世界で一番弱い人
大阪のデパート屋上やレトロゲームセンターの話が多いです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月6日 K-1決勝戦の結果と感想
バダ・ハリ

オープニングファイト
×タケルvs洪太星○
3R判定 2Rタケルはパンチ連打でダウン2

オープニングファイト
○野田貢vs高萩ツトム×
2R2分49秒、KO 右ストレート 高萩は右ヒザ蹴りでダウン2


第1試合 トーナメント準々決勝戦
×ピーター・アーツvsバダ・ハリ○
2R1分39秒、TKO アーツは1Rに右ストレート、2Rに前蹴りでダウン

第2試合 トーナメント準々決勝戦
○エロール・ジマーマンvsエヴェルトン・テイシェイラ×
3R判定 3R、テイシェイラは右アッパーでダウン1

第3試合 トーナメント準々決勝戦
○ グーカン・サキvsルスラン・カラエフ×
3R判定 3R、ルスランは右バックハンドブローでダウン1

第4試合 トーナメント準々決勝戦
○レミー・ボンヤスキーvsジェロム・レ・バンナ×
3R TKO ドクターストップ


第5試合 リザーブファイト1
×チェ・ホンマンvsレイ・セフォー○
3R判定

第6試合 リザーブファイト2
×ポール・スロウィンスキーvsメルヴィン・マヌーフ○
1R2分26秒、KO 左フック スロウィンスキーは右フックでダウン1


第7試合 トーナメント準決勝戦
○バダ・ハリvsエロール・ジマーマン×
3R2分15秒、KO 右ストレート。2R、バダは右フック、ジマーマンは右ストレートでそれぞれダウン1

第8試合 トーナメント準決勝戦
×グーカン・サキvsレミー・ボンヤスキー○
2R0分53秒、KO 右フライングミドルキック


第9試合 トーナメント決勝戦
×バダ・ハリvsレミー・ボンヤスキー○
2R0分53秒、悪質な反則行為により失格 1Rバダは左フックでダウン1


決勝は本当に残念でしたが、バダ・ハリを中心に面白い試合が連続したので良かったです。しかし、ピーター・アーツがあんなに何もできなかった試合は初めて見ました、びっくりでした。バダ・ハリのポテンシャルの高さは計り知れませんね。これでもし打たれ強かったら誰も止められないんじゃないでしょうか…。

バダ・ハリはアーツを完封できる→アーツはボンヤスキーを完封できる→ボンヤスキーはバダ・ハリを完封できる、というジャンケンみたいなトライアングルができてしまいましたね。来年以降、このトライアングルがどういう風に均衡を崩していくのか楽しみです。

それと、シュルトなんですが、もう彼はいいです(笑)。世界最強はシュルトでもなんでもいいんでもう出てこないで下さい(笑)。世界最強より面白い試合が見たいほうなんで…。

ボンヤスキー
バダ・ハリの反則の後、セコンドに「立ち上がるな!立ち上がるな!」と言われてたそうです。優勝賞金の3600万円は当然セコンドにも分配されますしね。でも、そりゃないよレミーさん…。

テーマ:K-1 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 世界で一番弱い人 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。