世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪最強レトロゲームセンター「あうとばあん」がついに売物件に…!
autobann11_0204.jpg
「あうとばあんが売物件になっている」という情報を
いただいたので、早速確認するために来てみました。
ついさっき撮ってきた写真です。

autobann11_0205.jpg
うわあ…、ホントだ…。おもいきり「売物件」って書いてますね…。
なんてこった…。そうですか…、ついにその時が来ましたか…。
なんだかんだで再開してくれるんじゃないか、とか思っていたのですが…。
残念です…。
中の筐体はまだ残ったままでした。いったいどうなるのやら…。
外から中を覗いてみて気付いたのですが、営業中には一度も見かけたことの無いサッカーゲームのエレメカなどが置いてありました。
「あうとばあん」はあんなゲーム機も所有していたんですね…。驚かされました。

autobann11_0208.jpg
これで近畿大学前通りのゲームセンターと言えば、「UFO」だけになって
しまいましたね…。
道行く学生さんが「なんでここ潰れたんだろうな…」と話しながら歩いてました。
なんだか街も寂しく見えてしまいました…。

(前々回予告した『山のぼりゲーム』の記事が2度続けて遅れたことを深くお詫びいたします。次回は何があろうと絶対に『山のぼりゲーム』の記事ですので…)

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
あうとばあん自体はビデオゲームが誕生するより遥か昔、機械式のエレメカしか無かった時代からあったようですね。
東のメクマン、西のあうとばあんと言われた時代がありましたが
メクマンは改装してレトロじゃなくなってしまったので、完全なレトロはあうとばあんしか無かったんですよ。
筐体などは競売に掛けられるんじゃないでしょうか?
それでも余ったものは重機で解体されてリサイクルですかね(´・ω・`)

レトロゲームも稼働するのに維持費がかかりますし、レトロだけでよく今まで営業を続けられたと思いますよ。
2010/02/25 (木) 23:28:37 | URL | アスタロト #EBUSheBA[ 編集]
「あうとばあん」ってそんな頃からあったんですね…!
確かにあの建物の古さはちょっと凄かったですもんね…。

おそらく筐体などは仰られるとおり競売にかけられると思います。
チャンスラーとかなら買い手はいると思うんですが、
ビデオゲーム筐体は、外見ボロボロのものが多かったですからね…。
いったいどうなることやら、です…。

残っているのが奇跡の様なゲームセンターでしたから、
なんだか今はもう「ありがとう…、そしてご苦労様です…」という気持ちです。
2010/02/25 (木) 23:37:43 | URL | ニチオク #-[ 編集]
あうとばあんの筐体は10年以上稼働、中には30年稼働しているものもありましたから
メーカーから補修部品は全て無くなっているので、故障したらニコイチでオーナー自らが修理対応されていました。
オーナー様もご高齢だったので、運営を続けるのも体力的に不可能だったのでしょう。


あうとばあんはレトロだけかと思われがちですが、数年前まで新作も入っていたんですよ。
でもあうとばあんにある筐体は最新のものでJAMMA規格のアストロシティだったのでJVS規格のゲームの大半が稼働できなかったんです。
現在のビデオゲームはHD出力のみなので専用の液晶筐体、もしくはトラスコを挟んだ筐体が必要になりますがコストの関係で
小規模なゲーセンは導入できないところも多数あります。
ネットワーク非対応ながらも鉄拳6やブレイブルーを入れられたUFOはかなり頑張ったと思いますよ。
2010/02/26 (金) 00:04:51 | URL | アスタロト #EBUSheBA[ 編集]
悲しき訃報ですね・・・非常に残念でなりません。

去年ふと思い立ってあうとばぁんに行ったのは今思えば正解だったと思います。「ありがとう」という言葉を捧げたいと思います。
2010/02/26 (金) 14:21:36 | URL | nob #mQop/nM.[ 編集]
レポートどうも
復活は無理でしたか。
2010/02/26 (金) 18:04:16 | URL | HDO #tE21prRc[ 編集]
コメントありがとうございます
■アスタロトさんへ

そうですよね、本来ありえない奇跡の様なレトロゲームセンター
をホントにオーナー様のおかげで僕たちは楽しめましたね…。
ホントご苦労様ですよね…。

新しいゲームにもそういう事情があったんですか…。
レトロゲームセンターが残るにはたくさん乗り越えなければ
ならない問題がありますよね…。厳しいところですよね…。

■nobさんへ

本当に残念ですよね…!
僕は去年の11月ぐらいに行ったのが最後となりました…。

いやー…ホントに「ありがとう」という気持ちが出てきますよね…。
何と言いますか、ある意味伝説的なゲームセンターだった「あうとばあん」
の営業中を知ることが出来た、ということにありがたみを感じております。

■HDOさんへ

復活は無理だったみたいですね…。
素晴らしいゲームセンターでしたから残念ですよね…。
2010/02/26 (金) 22:34:32 | URL | ニチオク #-[ 編集]
できれば雄志が募って『ゲーム博物館あうとばあん』みたいな形でリニューアルしてくれたらなあ。
とは思うのですが、これも風営法や建物の耐震性の関係で不可能だと思います。


レトロとは関係ないですが、会社に勤めていた店主さんが脱サラして
雄志を募って作ったコーハツと言うゲームセンターが天神橋にあります。
格闘ゲームが好きな店主さんなので格ゲーしかありませんし、希望も小さいので狭いお店ですが
対戦会や初心者の方への入門講座もされているようなアットホームなところですのでニチオク様もぜひ行ってみてください。
あうとばあんは別のゲーセンの有るべき姿があります。

料金は1play100円と高いですがプレイ料金ではなくお布施だと考えてください(´・ω・`)
基板や筐体の保守にはお金がかかります。
2010/02/27 (土) 01:15:11 | URL | アスタロト #EBUSheBA[ 編集]
何てこったい…。

「売物件」の文字が痛々しいですなぁ。
2010/02/28 (日) 13:51:11 | URL | 連射回路担当 #-[ 編集]
本当に残念です。自分はあうとばあんには小学生の時から行っていますが、4年半ほど前から段々と1階2階両方ともゲームが減っていき不安でした・・・
夏の蒸し暑い2階でゲームをもうできないと思うと悲しいです。店員さんともよく喋ってました。

「あうとばあん、今まで本当にありがとう。」
2010/02/28 (日) 16:28:57 | URL | Trilli #-[ 編集]
コメントありがとうございます
■アスタロトさんへ

「コーハツ」ですか、名前だけはどこかで聞いたことありました。
いつか機会があれば行ってみたいと思います。

■連射回路担当さんへ

「売物件」の文字は痛々しいですよね…。
いつかこんな日が来るんじゃないかと思ってはいたのですが、
実際に来てしまうと何とも言いがたい寂しさがありますね…。

■Trilliさんへ

規模が縮小し出してからもう4年半も経つんですね…。
1階の規模が縮小し出した時に、「これはいよいよかな…」と
感じたのを覚えてます。
色んな方に愛された素晴らしいゲームセンターでしたね…。
2010/02/28 (日) 18:53:39 | URL | ニチオク #-[ 編集]
ニチオクさんが、ブログ内で数々のゲームセンターを紹介されている中で、写真を観る限りでは1番雰囲気が素敵なゲーセンだったので寂しいです…。

いまとなっては、『あうとばあん』写真がブログのTOP画像に使われていたのも良い思い出ですね…。
2010/03/02 (火) 01:04:03 | URL | 僕。 #-[ 編集]
そうなんですよね、色々とゲームセンターを回ってきましたけど、
結局あうとばあんを超えるレトロゲームセンターにはめぐり合いませんでした…。

ああ…、あうとばあんのスト1をTOP画像にしていた時期がありましたね…。
今となってはホントに良い思い出です。
実は他にもあうとばあんの画像が何枚かありますので、
いつか記事にしたいなと思っています。
2010/03/02 (火) 23:42:23 | URL | ニチオク #-[ 編集]
動きあるのかも?
ビートマニアⅡDXゲームセンターマップで見たのですが、あうとばぁんのところでした。
以下一部抜粋して転載いたします。
--------------------
まもなく36CRT筺体2台がSIRIUSで搬入されオンライン化、7月より新規営業します。ただし、6月26日に撤去された高槻市のOKA3の筺体でプレイしている行脚の方は新規店舗として店舗数はカウントされますが、筺体数はカウントされません。
--------------------
となっており、察するにあうとばぁん跡にフウキが入って7月から営業するととれるのですが・・・。果たして。

ちょっと期待。

私は音ゲーはプレイしないのですが、このサイトをはじめとする一部の音ゲー関連サイトは熱く根強いファン達(全国行脚している方もいるようでその情熱には頭が下がります)が定期的に内容更新をしており、生きたサイトとなっているため、個人的に定期チェックし、情報源にさせてもらっております。
2010/06/29 (火) 10:45:25 | URL | 連射回路担当 #-[ 編集]
おお…!
んー…、7月からということは店舗の建て替えも無さそうですし、
2階のレトロゲームコーナーも残るかもしれませんね!
これは期待大ですね…。
あまり期待しすぎないように、自分で自分をセーブしながら
静かに見守りたいと思います(笑)。

あのレトロゲームコーナーで一人でプレイするサスケvsコマンダーが
最高だったんですよね…。
もしあのレトロゲームコーナーが復活したら、数人で行って
楽しむのもいいんですが、出来れば皆さんには、
一人で訪れていただいて、じっくりと時間とお金をかけて
楽しんで欲しい、とか生意気なことを思ったりもします(笑)。

実は僕もビートマニアⅡDXゲームセンターマップ、
利用させてもらってます(笑)。このサイトいいですよね!
店舗の写真もよく貼ってあって、まず行く機会の無い
地方のゲームセンターの外装や内装を楽しめるのが個人的に
たまりません…!
そんなこんなで、僕は店舗写真を楽しむのばかりに
使わせてもらってます(笑)。
使い方を間違っている!(笑)
2010/06/29 (火) 21:16:26 | URL | ニチオク #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/31 (日) 11:17:14 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。