世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡&中国地方レトロゲーム探訪日記 episode 2 「サティスファクション」
chugokue119.jpg

「死ぬかも!」という独り言を本州に残して、九州に上陸したN氏。

今回は福岡のゲームセンターを訪ねていきたいと思います。



chugoku1_2731.jpg

はい、そんなわけで九州は福岡県の小倉駅前までやって来ました。


いきなり個人的な話なのですが、ぴったりちょうど10年前の夏に

この小倉の街へ来たことがあったんですよ。

懐かしいですわい…。


こんなに都会なところだと思ってなかったので、はじめて来た時は

ほんとにビックリしたのを覚えています。


chizu2222.jpg

小倉駅周辺の地図です。

だいたいこんな感じのところなのですよ。


chugoku1_2712.jpg

駅前にはいい感じにゴチャゴチャっとしたアーケード商店街がありますので

そこに入っていきたいと思います。


その商店街の中にいい感じのゲームセンターがあるらしいですので、

その一軒のために小倉に寄ったのです。


chizu2226.jpg

「カジノ京町」というゲームセンターらしいです。

店名からして既になかなかのレトロ感


chugoku1_2714.jpg

アーケード商店街に入っていきます。

この小倉、写真では寂れた感じですが、実際にはほんとに人がたくさんで

凄く賑わっている街です。


え~っと…、目的のゲームセンターはどこかな…?


chugoku1_2715.jpg

あった!あれですね…!?


chugoku1_2717.jpg
(↑クリックで拡大表示します)

ここだ!ここだ!「カジノ京町」!

おお…、このレトロ感…!!

しかも、ちょっとバブル時代の残り香みたいなものがありますね!


chugoku1_2716_20110910002707.jpg
(↑クリックで拡大表示します)


ええですわあ…!ええ雰囲気のある外観ですわあ…!

レトロなんですけど、どこか気品もあって

落ち着いたイメージの外観、素晴らしいです。


こういうナイスな外観のゲームセンターに入っていくこの瞬間、

たまらないものがあります。


kyoumati11.jpg

店内に入りますと、特別レトロな筐体があるというわけではないのですが、

雰囲気がかなりレトロで、90年前後ぐらいの

ゲームセンターっぽい雰囲気が残ってます。


画像は2階のビデオゲームコーナーなのですが、レトロゲームは


『熱血硬派くにおくん』(1986年テクノスジャパン)
『ファイナルファイト』
『天地を喰らう2』
『コラムス』
『ぷよぷよ通』

などが置いてありました!


kunio.jpg

さっそく『熱血硬派くにおくん』をプレイ!

以前から一度来たいと思って憧れていたカジノ京町で

純正レトロゲームをプレイすることが出来る幸せ…。


メチャ下手くそで、恥ずかしいぐらいすぐに終わりましたけどね…(笑)


kyoumati12.jpg

1階はメダルゲームとかが中心なのですが、

中にはレトロなカプコンのエレメカ『フィーバーチャンス』なども

置いてあるという粋な計らいがあって、お店側のレトロゲーム愛が

感じられました。


あと両替機などもレトロなものが多かったです。

相当歴史のあるゲームセンターなんでしょうね。


chugoku1_2718.jpg

そして、何がいいって、今どき珍しいぐらい賑わっていて、

そのレトロな雰囲気と相まって、90年前後のあの時代の

ゲームセンターにタイムスリップしたような気になれるところが

とてもよかったです。

カジノ京町、いいゲームセンターでした…。



chugoku1_2719.jpg

そのすぐ近くにあった「アミューズメントあみゅZ」というゲームセンターにも

入ってみました。

すぐ隣がサウナか何かみたいで、店内が石鹸っぽい

良い匂いで満たされているというゲームセンターでした(笑)。


chizu2227.jpg

さらに、そこから目と鼻の先にあります「井筒屋小倉店」に向かいます。


chugoku1_2720.jpg

「井筒屋」。

福岡県北九州を地盤とする百貨店です。

グーグルアースでここの屋上を見ますと、デパート屋上ゲームコーナーが

ある感じのテント屋根が確認されましたので来てみました。


chugoku1_2725.jpg

屋上まで上がってきました。

かなりレトロ感のあるテント屋根はあるのですが、ゲームコーナーなどは

見かけられませんでした…。残念です…。


chugoku1_2727.jpg

あきらかにゲームコーナー的なものがあったのであろうテント屋根が

逆に寂しさを感じさせますが、現在は無料の子供用アスレチック施設に

なっていまして、それはそれで賑わっていてよい感じのところでした。


↓調べてみると、以前はやっぱり屋上プレイランドがあったみたいです。

井筒屋小倉店本館スカイパーク」  【デパート屋上@観光案内】様


chugoku1_2722.jpg

屋上から街を見下ろしますと、お城が見えました。

小倉城ですね。

1602年に細川忠興が建てた南蛮造の天守だったそうなんですが、

1837年に火事で焼けたのだとか。

現在の姿は昭和30年代に鉄筋コンクリートで復興されたものだそうです。


chizu2230.jpg

そんなこんなで小倉を離れまして、ここからさらに車を走らせて

博多方面へと向かいたいと思います。


goguru111.jpg

最後の力を振り絞って車を走らせます。

画像と違って、実際には雨が降り出しまして…。


ええ、これはグーグルのストビュー画像です(笑)。っていうか、

当初、途中の道が写っている画像を記事で使う予定が無かったものですから

「あんま撮っても意味無いか…」と思って、この辺から途中の道の写真を

あんまり撮ってないんですよね…。


前回の記事で使ってみたら、かなり良い感じでしたので後悔してます(笑)。

もっと撮ってくればよかったです…。


chugokuenaist11.jpg

仕方が無いですので、イラストで補足。

ええ、こんな感じでしたよ(笑)。



なにせ、タライをひっくり返したような強烈な雨で、視界もかなり悪くなり

それに加えてここまで走ってきた疲労感から、


「これはマジで事故るのではないか?」

「死ぬのではないか?」

「死んでも誰も葬式に来ないのではないか?」


という恐怖感が出てきました。


しかし、その恐怖感と戦いながら延々と車を走らせるN氏。けっぱれ!


chizu2229.jpg

なんやかんやで無事に博多までやって来ました。

死なんでよかったです、ほんまに…(笑)。


ここからそのまま、竹下という駅の近くにあるというゲームセンターを

訪ねてみたいと思います。


chizu2225.jpg

拡大した地図で見ますと、どうやら川の土手の上にあるゲームセンターらしいです。

「ゲームランド グリーン」、どんなお店なんでしょうかね…。


chugoku1_2738.jpg
ドシャ降りだった雨もあがってきました。よかった。

地図上にあった川の土手沿いを走りますとこんな感じのところです。

ほんとにこんなところにゲームセンターが…?


chugoku1_2735.jpg

あ、あった!!うわ!凄い外観!


いやいや、違いますよ!

CGで作った架空のゲームセンターとかでは無いですよッ!(笑)


chugoku1_2737.jpg
(↑ぜひクリックして拡大表示した画像を御覧くださいませ)

この外観、信じられないですよね…。改装前の甲子園みたいな…。

このツタのからみ様、長久の歳月を感じさせますよね…。


今回ここに来て、僕は「日本って広いな…」と思いました。

こんな外観のゲームセンターが2011年に存在しているなんて

想像もしてませんでした。


chugoku1_2736.jpg

店内に入りますと、普通のゲームセンターとはだいぶ雰囲気が違ってました。

「グリーンランド」というだけあって、店内は観葉植物が置いてあったり、

全体的に良い意味でゴチャゴチャしててどこかジャングルっぽい雰囲気があります。


店内には『UFOキャッチャーIIDX』やエレメカなども置いてありました。

端の方に置いてあった

『ウルトラ警備隊 空想特撮ゲーム』(開発:セタ 発売:バンプレスト)

をプレイしました。


あんまりウルトラマンの事自体はよく知らないのですが、ゲームの方は面白い

シューティングゲームで気がついたら結構な時間夢中になってプレイしてました。


他には店内に使われなくなったテーブル筐体がオブジェとして

置いてあったりで、なんと言いますか、遊び心満載のいいゲームセンターでした。


画像では寂しいゲームセンターに見えますが、実際はそうではなくて

基本的には新しいゲームが多く、賑わっているゲームセンターでした。


chizu2228.jpg

外はかなり暗くなってきてまして、疲れもありますのでホテルに

いって休もうかなと思ったのですが、最後に一つだけ

観光名所を訪れることにしました。


chugoku1_2745.jpg

なぜか変に道に迷ったりしつつ、目的のソレが見えてきました。


chugoku1_2748.jpg

これです!

志免鉱業所竪坑櫓(しめこうぎょうしょたてこうやぐら)というソレです。

昔あった志免鉱業所という炭鉱の石炭を搬出するための施設だったそうです。

要はそれの廃墟ですね。


chugoku1_2749.jpg

近代建設技術史上価値が高いもので、国の重要文化財に

指定されているそうです。

なかなか凄い迫力で、圧倒してくる雰囲気があります。


chugoku1_2752.jpg

夕日と竪坑櫓、いい雰囲気です。うん。

ああ、いよいよ日が暮れてきましたね…。


chugoku1_2784.jpg

その後、夕飯を食べに行くついでに博多の街をうろついたんですけど、

博多駅って立派ですね。


そしてホテルにチェックイン。

豪華なところとかでは全くないです。

ほんとに寝るためだけの安くてボロめのホテルです。木賃宿です。


chugoku1_2785.jpg

とりあえず缶ビールで乾杯!

二チオクさん、一気ッ! 一気ッ! 一気ッ!イエ~ィッ!!!


それを行うことで、妖精が3匹死ぬと言われる「ひとり一気」を

慣行する二チオクさん。

寂しくて死にそう☆


いやあ、しかし、こうやって遠くまでやって来て観光をしつつ、

普通ならまず来る事の無いようなゲームセンターを堪能して

その後にゆっくりとホテルの部屋で一息つく…。


楽しいっすわあ…(笑)。


ようし!明日はまた車を走らせて、次は広島です。


そんなわけで、次回に続きます~。

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。