世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋探訪記3「名古屋栄三越百貨店 屋上プレイランド」
nagoya1_0949.jpg
前回の丸栄百貨店屋上プレイランドを出たところです。
こういう雰囲気もまたいいですね…。閉鎖されていたのがほんとに残念です。
なにはともあれ、ガラスの向こうのプレイランド跡に別れを継げて、
折れない心で次の目的地へと向かいます。

nagoya1_0950.jpg
丸栄百貨店の外に出ました。暑ッ…!(笑)
次の目的地と言いましても近いものでして、丸栄百貨店から東へ100メートルほどのところにあります「三越百貨店」に向かいます。

nagoya1_0955.jpg
あ、北の方角に観覧車が…!
しかし、あの観覧車は「サンシャインサカエ」というビルにある観覧車でして、
そこに屋上プレイランド等は無いという情報を名古屋に来る前から掴んでおります。
でも、こんな晴れた日に観覧車に乗ったらそれはそれで気持ちいいでしょうね。

nagoya1_0952.jpg
そんなこんなでやって来ました、「名古屋栄三越百貨店」!
ここの屋上にプレイランドがあるという情報もまた掴んでいるのです。
ここは確実です。前回のようなことは無いと思います(笑)。
さあ、さっそく屋上プレイランドへ!

nagoya1_0956.jpg
僕はデパート屋上を訪れる際は大抵ひとつ下の階から階段で上がっていきます。
階段で上がった方が気持ちが盛り上がると言いますか、なんとなくそんな感じが
しますのでこだわっています。安いこだわりやで…(笑)。

nagoya1_0957.jpg
ああ!あるある!ガラスの向こうにプレイランドが…!
さあどんな感じのプレイランドかな…?
このワクワク感が楽しいんですよね…(笑)。

nagoya1_0958.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
うわあ、いい…!この光景こそデパート屋上ですよね!
ぜひ画像を拡大して御覧ください。
子供用の乗り物、テント屋根、その下のエレメカ、床のタイルの質感にいたるまで
パーフェクトなデパート屋上です。

nagoya1_0959.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
さっそくテント屋根の下のゲームコーナーに侵入しました。
チープな電子音が鳴り響くこの空間…。テント屋根から漏れる太陽光…。
いいですよね…。
エレメカがどあーっと並んで…、いいですよね…。
じっくりと見ていきたいと思います。

nagoya1_0960.jpg
あ、『つるりんくん』発見!
しかし残念ながら故障しているみたいでコイン投入口がガムテープで
閉じられてました…。
かなり日に焼けてますよね…。レバーの付いているパネル部分が熱のせい
でしょうか、ボコッともり上がってますね。年季を感じます。

nagoya1_0961.jpg
これは『とびだせ!海賊カン一髪』というゲームだそうです。
要は『黒ひげ危機一髪』のエレメカ版という感じですね。
こういうエレメカは数人でプレイすると盛り上がるでしょうね。

nagoya1_0962.jpg
カプコンの『ブルドーザー』と、『てんくるWチャンス』(?)というエレメカですかね…。
このカプコンの『ブルドーザー』なんですけど、新しい感じに見えますが、
かなりレトロでして1990年頃のものです。
以前カプコンの「ニューコンセプト筐体」を調べている時に、同じ広告内に
載ってました。
京都の高島屋屋上で見かけたきりでした…。

nagoya1_0963.jpg
上から覗き込んでアームを動かすクレーンゲームの向こうには、
セガの『ドリームキャッチャー』が…!
以前、『ドリームキャッチャー』あるところにレトロなものあり!という法則を
提唱させていただいたのですが、間違ってはいなかったみたいですね…。
っていうか、『ドリームキャッチャー』自体がレトロなのだから、
もうその時点でレトロなものは存在しているという罠でもあります(笑)。

nagoya1_0964.jpg
ドリームキャッチャーの向こうには『ワニワニパニック』と…、
あ、あれは…!?

nagoya1_0966.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ナムコの『おかし大作戦』(1981年)です!
もの凄い年季を感じます…!なんたって1981年製ですもんね…。
要はもぐらたたき系のゲームなんですが、こんなレトロなものを実際に
目の前にしますと、感慨深いものがあります…!

http://www.bandainamcogames.co.jp/gallery/ayumi/archive/tim/okashi.html
(↑お菓子大作戦に関する詳細はこちらでどうぞー)

しかし残念ながら故障しているみたいでプレイは出来ませんでした…。
しかし、置いていてくれているだけでも嬉しいですよね。

nagoya1_0965.jpg
うちのブログとしましては、皆さんにもぜひここのテント屋根の出す雰囲気を
味わっていただきたく、こんな感じのテント屋根主体の画像も用意させていただきました。
いいですよー、この雰囲気は…。

nagoya1_0967.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
セガの『エキサイティングスピードホッケー』というエアホッケーが置いてありました。
この雰囲気の中で遊ぶエアホッケー…、いいでしょうね…。

エアホッケーって日本ではゲームコーナーで遊ぶものというイメージが
強いのですが、実は海外ではひとつのスポーツジャンルとして確立されている
そうで、アメリカエアーホッケー協会(USAA)なんていうコミッションも
あったりしまして、世界大会なども行われているらしいです。

nagoya1_0968.jpg
すいません、何ていう名前か調べるのを忘れてしまったんですが(笑)、
さっき出てきた『とびだせ!海賊カン一髪』の同シリーズと思われるエレメカが
置いてありました。
さっきのソレもそうなんですが、プレイしてみると「アバウト感」が強い
と言いますか、「向こうサイドのさじ加減ひとつ感」が強いゲームでした(笑)。
これもまた「味」ですね(笑)。

nagoya1_0970.jpg
テント屋根のゲームコーナーの一番端には、子供用の乗り物が置いてありました。
こういうゲームコーナーの端っこって独特の雰囲気があって、僕は好きなんですよね…。

nagoya1_0969.jpg
そんな感じで今回はテント屋根の下のゲームコーナーを見てきたのですが、
次回は屋内のゲームコーナーを中心に見ていきたいと思います。
お楽しみに…!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
前回、残念だったかと思いきや、次の目的地でこれだけのエレメカ・・・かなり充実していますね!

梅田の阪神百貨店屋上に引けをとらないラインナップにビックリしました。

2010/09/10 (金) 00:09:38 | URL | nob #mQop/nM.[ 編集]
エレメカ尽くしの見事なデパ屋ですね!

つるりんくん懐かしい、昔かなりやりました
「おなかがへったなぁ」→「おいしそうなおだんごだなぁ」 の、
分かりやすいけど頭の足りなさそうなセリフに爆笑したものです。
正座したままの姿勢でハイスピード横移動も、今思うとかなりヘンですね。

おかし大作戦がそんなに古い筐体だったとは…。
2010/09/10 (金) 01:05:35 | URL | 曝頭 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
■nobさんへ

いやー、仰られるとおりかなりエレメカが充実していて一安心でした(笑)。
前回の丸栄があんな感じでしたので、駄目だった時の心の準備だけは
しながら訪れました(笑)。

名古屋では、他に大きなデパート屋上はおそらく無いと思いますので、
名古屋の方にとっては、大阪で言うところの「阪神百貨店屋上」的な
存在なのかも、ですね。


■曝頭さんへ

つるりんくん、懐かしいですよね!
僕も子供の頃よくやりました…!
今思うとほんとに色々と足らない感じのゲームですよね(笑)。
それが逆に時代を感じさせると言いますか、「味」が
ある感じがして面白いですよね。

おかし大作戦について調べてみたんですが、一昔前までは
結構色んなところで見かけられたそうですね。
大阪ではあまり見かけられなかったんじゃないかな?と思うのですが、
ただ単に僕が気付かなかっただけかも…です(笑)。

2010/09/10 (金) 22:12:08 | URL | ニチオク #-[ 編集]
充実ですね
どうもこんばんは。
前回の日記では折角足を運ばれたのに、
スカされて残念でしたが、今回はスゴイですね!

栄にもまだまだこんなにエレメカが現役なんて
こうして見ているだけでも嬉しくなっちゃいます。
自分もつるりんくんは懐かしいです。
昔地元のボーリング場にあって、曝頭さんの書かれている
一連のデモ音声が心に残っています。
だんごを盗るのに失敗した時、和尚に怒られるんですよね。
喝!だったかな?
おかし大作戦も、当時ジャスコのナムコランドに置いてありました。

お子様用乗り物の左端のマシンも名車マツダ787Bの
なんちゃってで面白いです。
時代も感じます。

では次回も楽しみにしています!
ちなみにサンシャインサカエはカップルスポットでもあり
野郎一人では肩身が狭く感じます(笑
SKE48の公演が行われるのでも有名です。
2010/09/11 (土) 00:11:55 | URL | みっく #GCA3nAmE[ 編集]
こんばんは
はじめまして
いつも楽しく拝見させてもらっています

以前、私がゲーセンのバイトだったころに
海賊カン一髪の同型機を扱った事がありまして
確か「バンバンバルーン」と言う名前でした
アタリを引くと上部の風船が割れる演出の後
下からカプセルが出るのですが
このカプセルと風船補充が毎朝の日課だった
事を思い出しました(笑)

今思うと昔は凝ったアナログギミックが色々と
あったんですね
2010/09/11 (土) 17:48:20 | URL | こん武 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
■みっくさんへ

こんばんはですー!
前回の丸栄はほんとに残念だったんですけど、
今回の三越百貨店は素晴らしいところでしたので、
安心しました…(笑)。

つるりんくん、懐かしいですよね…!
僕は子供の頃よく行っていたニチイの屋上に置いてあったのを
よく遊びました…。デモ音声も懐かしいですよね…。
今回のソレは残念ながら故障しているみたいでデモ音声も
聴けなかったのですが、置いていてくれるだけでも
凄く懐かしかったです。

サンシャインサカエはカップルスポットでしたか…!
ああ、行かなくてよかった…(笑)

■こん武さんへ

はじめましてー!

なるほど、『バンバンバルーン』ですか…。
『とびだせ!海賊カン一髪』と見た目がそんなに
変わらないですのに名前は全然違う感じですね(笑)。
『とびだせ!海賊カン一髪』があんまり人気でなくて
名前をおもいきって変えてきたのかも、ですね…(笑)。
2010/09/11 (土) 21:03:40 | URL | ニチオク #-[ 編集]
栄の三越と言えば、もう10年以上前になりますが、
そんな昔から「『スクランブルフォーメーション』がまだ残ってる」と、当時から隠れレゲースポットとして地元ゲーマーの間で知られたスポットでした。
私もプレイしに態々出掛けたことがあります。
隣に「空手道」の壊れた筐体もあったように記憶してます。
格ゲーブームの頃は、「サンシャイン栄」の向かいに「AGスクエア」という、6階まるごとゲーセンというビルが建ってたんですよね。
で、その向かいのビルが「サンシャイン栄」になる前に、2階にゲーセンがあって、さらにもうちょっと東に行ったところに、またゲーセンがあって、そこにはあの「ギャラクシアン3」があったんですよ。
あーあの頃に戻りたい…。
2010/09/19 (日) 03:57:27 | URL | 佐とさん #-[ 編集]
『スクランブルフォーメーション』が10年前の時点で残っているなんて
素晴らしいゲームコーナーだったのですね!
しかも『空手道』の筐体まで…!凄いところだったんですね…。
地元のレトロゲームマニアの方に隠れたレゲースポットとして
知られていたんですか…。いい話ですね…。

他にも名古屋には今以上に良いゲームセンターが溢れていたんですね…!
僕もその頃の名古屋に戻って今以上に凄い名古屋を堪能したいです!
2010/09/19 (日) 23:48:14 | URL | ニチオク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。