世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋探訪記4 「名古屋栄三越百貨店屋上プレイランド」と「GAME VAMOS」
前回はテント屋根の下のゲームコーナーを見てきたのですが、
今回は屋内のゲームコーナーを中心に見ていきたいと思います!

nagoya1_0971.jpg
と、その前に屋上プレイランドの北側を見ますと観覧車が…!
ほんとに屋上遊園地として足りない部分が無いところですよね…。
今どきここまでしっかりと形を残したプレイランドは珍しいと思います。

nagoya1_0977.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
屋内のゲームコーナーに入りました!
この地下鉄の連絡通路のような雰囲気…!そこに並ぶアストロシティ筐体…。

ゲームの方なんですが、

『ギャプラス』(1984年ナムコ)
『上海』( 1988年サンソフト)

などが置いてありました!
おお…『ギャプラス』ときましたか…!ちゃんと屋上プレイランドのレトロな
雰囲気に見合ったゲームですよね。三越百貨店屋上…、凄いですね!

nagoya1_0976.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ゲームコーナーの角には、『セガラリーチャンピオンシップ』(1995年)
のツインタイプ筐体が…!懐かしい…!
90年代後半のゲームセンターでは、ほんとにどこででも見かけられましたよね…。
あの『セガラリー』が、こんな団地の集会所の入り口みたいなところに置いてあるなんて…。僕好み過ぎてやばいです…(笑)。

nagoya1_0973.jpg
ゲームコーナー内には売店もあったりしまして、かなり居心地が良いです。
このレトロな内装の中で何か食べたり飲んだりしながらゆっくり出来ます。
子供を連れてきた大人のことまでしっかりと考えられているのは助かりますよね…。
ん…?何?子供?…おらへんよ?(笑)

nagoya1_0979.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
屋内のゲームコーナーだというのに、鳩が…!(笑)
平和の象徴である鳩が堂々たる態度で闊歩するゲームコーナー…。
全然人間を怖がらないです(笑)。ここの売店で何か食べ物を買った人が、
ちょっとあげたりしているうちに屋内まで入ってくるようになったんでしょうね…(笑)。
こういう穏やかな空気、いいですね…。和みます。

nagoya1_0974.jpg
『ゴーストシューター』なるエレメカを発見。
どこのメーカーか知らぬ…、どういうゲームなのかも分からぬ…、
ネットで調べても全然出てこぬ…、という感じでした(笑)。
現物をもっとちゃんと確かめてくればよかった…。申し訳ないです(笑)。

nagoya1_0978.jpg
『ジャンケンマン福引き』というエレメカも置いてありました。
ジャンケンマンはヒットしましたので、色んな形のものがでてるんですねー…。

nagoya1_0980.jpg
そんなこんなで屋内から出ました。画像は西側を向いたところです。
前回のテント屋根ゲームコーナーが見えてますね…。
何回見てもええ雰囲気やで…。

nagoya1_0981.jpg
これは南側です。
幼児用の乗り物も充実してますよね。
大人になると当たり前のように車に乗ったりバイクに乗ったりしますけど、
小さい子供にとっては自分の運転で自分が乗っているものが動く(自動で)
ということ自体凄く貴重な体験ですから、僕も小さかった頃はほんとに心を
躍らせて楽しんでいた記憶があります。

nagoya1_0982.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
で、こっちが東側です。
あ、サーカスみたいなテント屋根が…!

nagoya1_0983.jpg
ああ!いいですね!この雰囲気…!
乗り物の色合いも鮮やかで素晴らしいです。

nagoya1_0984.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
一歩踏み込んだ瞬間に全てのものに黄色いフィルターがかかる感じ…。
こういう雰囲気、いいですよね…。
なんとも形容しがたい懐かしさを感じます!

nagoya1_0985_20100908225356.jpg
テントの下の乗り物をざっと見回っていると、一つ水が張られている乗り物が
ありました。
この乗り物を見た瞬間、僕は「あ、これ子供の頃に乗ったことある!」
という感じで昔の記憶が蘇えってきました。
20年以上は忘れていましたのに、現物を見た瞬間に思い出しました。
人間の脳って凄いですよね…。

nagoya1_0988.jpg
(↑画像はクリックで拡大表示します)
ぜひ画像を拡大して御覧頂きたいのですが、この画像、
「これぞデパート屋上!」という雰囲気が出ていていい感じですよね。
いやー…、やっぱりいいですよね、デパート屋上って…。

nagoya1_0989.jpg
そんなこんなで残念なのですが、三越百貨店屋上とのお別れの時間が
やってきました…。

さようなら…、いつかまた訪れる日までそのままの姿で残っていて欲しい…、
と考えながら、画像の左側にあるドアを開けて僕は帰ろうとしたのですが、
中から人が出てきて「ここ従業員用の通路ですよ?」と優しく戒められました。
いやー、恥をかきました。恥をかくことが出来ました。

nagoya1_0991.jpg
三越百貨店を出まして、南へと向かうことにしました。
レトロ感を残す建物が多いですので、ゲームセンターとか抜きにしてただ街を
うろついているだけでも楽しそうですね。
色々と見応えがあって自転車で走っていて飽きないです。

nagoya1_0992.jpg
あ!!大阪難波高島屋の前や大阪駅前陸橋でよく「コンドルは飛んでいく」
を演奏している人達だ!
なるほど、名古屋でも街中で演奏しているんですね…。
全国の色んなところを楽器とその腕前を頼りに回るのは夢があっていいですよね。
実際には大変だと思いますが、応援したくなる気がします。

nagoya1_0997.jpg
そんなこんなで目的のゲームセンターに着きました!
この「BECOME SAKAE」というビルの3~4階に「GAME VAMOS」という
ゲームセンターがあるそうなのでやってきたわけでございます。
さっそく上階に上がりたいと思います!

nagoya1_1000.jpg
店内に入りました!
一見、普通の新しいゲームセンターに見えますが、ところがどっこい
ラインナップが素晴らしいです!

『グラディウス』
『グラディウスII』
『グラディウスIII』
『グラディウスIV』
『沙羅曼蛇』
『沙羅曼蛇2』
『達人王』
『ダライアス外伝』
『ファイナルファイト』

などが置いてありました!
グラディウスがIVまで全部揃っているところを僕は初めて見ました!
しかも沙羅曼蛇シリーズまで…!凄いゲームセンターですね…!

nagoya1_0999.jpg
うわッ!『チェイスH.Q.』だ!!
そしてその隣は…、なんじゃありゃ!?(笑)
『ポールポジション』の筐体に、シートは別のものを使ってますね…。
ゲームの方はコナミの『WECル・マン24』が入ってました。
凄い組み合わせですね…!(笑)

wec.jpg
『WECル・マン24』の実機筐体は↑こんな感じです。
この筐体が横にグルングルン回ります(笑)。

ネットで調べましたところ、現在は閉店してしまっている「ウーホー小牧店」という
オートレストランにあったものが、そのままこの「VAMOUS」に置かれているみたいです。
さっきのグラディウスなどもそちらから来ているみたいですね。

同じく閉店してしまっている「ウーホー五郎丸店」という
同じ系列のお店の映像をYouTubeにアップされている方がおられまして…


↑1:08~1:15のところです。
ね?こっちにポールポジションの筐体に入ったルマンがありますよね。
ということは、このルマンは…

「ウーホー五郎丸店(2009年9月閉店)」
   ↓
「ウーホー小牧店(2010年5月閉店)」
   ↓
「VAMOUS」

という感じで渡り歩いてきたみたいです。

はっきりと詳しいことはよく分からないのですが、この際そんなことは
どうでもいいのです(笑)。
とにかくこの「VAMOUS」でそれらが遊べるのですから、それだけで十分ですよね。

それにしても「ウーホー五郎丸店」、とんでもないオートレストランだった
みたいですね…。凄いところだなあ…。


↑ずいぶんと前に記事にさせていただいた動画なのですが、『WECル・マン24』
の筐体が動いている映像が見れます。
0:40~1:00と3:10~3:40のところです。
『WECル・マン24』の筐体が動いている映像は、結構貴重なのではないかと
思いましたので、一応御紹介を…。

nagoya1_0998.jpg
なにはともあれ『チェイスH.Q.』の筐体にさっそうと乗り込んでプレイ!(笑)
いやー…、懐かしいです!15年ぶりぐらいです!
80年代後期のアーケードシーンを彩ったナイスゲームを実機の筐体でプレイ…。
ハンドルを握るその感触さえも懐かしいです…!
いいなあ…。


そんなこんなで次回は僕が憧れていたスーパーの屋上を訪れたいと思います。
お楽しみに…!

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
楽しく読ませて頂いてます。
名古屋に行ったことないので、何だかバーチャル旅行な気分ですよ。
デパート屋上のプレイランドも、自分の子供の頃の記憶がオーバーラップして、
懐かしくてちょっと切ない気持ちになったりしてます。
店内の鳩もいい感じですね。

ニチオクさんが夢にまで見たスーパー屋上ってどんなところなんでしょう?
楽しみにしてます。
2010/09/13 (月) 08:07:18 | URL | YAS #-[ 編集]
■YASさんへ

バーチャル感はうちのブログの売りにしているところが
ありますので、そう仰っていただけると嬉しいです!
自分が子供の頃に行ったデパート屋上じゃなくても
懐かしくなれるのがデパ屋のいいところですよね…。

次回は、ピアゴ今池店というスーパーに行きます。
屋上プレイランドがいい感じのところでした…。
2010/09/13 (月) 20:55:54 | URL | ニチオク #-[ 編集]
遠征お疲れ様でしたー!

名古屋も屋上プレイランドは結構残っていますねー。
わたくしは1980年代後半に京都の屋上プレイランドに連れて行ってもらった事があるのですが、物凄くカオスでした。
「スーパードンキホーテ」「スペースエース」、その他テーブル筐体に入った古いビデオゲーム多数…

タイムマシンがあったならば、あの様子をもう一度体験してみたいものです。ビデオカメラ片手にw

いやしかし、wec le man24が現役稼動しているゲーセンは凄いですねー。
当時でもアウトランに押されて設置店はなかなかありませんでした。
このゲーム、開発はコアランドなんですよね。らしくない。
ハンドルをグルグル回転させるゲーム性ゆえ、ポールポジションの筐体に入れたのでしょう。

ちなみにわたくし、去年嫁さんと弥勒の里に行った時にポールポジションが現役稼動しているのを見ましたwあれはびっくりしたなあ。
2010/09/13 (月) 23:31:01 | URL | みぐぞう #-[ 編集]
すごい!
歴代グラディウスが並んでいるなんて・・・素晴らしいですね!左から順番に遊んでいきたいですw

チェイスHQもよく遊びましたよ。続編のSCIよりチェイスHQの方が好きでした。

これで名古屋が来年の遠征候補地になりましたw
2010/09/14 (火) 14:17:34 | URL | nob #mQop/nM.[ 編集]
コメントありがとうございます
■みぐぞうさんへ

ありがとうございます!

1980年代の京都の屋上プレイランドですか…!
うわー…、いいですねー…!僕はLDゲームってもう、
ほんとに小さかった子供の頃にセガの『アルベガス』を
プレイした記憶がもの凄くぼんやりとあるだけです…。
今、どこかの屋上でLDゲームに出会ったりしましたら
凄い感動しそうなんですけど、LDゲームって寿命が短い
らしいですもんね…。

色々と記事内では語ってますけどwec le man24の実機筐体って
僕はまともにプレイしたこと無いんですよね…(笑)。
なるほど、ポールポジションの筐体を使っているのは
そういうわけだったのですね。
死ぬまでに一度あのグルグル回る筐体に乗ってみたいです…。

弥勒の里ですか…。広島県とか岡山県あたりも色々と
残ってそうで個人的にかなり幻想持ってます…(笑)。


■nobさんへ

いやー、歴代グラディウスが並んでいる光景には
ほんとにびっくりさせられました…!
おお…、仰られるとおり左から順番に並んでました(笑)。

ああ、僕もどちらかと言われるとチェイスHQの方が好きですね。
SCIの方も凄く好きなんですけど、チェイスHQと比べると
SCIはちょっとだけ硬派さが足りないと言いますか…、
んー…、上手く言い表せない…(笑)。
あ!上手く言い表す方法が分かりました!
「SCIはチェイスHQの外伝的だから」という理由…、かな?(笑)
SCIは阪神百貨店屋上でいつでもプレイ出来るという
余裕も関係しているかもしれないです…(笑)。

個人的に、名古屋は遠征されるだけの価値があるところだと思います!
お勧めです!
2010/09/14 (火) 22:24:18 | URL | ニチオク #-[ 編集]
恥ずかしい話ですが
グラディウスVってたしかPS2でしたよね?アーケードで出たのを僕が知らないだけなのかそれともこのお店がPS2の物をどうにかしたのか・・・

知識がない僕には知る由もありません・・・。

追記
コメントを送ろうとした時の番号認証の数字が偶然にも「1942」(いち きゅう ヨン に)だったのでめっちゃびっくりしましたwこんな事ってあるんですね^^;
2010/09/14 (火) 23:46:38 | URL | NAO #-[ 編集]
恥ずかしいのは僕の方です…(笑)。
うわああ!ほんとだ!!『グラディウスV』まで書いちゃってる!(笑)
よくぞ仰ってくれました、ありがとうございます!
仰っていただけなかったらずっと気付かないままでした…(笑)。
実際は『グラディウスIV』までです。
さっそく修正させていただきましたー!

暑い季節がほんとに苦手でして、暑い季節になると必ずと言っていいほど
こういう馬鹿な書き間違えなんかをやってしまうんですよね…。
去年も確か同じようなミスをこの時期にやってます…。
んー…、でもよく考えたら一年中こんなミスをしているような気も…(笑)。

番号認証が「1942」!!なんというナイスな偶然…!
僕のカプコン好きが番号認証にまで影響してしまったのでしょうか…?(笑)
2010/09/15 (水) 00:12:06 | URL | ニチオク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。