世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
餓狼伝説(SFC) 最初に発表された画面写真
ストリートファイターIIとは違い、そんなに話題にはならなかった
スーパーファミコン版『餓狼伝説』の最初に発表された画面写真です。

このゲームもストIIと同じく最初に発表された画面よりも
綺麗な画面がその後どんどん発表されていき
期待は確実に高まっていったのですが、完成したものは、
ストIIとは比べ物にならないほどひどい出来でした。

当時、そのあまりの出来の悪さにファミリーコンピューターマガジンが
特別にコラムを設けて批判していたのを覚えています。
しかし、批判を載せたのは発売後で、しかも自社(徳間書店)の
攻略本が出版された後でした。

アーケード版の餓狼伝説に近いものが出来ているに違いないと信じ、
発売日当日に買った当時の餓狼伝説ファンは僕と同じく
相当ショックを受けたと思います。

餓狼伝説(SFC)開発中画面

テーマ:スーパーファミコン - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。