世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川渡りと「ファミリー天国」 (大阪市大正区)
taishou_0223.jpg
大阪市は西成区にあります南海電気鉄道高野線(汐見橋線)「木津川駅」までやって参りました。
もの凄く小さくてレトロな駅で、すぐ近くには海から近い川が流れています。
ここから折りたたみ自転車に乗り込み、海の方角に向かって大正区や港区などをウロウロしてやろうという算段です。

taishou_0224.jpg
駅のすぐそばにはもう川が流れていて街もどこか静かと言いますか、
独特の「のどかさ」があるところです。
個人的な思い出でアレなんですが、浪人時代、予備校内の一種異様な空気に
嫌気がさして授業をサボり、なんとなく「川」が見たくなったので一人ここまで
虚ろな目をしながら、延々と歩いてきたという「車輪の下」体験があります。
10年以上前の事ですが、そのころと街はほとんど何も変わってないです。

taishou_0225.jpg
それはともかく、この駅の近くには海の方角に向かって阪神高速が続いている
のですが、この阪神高速には歩道が付いとるんですね。
この歩道をつかって川を渡り、大正区に乗り込みたいと思います。
なんか無料の船で自転車ごと運んでくれるサービスもあるらしいのですが、
いまいちシステムがよく分からないので、自力で川を渡ることにしました。

taishou_0226.jpg
ちょっと地味なところから歩道に上がっていきます。
よーし、いっくぞー。

taishou_0227.jpg
ちゃんと自転車でも渡れるようになってます。
こういう時、折りたたみ自転車は楽です。なんたって軽いですからね。
おして上がるのも楽勝です。

taishou_0230.jpg
思ったより高いところにある歩道ですね…。
ああ、なんか楽しくなってきました!(笑)

taishou_0228.jpg
先ほど乗ってきた南海電気鉄道高野線の線路が下に見えます。
ああ、いいなあ…。この高さ、気分がいいです。
また、この日は天気がよくて気持ちいいです。

taishou_0231.jpg
なんだか楽しい歩道です。
この雰囲気、ちょっと独特です。
なんか、戦艦の通路(?)みたいな…(笑)。

taishou_0232.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
下に川が見えてきました。ああ、いい風景…。
心が癒されるとでも言いましょうか…。
ここはアレですね…、そう、パワースポットですね!
勝手に認定してみました!(笑)
梅田の阪神百貨店屋上以来のパワースポット認定でした。

taishou_0233.jpg
下を見ると、川辺で犬が昼寝をしていました。
気持ち良さそうですね…。かわいいのう…。

taishou_0234.jpg
工場があったり造船所っぽいところがあったりで、見ていて飽きない光景が続きます。
遙か昔はこの辺一帯が海だったのだろうな、という雰囲気も感じられます。

taishou_0235.jpg
川を渡り終え、大正区に足を踏み入れました。
さあ、ここからが本番よ!(笑)
さっそく「ファミリー天国」というゲームセンターに向かいます。

taishou_0237.jpg
やってきました!閉まってる!そう!閉まってる!(笑)
閉店しているみたいだったのですが、なんと言いますか凄く普通の一軒家です。
これはぜひ営業中に来てみたかった…。
調べてみますと、わりと最近までは確実に営業していたそうです。逃した…。

taishou_0238.jpg
しかし、店舗跡の前にはわたがし機が置いてありました。
一回(一本?)50円。だいたいわたがし機って最近は100円がデフォルトのような
気がしますので、これは安いですね。

次回はここから50メートルぐらいのところにあります商店街に入っていきます。
今回のシリーズ、のんびりと楽しんでいただければ、と思います…(笑)。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
ここは音ゲー関係では有名なお店だったそうです。
ファミリー天国のようなお店を見つけたら『こんな所にゲームセンター!』と驚いてしまいます。
長瀬UFOの裏口なんか『これのどこがゲームセンター?』って感じです。
しかし中に入ってみたらびっくり『こんなところにゲームセンターがあった!』
喜連瓜破のヤングプラザ瓜破も集合住宅の付近にあるので、見つけたら叫びましょ~!

『こんなところにゲームセンター!』
2010/04/02 (金) 19:28:31 | URL | アスタロト #EBUSheBA[ 編集]
音ゲーマニアな方にはよく知られたゲームセンターだったみたいですね。
あの小さな店舗ですから、それだけでもう場所が無くなってしまってたんじゃないか、
いや、でももしかしたらレトロゲームも…
とか色々妄想してます(笑)。

ヤングプラザ瓜破、一時期よく行ってました。
あそこはいいゲームセンターですよね…。レトロ感もありますし。
2010/04/02 (金) 23:07:10 | URL | ニチオク #-[ 編集]
いつも、このHPの更新を楽しみに拝見させていただいております。
間違いを見つけたので、報告しようかなとカキコしました。
南海「高野線」ではなく南海「汐見橋」線です。
些細なことですがどうも気になったもので・・・

これからも更新がんばってください。陰ながら応援してます!
2010/04/03 (土) 07:05:45 | URL | カズシロ #qmlWd.C.[ 編集]
いや。高野線で正解です。
汐見橋線は元は高野線の路線でした。岸里玉出駅が高架化された時に
高野線は難波方面にしか直通できなくなったのでその時に汐見橋方面へは支線扱いになりました。
路線上は極楽橋~汐見橋間は高野線です。
2010/04/03 (土) 16:53:18 | URL | アスタロト #EBUSheBA[ 編集]
味があるねえw
商店街ゲーセンいいですねえ。2Fの洗濯物が何ともw
余談だけど、島根県の「今出屋鉄拳塾」ってお店がすごかったみたいです。
(検索すると紹介してるブログがあるはず)
2010/04/03 (土) 22:01:42 | URL | HDO #tE21prRc[ 編集]
コメントありがとうございます
■カズシロさんへ

南海電気鉄道高野線(汐見橋線)と書いた方がよかったですね。
一応、記事に追加しておきました。
このへん、ちょっとややこしいですよね(笑)。

また記事の「感想」があればぜひコメントくださいませ。


■アスタロトさんへ

そうなんですよね、高野線で間違いないんですよね。
まあでも僕の悪いところなんですけど、記事内で
何かを説明するときに面倒臭がって適当に終わらせてしまう
癖があるんですよね…(笑)。


■HDOさんへ

昔ながらの商店街ゲーセンという感じだったので、
出来れば営業中に一度来てみたかったです。

「今出屋鉄拳塾」、凄かったみたいですね…。
ここまでやってくれるならゲームの製作者も喜んでくれると思います(笑)。
2010/04/04 (日) 00:16:27 | URL | ニチオク #-[ 編集]
鉄拳6の契約金かなり高いですからね。オペレーターさんからもかなり反発食らってます。
よく個人でオンライン契約ができたものだと感心します(長瀬UFOはオフラインでさらにカード使えないです)
鉄拳が今もアーケードで生き延びているのは、良くも悪くもカードシステムを導入したからでしょうね。
有料会員になればキャラクターをカスタマイズして対戦に勝ちやすくなるシステムです。
何十万もゲームにつぎ込んだ人ほど有利になります。
ナムコの成果主義制度により、カードシステムを搭載しなかったソウルシリーズはゲームセンターから撤退してしまいました。

さらに家庭用でオンライン対戦が出来ても鉄拳はゲームセンターとは層が違います。
2010/04/04 (日) 02:53:36 | URL | アスタロト #EBUSheBA[ 編集]
へえー…、今はそんな風になっているんですね…。
僕はあまり最近の対戦格闘ゲームをプレイしない方ですので
全然知りませんでした。
2010/04/04 (日) 23:10:55 | URL | ニチオク #-[ 編集]
ついに我がホーム陥落・・・
周辺はのどかな雰囲気でとても良いところだと思いつつ、コメントはとりあえずスルーしていたのですが。

さて、1週間ぶりに夜ホームへ足をのばしてみましたら、・・・閉店していました。

ふぅ~、終わっちまったか、ついにきたか。

ゲーセンが好きで 「終生ビデオゲームと共に!!」 をモットーとしている自分にとって、そこを自身最後の砦と位置付け、またこの3年ほどはいつか急にくる閉店への心構えを、いつもその覚悟をもちつつ、遊びに行っており、まさかのときに備えて、まめに記念のつもりで写真を撮っていたのは間違いではなかったなと。

本格的に通い始めて10年目、ファイナルファイトはこれから頑張っていこうというときでもありました。

そして帰ってきて、ニチオクさんの記事や画像を見ていますと何だか感慨深いものがありまして。

今のところ、もう自分の町で遊びに行くゲーセンは無くなっちまったなぁ。

'96年夏に実家に帰省したときに、約10年間いつも当たり前のように通っていた当時のホームのゲーセンが閉店し、機器の搬出作業を目の当たりにしたときはショックのあまり、その光景を直視できず、なぜかすぐに帰ってしまった。

そんな経験から気に入ったゲーセンは「これは」と思うところはできる限り記念撮影する、撮影させてもらうようにしています。

まぁ、約15年続いた店でもあったし、何より哀悼の意を込めて、今日はもう遅いのであれですが、明日か明後日あたり、共に酒でも酌み交わす気持ちで一杯やろうかな・・・なんて思っちょります。
2010/04/22 (木) 02:32:56 | URL | 連射回路担当 #-[ 編集]
閉店は残念ですよね…
ファミリー天国周辺はほんとにのどかな感じがあって
いいところでした…。
これでファミリー天国が営業中だったら…!

連射回路担当さんのホームも閉店しましたか…。
僕も最近あうとばあんが閉店してがっくりきました。
そういう時って、なんとも形容しがたい悲しさがありますよね…。

やっぱりいいゲーセンは写真におさめたくなってしまいますよね。
僕は未熟者ではありますが、連射回路担当さんと同じような気持ちで
記事を書かせていただいてます。
2010/04/22 (木) 22:24:54 | URL | ニチオク #-[ 編集]
懐かしいなー。スト2が流行った頃の常連でした。他所で見かけたことも無いようなマイナーなゲームが結構入荷されていて、デコやタイトー好きの自分にはまさに天国でしたね。社会人になってから1度入ったのですが、音ゲーや格ゲーだけになっていてすぐ退散した覚えがあります。
2010/12/11 (土) 14:47:31 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。