世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋葉原のゲームセンター「Hey」+特典4コマ漫画
micky1_1993.jpg
秋葉原にやって来ました!泣く子も黙る秋葉原です(笑)。

この日たまたまなのか知らないのですが、歩行者天国、復活してたんですね。


micky1_1996.jpg
秋葉原には色々ゲームセンターがあるそうなんですけど、実は今回東京には

別の用事で来てたものでして、全然下調べをしていないのです(笑)。


micky1_1997.jpg
とにかく有名なところに行ってみようと思い、『ナイトストライカー』の

純正筐体が置いてあるというゲームセンター「Hey」に来ました。


1989年発売の名作3Dシューティングゲーム『ナイトストライカー』…。

国内の出荷台数が極端に少なく、さらに発売から22年経った今、このゲームを

純正筐体でプレイできるのは凄い事なのです。


micky1_1998.jpg
「Hey」のビデオゲーム階に上がってきました。

写真では少し寂しいところに見えますが、実際には人でごった返してました!

本当にレトロゲーム好きな人達が集まっているという空気で賑やかです。


タイトーのイーグレットII筐体がずらっと並ぶ新しい系のソレなんですが、

そこに置いてあるレトロゲームのラインナップが尋常じゃないです。


micky1_1999.jpg
『エリア88』に『U.S.NAVY』!

これは嬉しい!

micky1_2000.jpg
僕が大好きな『ラストリゾート』もばっちりでした!

micky1_2003.jpg
『グラディウスIII』に『R-TYPE』『R-TYPE II』

もうこんなんが当たり前のように置いてます。


micky1_2004.jpg
あ!『ウルトラマン』まで!(笑)

これ子供の頃、近所のニチイの屋上でよく遊びました…!


ここまでのラインナップなんですが…

『ファイナルファイト』
『グラディウスIII』
『R-TYPE』
『R-TYPE II』
『エリア88』
『U.S.NAVY』!
『ラストリゾート』
『大魔界村』
『マジックソード』
『空牙』
『イメージファイト』
『ゴーストパイロット』
『天地を喰らうⅡ』
『トライゴン』
『NOVA2001』
『ウルフファング』
『ドルアーガの塔』
『ナイツオブザラウンド』
『D&D S.O.M.』
『スペースハリアー』(純正筐体では無いです)
『ドラゴンセイバー』
『フィグゼイト』
『ファンタジーゾーン』
『海底大戦争』
『ダライアス外伝』
『スターフォース』
『ウルトラマン』
『1943』
『大旋風』
『レイディアントシルバーガン』
『エイリアンVSプレデター』


だいたいこんな感じのもの凄いラインナップでした!マジで凄い!!

とにかくレトロゲームの数が多すぎて把握しきれませんでした。

間違ってたらすいません(笑)。

他にもまだ書き忘れてるのもあると思います。


それにしても、こんなにレトロゲームが充実しているゲームセンターは

ちょっと今の大阪では考えられないですよね…。


いいなあ…。東京の人は得ですよね…。

こんなゲームセンターが難波あたりにあれば…!



micky1_2006.jpg
それだけにとどまらず、大型筐体のラインナップも凄いです!この光景!

左から『トップランディング』のアップライト筐体に

『ダライアス』と『ニンジャウォーリアーズ』です!


こんな貴重な筐体が並ぶ光景は、もう大阪では考えられない凄さです!

やっぱり何でも東京は凄いですね…。


micky1_2007.jpg
『トップランディング』と言えば、すっぽり囲まれたコクピット型の

大型筐体が有名ですが、アップライト型の筐体もなかなか迫力がありました。

この筐体も、もの凄いレアですよ…。


micky1_2008.jpg
そして…

出た!みんな出たよ!!『ナイトストライカー』!!

筐体から溢れ出るこのオーラ!!

人間で例えると、一流芸能人!!(笑)

たぶん、福山雅治ぐらいに相当すると思われます!


micky1_2009.jpg
ああ…、やばい。やばいです。

今からこの超貴重な筐体に乗り込むのか…!

大阪ではちょっと味わえない貴重な体験ですわ…。


しかし、Heyに来られている東京のお客さんたちは、この『ナイトストライカー』

をほとんどプレイしておられませんでした。


…と言いますか、あまりナイストの筐体に関心を抱いていない様子で、

僕はそれにびっくりしてしまいました。

ずっと置かれているから、見慣れているのかなあ。

この筐体が見れるだけでも価値があるのに…!



というわけで、ナイトストライカーとの出会いを4コマ漫画にしてみました。

↓どうぞ!

4komakansei04420.jpg

一人でゴチャゴチャうるさいわ(笑)。


オチもクソも無い感じの4コマ漫画になってしまいましたが、結局のところ

何が言いたかったのかと言いますと、モノホンのゲーマーはゲームのプレイ

そのものに関心があるのが普通で、僕みたいに筐体を見つけて「うわー!」とか

言ってるのは、にわか丸出しなのだろう、ということです(笑)。


プレイし始めて1分もしないうちに見ておられた方はいなくなりました。

「ああ、こいつ見る価値無いぐらい下手だわ…」と思われたんでしょうね(笑)。

あと、東京の人達はこんなに顔怖くないです(笑)。


いちいち言わんでもいいかなと思うのですが、こんな筐体の乗り込み方を

実際にやったら絶対駄目ですのでご注意を(笑)。


micky1_2009.jpg
いやー、なにはともあれ実際に『ナイトストライカー』をプレイしてみますと、

やっぱり迫力が違いますね!!


画像の画面横に付いている青い光がライトストリームシステムというソレで、

画面の動きにあわせて、画面外でも光が動くのですが、これが凄く迫力があって

なんと言いますか、「ナイストの世界に飛び込めている」感じで最高でした!


ボスが登場する前の警告音とかも腹に響いてくる感じで、とても迫力がありました。

今回、純正筐体でプレイしたことで、改めて『ナイトストライカー』というゲームが

持っている本当の良さに気付かされたという感じでした。


micky1_2001.jpg
この後、他にもゲームセンターを回りたいとは思っていたのですが、

この「Hey」が楽しすぎて、ここでたいそうな時間を過ごしてしまいました。

気が付いたらもう大阪に帰らなければならない時間が迫ってきました…(笑)。


micky1_2011.jpg
お店を出る途中、店内にフィギュアとか飾ってたので一枚パシャリ。

一番大きいフィギュアで、右手を口元に当ててるのが以前うちのブログでも

話題になったレトロゲームが登場するアニメ『とある科学の超電磁砲』の

ソレです。こういうの見てるとアキバに来たなって気がします(笑)。


micky1_2012.jpg
「Hey」を出ました。人が多くて賑やかでいいですよね、秋葉原って。

micky1_2013.jpg
ああ、こことかよくTVで見るよなあ…。

micky1_2016.jpg
あ、ここもなんか有名なはず(笑)。以前にも秋葉原は来たことがあるのですが、

直接何か用事が無いと、有名なところでも平気で素通りしてしまって、

何も知らないままの二チオクさん。


micky1_2031.jpg
あと、今回の記事とあんま関係ないんですけど、東京スカイツリー見てきました。

これ作ろうって言った人、アホやと思う(笑)。

だって途中から雲に隠れてるほど高いんですよ?

カリン塔か!っちゅう話ですよ、ほんとに…(笑)。


micky1_2025.jpg
そんなこんなでいいかげんな時間の使い方をしているうちにタイムアップ。

さようなら東京…。今回はお試しな感じだったけど、また次に来る時は

しっかり時間を取って色々とレトロなゲームセンターを回りたいと思います。


micky1_2028.jpg
新大阪に戻ってきました。

あんまり数は行きませんでしたけど、「Hey」も「ミッキー」も最高のゲームセンター

でしたので、東京に対する幻想がまたしても膨らんでしまいました。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。