世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大正区で昔の「駄菓子屋感」を感じたあの日
KC3N0007_20120708013023.jpg
(画像はアミュージアム茶屋町店前を歩く東野幸治さん。特に意味は無いです)


戦後最大の紫禁城ブームも「こんなゲーム、今やっても…」という

ひとり言とともに鳴りを潜め、またちょいと軽く探訪ものの記事でも

という気持ちになりましたので、今回は久しぶりのレトロ探訪です。


taishou_0237.jpg

今回は大阪市大正区なのですが、大正区と言えば以前、

「ファミリー天国」なるゲームセンターを訪れたのですが、

僕が訪れる直前に閉店していたというアレな思い出や…


taishou_0292.jpg
f1notesuper02.jpg

その近くにある「スーパーはやし」のゲームコーナーの

エレメカが意外なほど充実していて驚かされたりしました。

もう何年前の話か忘れてしまいました…(笑)。

うちのブログも長いで、ほんまに…。


chishimadant_4350.jpg

そんなこんなで久しぶりに大正区にやって来ました。

以前来た時も思ったのですが、レトロな建物などがたくさん

残っていて良い雰囲気のある街なんですよね…。


写真の街の向こう側はもう海です。そんなところでございます。


taisyoukuedd_4411.jpg

で、今回は大運橋本通商店街なるところです。

以前行ったファミリー天国よりも何㎞か南に行ったところにある

商店街です。


taisyoukuedd_4415.jpg

その商店街の中に凄くレトロなお店を発見しました。

「小原時計・メガネ店」。

昭和を感じさせる懐かしい感じのお店ですよね。


taisyoukuedd_4409.jpg

あ、ガチャガチャがあるなあ…なんて思いながら近づいてみると、

あれは昔懐かしSNKのMVS筐体…!


taisyoukuedd_4410.jpg

おお…、この雰囲気、懐かしいです…。

テント屋根の下、MVS筐体を中心に広がるこの駄菓子屋感が

実にいい感じですわあ…。

筐体の前の瓶ケースの椅子がまたたまらないですよね。


メガネや時計以外にもおもちゃなどを扱っているお店みたいですね。

そういえばどことなく昔の模型店の雰囲気がある気がします。


taisyoukuedd_4414.jpg

おお…、近づいて見ると、ええですわあ…この雰囲気。

もう最近はほんとに見かけなくなってきましたよね、

こういう駄菓子屋筐体があるお店。


しかし、コンパネ部分を見ていただいても分かっていただけると

思うのですが、画像写真で見る以上に筐体はかなり痛んでいる感じで、

電源も入って無くて、もう今は動かないんじゃないかな?と思うぐらいでした。


中のゲームは4枚挿しのソレで、インストを見る限りでは

メタルスラッグ以降のSNKのゲームが入ってるみたいです。


しかしゲームが動く動かないに関わらず、この駄菓子屋的な雰囲気は

ちょっと今では珍しいですので、一見の価値ありという感じでした。


taisyoukuedd_4402.jpg

その後、大正区じゃないんですが、「北天下茶屋」駅前に寄って帰りました。

結構レトロマニアには有名なところらしいんですけど、いいところですね…。

この風景は懐かしさを通り越して、芸術性すら感じてしまいました。


「7up」の看板のレトロさが特にいいですよね…。


ではでは、また次回~♪

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。