世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来の夜景を描いたゲーム
ナイスト

1990年前後のゲームはグラフィック性能が向上し、描きたいものが描けるようになってきた時代でもありました。それ以前のチープなグラフィックではどうしても表現しにくかったものを積極的に表現していこうという気概があり、その題材となったのは「映画」が多かったように思われます。

その中でも『ブレードランナー』や『AKIRA』といったサイバーパンク的な世界観を持つ映画の影響は強く、多重スクロールを駆使して豪華な未来の夜景を表現したゲームがシューティングによく見られました。

子供の頃にこういったゲームをプレイしては、何十年後かの未来にはもしかしたら自分もこんな世界に住んでいるかもという淡い期待を抱いていましたが、そんなことは無かったですね(笑)

ラストリゾート

テーマ:レトロゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。