笑い好きのマニアックな話なんですが、

ナインティナインの二人がラジオでよくこのお店について話すんですね。


先輩に嫌われて芸能界に見切りをつけようとしていたナインティナインが、

ここで深夜に二人で話し合って一念発起し、その後、大成功していったと言う、

まあ、ナイナイのファンしか知らない聖地みたいなお店です(笑)。


いや、一回どんなお店か外観だけでも見てみたかったので

ちょうどよかったです(笑)。


senrityuou_3964.jpg

それはともかく、山田駅から次の駅の南千里駅まで行ったろかなと

思います。


senrityuou_3968.jpg

適当に進んでますと、千里南公園なる美しい公園が。

ごっつええ雰囲気の公園です。ちょっとここで休憩。

でも、ここで休憩するぐらいならさっきのお店に

入ればよかったなと少し後悔(笑)。


senrityuou_3974.jpg

南千里駅前まで来ました。

ニュータウンらしい大きい団地ですね。


senrityuou_3976.jpg

綺麗に細かく張られたタイルの壁がレトロさを感じさせて良いです。


senrityuou_3981.jpg

南千里駅に隣接した商業施設があるみたいなんで、ゲームコーナーが

無いかチェックです。


senrityuou_3983.jpg

レトロな商業施設で期待は高かったんですけど、ゲームコーナー

らしきものは見当たりませんでした…。


senrityuou_3987.jpg

しかし、こういう古ぼけたテント屋根とかはポイント高いです。

ええ感じですわ…。


senrityuou_3988.jpg

これはショッピングモールではなく市民センターらしいのですが、

建物としてなかなかのレトロ感。懐かしい雰囲気です。


senrityuou_3990.jpg

うん、ショッピングモールも建物は結構レトロです。

あとはここにレトロなゲームコーナーがあれば最高だったんですけどね…。


senrityuou_3992.jpg

ああ、夕日が…。

千里セルシーで時間を潰しすぎたこともあって、もう日が暮れてきました。

しかし街ブラは日が暮れたぐらいでは終わらないです(笑)。


senrityuou_3995_20120729164436.jpg

街並みを見学しながら次は西へ向かっていたんですが、

突然可愛いネコがッ!!アメショーですね!

「可愛いな!大きなったな!」と初対面なのにネコに対する賛辞のつもりで

褒め言葉っぽい言葉をささやくニチオクさん。無視して歩いていくアメショー。


senrityuou_3996.jpg

健康的に太い尻尾もたまらなく可愛いですわ…。

いいなあ…、猫っていいですよね…。

あ、猫が嫌いな方にはすいませんでした。


senrityuou_3999.jpg

その後、団地内のピーコックとかそういう商店を求めて団地を

通っていきます。


senrityuou_4002.jpg

あった、あった!ありましたね。

なかなかいい感じのところです。


senrityuou_4007.jpg

ん~…、でもやっぱりと言いますか、なかなかゲームコーナーが

あったりするようなお店は残ってない感じですね…。


senrityuou_4008.jpg

しかし、店舗跡からだけでもその歴史が伝わってきてよいです。

このニュータウンが出来た頃からあるお店だったりするんでしょうね。


senrityuou_4011.jpg

あ、竹見台マーケットっていうのか…。

もしかしたらもうちょっと早い時間に来れば全部のお店が

開いてるなんていう事もあるかもしれないですね…。

いつかまた来てみよう。


senrityuou_4005.jpg

で、また西へと向かうことにしました。

どうでもいいことなんですけど、写真の左にある交番が

部屋の中に机が一つあるだけで、まるでコントに出てくる交番みたいですね(笑)。

ほんとにどうでもいい話ですわな…。


senrityuou_4022.jpg

そんなこんなで桃山台駅前に到着。

昔、ここから割りと近くのゲーム屋でソウルブレイダーを買って

帰ったことがあります。


180円でした(笑)。


senrityuou_4018.jpg

前回のセルシーがある千里中央方面を見ると、夜景がなんとも綺麗です。

こういう雰囲気、好きですわあ…。

ちょっと『AKIRA』っぽい雰囲気じゃないですかね?(笑)


senrityuou_4027.jpg

さらにここから南へと向かっていくことにしました。

なんかあるはず。きっとなんかゲームコーナー的なものがあるはず。


senrityuou_4028.jpg

途中「ROUND1」があったのですが、以前すでに記事にしていましたので

スルーしました。


覚えておられる方は少ないと思いますけども、

「『R-TYPEII』をワンコインクリアしてやる!」と言って、

4面で終わったお店です…(笑)。


senrityuou_4031.jpg

その後、南下していきますとバッティングセンターを発見…、

なのですが写真がぶれぶれですね(笑)。


batting.jpg

昼間はこんな感じのところです。

グーグルのストビュー写真でございます。

「バッティングセンター緑地」、外観からも分かる昔ながらの

バッティングセンターです。


1KC3N0018.jpg

そとから見てますと、窓ガラスの向こうに筐体が見えましたので

入ってみますと、ナイスなゲームコーナーがッ!

こういうビデオゲームコーナーが残っているバッティングセンターも

大阪ではずいぶん減りましたので、嬉しい発見です。


ラインナップは、『ストライカーズ1945』や『メタルスラッグ』などの

今でも人気のあるゲームが置いてありました。

あと、エレメカなども少し置いてあったりして良いゲームコーナーでした。


senrityuou_4033.jpg

で、その後結局「江坂駅」まで行って近くのブックオフ(以前来た時

レトロゲームサントラが充実していた)に寄って帰りました。


今回はあまりゲームコーナーには出会えませんでしたけれども、

街の雰囲気がとにかく大好きな北大阪でしたので凄く楽しかったです。


今回の探訪はここまでです。今回はただの街ぶらでしたね(笑)。

ありがとうございました~。


gamecorner656492.jpg

あと、記事と関係ないんですが、

ブログのヘッダー画像3年ぶりぐらいに変えました。


いつまで経ってもこのゲームコーナーイラストを完成させる気がない

自分が情けなくて…。

ヘッダー画像にすることで、

「完成させていない絵をヘッダー画像にしてしまっているんだぞ?いいのか?」

というプレッシャーを自分にかけたかったのです。


「恥ずかしい!早く完成させないと!」

という羞恥心がどこまで自分に発破をかけれるかなのですが…、

さっそくつらいです。


前のポイズンの屋上絵じゃないと、うちのブログじゃない感じがして

落ち着かないです。なんか嫌ですわ…。気持ち悪いですわ…(笑)。


3年もヘッダー画像にしてましたからね…。

馴染みようが半端じゃ無かったです(笑)。


この絵を完成させたら、また前の絵に戻したりとか

色々やってみたいと思います。


架空アイドルのSYB48の続きも忙しいし、このイラストも頑張らんとだし、

他の絵も色々描いてみたいしで変に立て込んできてる気がします。

でも、やりたい趣味があるっていうのは良い事ですよね。


では、また次回~♪(笑)
スポンサーサイト

テーマ:おでかけ - ジャンル:日記

千里セルシーは聞きしに勝る夢の国
senrityuou_3885.jpg

大阪府豊中市の千里中央駅前までやって参りました。

今回はね、この駅前にあります「千里セルシー」という

複合商業施設にお邪魔してみたいと思います。


で、その中にある「こどものくに」と言うゲームセンターを

訪れたいと思います。


senrityuou_3867.jpg

以前は屋上にゲームコーナーがあったと言われる千里大丸プラザを

後悔の眼差しで見ながら千里セルシーへ向かいます。


senrityuou_3868.jpg

大阪に住まれてる方なら結構な割合で御存知かと思われるのですが、

ええところなんですよね…千里セルシー。


senrityuou_3929.jpg

千里セルシーに入りました!

この開放感とゴチャゴチャ感…、いいところですよね…。

この雰囲気はなかなか他のところでは味わえないと思われます。


senrityuou_3869.jpg

入り組んだ建物の造りも凄いです。

実際には写真以上に「パラダイス感」みたいなものが強くて、

いつ来ても賑やかで楽しい雰囲気があります。


senrityuou_3870.jpg

この千里セルシーがオープンしたのは1972年だそうです。

大阪のおっちゃんに話を振ると何かと感慨深げに語ってくれる

「万博」の時代のソレですね。


あの万国博覧会があった吹田の万博公園はここからすぐ近くに

あったりします。


senrityuou_3872.jpg

あ、広場から3階の「子供の国」が見えてますね。

ええ感じや。行くからね、今から行くからね。


senrityuou_3883.jpg

3階の入り口まで上がってきました。

横を通っていった小さな子が、走って飛び込んでいくように

店内に入っていきました。

この入り口のワクワクするような雰囲気がそうさせたんでしょうね(笑)。


senrityuou_3925.jpg

入り口前にはこんな大きな乗り物が置いてあったりします。


senrityuou_3926.jpg

ドラえもんにアンパンマンも。

ゲームセンターって言うよりはデパート屋上という感じですよね。


senrityuou_3879.jpg

この「子供の国」なんですが、屋内のソレと屋外のソレがありまして、

入り口の横に目を向けると屋外のプレイランドが広がってます。


senrityuou_3880.jpg

この雰囲気…!

ええですわあ…。

デパート屋上でもなく、ゲームセンターでもない独特の雰囲気に酔います。


senrityuou_3888.jpg

幼児用のカートコースや、メリーゴーランド、はたまたアイアンキングや

ドラえもんなどの懐かしいキャラクターが立っています。

レトロ感と言いますか、レトロな夢の世界という感じで

めっちゃええ感じです。


senrityuou_3890.jpg

あ!こっちは仮面ライダーですね。

手前側のは「くるくるゴジラメリー」なる小さなメリーゴーランドですね。

ほほう、ナムコ製ですか…なるほど。


senrityuou_3893.jpg

反対側の入り口になります。

ええ雰囲気ですわあ…。


1KC3N0014.jpg

ゲームセンター内に入りますと、それはもう…

もの凄い数の子供達で賑わってました。


いいですねえ…。

この賑わいは90年代前半の子供でごった返していたゲームセンターを

思い出させてくれます。ええ感じです。


1KC3N0015.jpg

置いてあるゲームやエレメカは子供向けの新しいものが中心なのですが、

ちょこちょこレトロなものも見かけられて、大人でも

グッとくるナイスなところです。


1KC3N0013.jpg

ほら!セガの『スポーツフィッシング2』(1995年発売)とか!

90年代のゲームセンターを思わせるゲームが。


1KC3N0017.jpg

この「子供の国」は「セルシーランド」と言って、1972年当時から

ゲームコーナーとして存在していたらしいです。

まだインベーダーが発売する前ですよね…。


1KC3N0016.jpg

店内は綺麗なのですが、あちらこちらに歴史を感じさせる雰囲気が

残っていてレトロゲームコーナー好きをニヤつかせてくれます。


senrityuou_3927.jpg

そんなこんなで賑やかかつレトロな雰囲気を堪能した後、

子供の国を出ました。


senrityuou_3899.jpg

この日はセルシー内で色々とイベントがあるみたいで、

仮面ライダーのショーや、移動動物園などがありました。


senrityuou_3905.jpg

七面鳥や子豚、ウリ坊や子ヤギにポニーなど色んな動物が

触れるイベントで、子供達がキャッキャ言いながら触れて楽しんでました。


senrityuou_3915.jpg

うおお…、イグアナや…。イグアナの娘や…。

めっちゃ大人しかったですイグアナ(笑)。


senrityuou_3914.jpg

あ!ひよこですね!

ひよこは可愛くて小さいからか、子供達に大人気でした。


その横でさっきのイグアナが寂しそうにしてました(笑)。


senrityuou_3920.jpg

その後、地下街をうろついてますと、こんな感じの立ち呑み屋が。

ほんとに色々あるセルシーなんですが、以前はプールがあったり、

中華街があったりで今以上に凄かったらしいです。


senrityuou_3995.jpg

そんなわけで次回はセルシーを出まして、近辺からちょっと遠いところまで

ウロウロしたいと思います。


では、また次回~♪

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

大正区で昔の「駄菓子屋感」を感じたあの日
KC3N0007_20120708013023.jpg
(画像はアミュージアム茶屋町店前を歩く東野幸治さん。特に意味は無いです)


戦後最大の紫禁城ブームも「こんなゲーム、今やっても…」という

ひとり言とともに鳴りを潜め、またちょいと軽く探訪ものの記事でも

という気持ちになりましたので、今回は久しぶりのレトロ探訪です。


taishou_0237.jpg

今回は大阪市大正区なのですが、大正区と言えば以前、

「ファミリー天国」なるゲームセンターを訪れたのですが、

僕が訪れる直前に閉店していたというアレな思い出や…


taishou_0292.jpg
f1notesuper02.jpg

その近くにある「スーパーはやし」のゲームコーナーの

エレメカが意外なほど充実していて驚かされたりしました。

もう何年前の話か忘れてしまいました…(笑)。

うちのブログも長いで、ほんまに…。


chishimadant_4350.jpg

そんなこんなで久しぶりに大正区にやって来ました。

以前来た時も思ったのですが、レトロな建物などがたくさん

残っていて良い雰囲気のある街なんですよね…。


写真の街の向こう側はもう海です。そんなところでございます。


taisyoukuedd_4411.jpg

で、今回は大運橋本通商店街なるところです。

以前行ったファミリー天国よりも何㎞か南に行ったところにある

商店街です。


taisyoukuedd_4415.jpg

その商店街の中に凄くレトロなお店を発見しました。

「小原時計・メガネ店」。

昭和を感じさせる懐かしい感じのお店ですよね。


taisyoukuedd_4409.jpg

あ、ガチャガチャがあるなあ…なんて思いながら近づいてみると、

あれは昔懐かしSNKのMVS筐体…!


taisyoukuedd_4410.jpg

おお…、この雰囲気、懐かしいです…。

テント屋根の下、MVS筐体を中心に広がるこの駄菓子屋感が

実にいい感じですわあ…。

筐体の前の瓶ケースの椅子がまたたまらないですよね。


メガネや時計以外にもおもちゃなどを扱っているお店みたいですね。

そういえばどことなく昔の模型店の雰囲気がある気がします。


taisyoukuedd_4414.jpg

おお…、近づいて見ると、ええですわあ…この雰囲気。

もう最近はほんとに見かけなくなってきましたよね、

こういう駄菓子屋筐体があるお店。


しかし、コンパネ部分を見ていただいても分かっていただけると

思うのですが、画像写真で見る以上に筐体はかなり痛んでいる感じで、

電源も入って無くて、もう今は動かないんじゃないかな?と思うぐらいでした。


中のゲームは4枚挿しのソレで、インストを見る限りでは

メタルスラッグ以降のSNKのゲームが入ってるみたいです。


しかしゲームが動く動かないに関わらず、この駄菓子屋的な雰囲気は

ちょっと今では珍しいですので、一見の価値ありという感じでした。


taisyoukuedd_4402.jpg

その後、大正区じゃないんですが、「北天下茶屋」駅前に寄って帰りました。

結構レトロマニアには有名なところらしいんですけど、いいところですね…。

この風景は懐かしさを通り越して、芸術性すら感じてしまいました。


「7up」の看板のレトロさが特にいいですよね…。


ではでは、また次回~♪

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

ダウンタウンの浜田さんが一番美味しいと言った生駒の王将に行ってみました
hamada12.jpg

かなり前のことなんですが、ダウンタウンの浜田さんが以前TV番組で、

「今まで食べたものの中で一番おいしかったのは?」

みたいな話題になった時に、

「生駒の上にある餃子の王将が一番美味い」

と言ってたのを覚えてて、ずっと心にひっかかってました。


で、先日ふと思い立って生駒まで行ってきました(笑)。


hamada11.jpg

浜田さんは芸能人ですから、高いものなどもたくさん食べているはずなのに、

あえて「餃子の王将」なんていうどこにでもあるフランチャイズの

店名を出すぐらいですから、よっぽどその生駒の王将というのは

おいしいのかな…?と、心にひっかかってたわけです。


ousyouchizu12.jpg

調べてみますと、

阪奈道路という大阪と奈良を結ぶ山越えの道の途中に、

その王将はあるそうです。


ousyouchizu11.jpg

ここには王将が2軒あるのですが、色々と人から聞いてみたところ

奈良よりの「A」の方が昔からあるお店らしいですので、

そこが浜田さんの言うお店だろうという結論に至りました。


narachishima_3857.jpg

そんなこんなで、サクッと来てみました。

「餃子の王将」阪奈生駒店です。


narachishima_385311.jpg

山林に囲まれたところにポツンとある餃子の王将です。

ここにハマタが来たんですかね…。


narachishima_3858.jpg

階段を上がって店内へと向かいます。

この階段をハマタも上がっていったと思うと

感慨深いものがあります(笑)。


narachishima_3854.jpg

店内は開放感がありつつ、なかなかの歴史を感じさせる

レトロ感もあります。

なんとなくテンションが上がりそうな楽しい雰囲気のある店内です。


とりあえず席について、天津飯とラーメンのセットを注文しました。


narachishima_3855.jpg

あ、きましたきました!

おいしそうやなあ…!


まあまあ、見た目はそこいらの王将と一緒ですけどね(笑)。


で、肝心の味なんですが、おいしいです!

間違いなくおいしかったです。

しかし、「今まで食べたものの中で一番美味しいレベル」かと言いますと、

「そこまでかな…?」と迷う感じです。


美味しいのは美味しいんですけどね…。


narachishima_3857.jpg

「餃子の王将」というお店自体が、全く同じお店でも、

店長さんが変わったりすることで味が変わることがあったりします。


八戸ノ里にある餃子の王将に以前よく行ってたのですが、

ある日、何気に食べに行くと味がガクッと落ちていて、

それからもう長い間行ってなかったりします。


そういう流れなのかは分からないのですが、もしかしたら

以前はさらに美味しかったけど、今は味が少し変わった

という可能性もありです。


でも、今の阪奈生駒店よりもはるかにおいしい餃子の王将っていうのも

ちょっと考えにくい気がするんですよね…。


2tyoumegeki3.jpg

色々と考えてみたのですが、もしかしたら、

地獄の高校時代を過ごしてまともな青春の無かった浜田さんが、

その後、NSCに入って夢を追いかけだした頃、

仲間と一緒にここまでドライブしてきて、

みんなで楽しく中華を食べながらワイワイやってたりしたのが

少し遅れた青春として凄くいい思い出になってるんんじゃないかなと。


その時に食べた物の味もすこぶる良かったという記憶に

なっているんじゃないかなあ…などと妄想しながらお店を後にしました。
 

斯く言う僕も、お店のロケーション、店内の雰囲気、味、

が気に入ったので、今このブログ記事を書きながら、

「また行きたいなあ…」とか思い始めてます(笑)。


個人的には「今まで食べたものの中で一番」では無かったですけど、

また行きたいと思わせる魅力を持った良いお店でした。
 

テーマ:おでかけ - ジャンル:日記

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。